Search

検索したいワードを入力してください

「オンリーワン」の意味と使い方・違い|類語の例文3パターン

更新日:2023年09月15日

「オンリーワン」という言葉は英語が語源の言葉ですが、あまり深い意味でとらえることがなかった人も多い傾向にあります。今回は「オンリーワン」と似ている「ナンバーワン」とともに意味や使い方、語源や言い換えた言葉などをくわしくご紹介いたします。

「オンリーワン」とは

有名アーティストの曲名や歌詞などで使用されている言葉の1つが「オンリーワン(Only one)」です。「オンリーワン」の言葉の意味は何となくわかっているけど本当の意味をしらないという方が多い傾向にあります。

日本でよく使われる「オンリーワン」という言葉の語源は何か、正しい意味や使い方などについて詳しく見ていきましょう。

「オンリーワン」の語源/由来

「オンリーワン」の意味の元となった語源についてご紹介します。「オンリーワン」を英語にすると「Only One」ですが、「オンリーワン」の語源は「ナンバーワン」が派生して「オンリーワン」の意味となりました。

「オンリーワン」の正しい英語のいい方や表記の仕方は「one and only」です。つまり、英語の意味で使用する場合には「only one」ではなく、「one and only」で使用するといいでしょう。

「オンリーワン」の意味

「オンリーワン」は「唯一の人」「唯一無二の人」「特別の存在」と言った意味合いで通常使われています。

「オンリーワン」は、人や物などのようなもに対しても「たった一つのもの」「貴重な一つ」「貴重な一人」「大切なものやこと」「大切な人」「他には代えられないもの」「他の人では代替えの不可能な人」といった意味で使うことができます。

「オンリーワン」の使い方

「オンリーワン」は「唯一無二」などの意味があり、人やもの、できごとや状況などを表現するために使うことができます。

たとえば、妹は恋人ができると必ず「彼はオンリーワンの恋人」と言って写真を見せてくれるのように表現することができます。

この場合は、妹にとって今の彼は今まで会ったことがないようなタイプの人で、1人しかこのような人はいないという意味で使用します。

1:オンリーワン企業

「オンリーワン企業」とは、世界や日本で、または業界の中で他には真似できない特殊技術やアイテムを保持した企業のことを意味します。

たとえば、ある業界でA社は特許を取得した技術を保持しています。この技術は世界のどの企業でも真似することはできず、この業界の中でも「オンリーワン企業」の1つだのように表現します。

競合各社に勝つためには「オンリーワンの企業」である必要があるでしょう。

2:オンリーワンの製品

「オンリーワンの製品」とは、そこでしか作れない商品という意味です。たとえば、B社の靴はすべて職人によるハンドメイドのため、1足1足が「オンリーワンの製品」だのように表現します。

他では真似することができず、ハンドメイドやカスタマイズすることで、世界に1つだけの製品やアイテムを作ることができます。どんなアイテムであっても、世界で1つしかないような製品は価値の高い製品といえるでしょう。

3:オンリーワンの選手

「オンリーワンの選手」とは、世界で1人しかいないような記録や能力をもった選手のことを意味します。

たとえば、世界で最速の速さをもつアフリカの選手は「オンリーワンの選手」といえるでしょう。また、他の国や地域にはいない「オンリーワンの選手」は、オリンピックなどの世界大会で活躍する選手ともいえるでしょう。

「オンリーワン」の意味の類語と例文

「オンリーワン」という言葉には似たような意味をもつ言葉がいくつか存在します。「ナンバーワン」や「ベストワン」などが「オンリーワン」と同じような使い方をされる言葉です。

では、それぞれの言葉にはどのような意味があるのでしょうか。例文を交えながら類語について詳しく見ていきましょう。

1:ナンバーワン

次のページ:「オンリーワン」との意味の違い

初回公開日:2018年01月15日

記載されている内容は2018年01月15日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests