Search

検索したいワードを入力してください

「いっぱいいっぱい」の類語・漢字表記・使い方・言い方|敬語

初回公開日:2018年05月26日

更新日:2020年03月12日

記載されている内容は2018年05月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

差し迫った問題にぶつかった時、「ああ、もういっぱいいっぱいだ」と嘆くことがあるでしょう。頭の中はパニック状態になり、アタフタしては更に落ち込んでしまったり。そんないっぱいいっぱいの類語や使い方を幾つかご紹介します。漢字表示や四字熟語なども見ていきましょう。

data-max-num-ads=8 data-matched-content-rows-num="2" data-matched-content-columns-num="4" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

「いっぱいいっぱい」の類語をご紹介

何気なく使う「いっぱいいっぱい」という言葉には、幾つかの類語があります。どんな類語があるのか、簡単にご紹介しましょう。

手が塞がっている状態だから手一杯と表現する類語

仕事で手が塞がっている状態でのいっぱいいっぱいの類語は、「手一杯」です。手が書類とペンで塞がっているので、他の仕事には手を出せない状況の場合に使うでしょう。ひらがなでは、手がいっぱいと書きます。いずれにしても、今はこのような状況なので、手伝えないとの意味を込めています。

超多忙で過密スケジュールと伝える類語

この一週間は、仕事がたくさん入っているから、いっぱいいっぱいと伝えたい時の類語は、「超多忙な過密スケジュール」と使います。恐ろしいほど仕事が立て込んでいるし、遊ぶ余裕もないほど忙しいとの意味合いを含む類語です。

時間に余裕がない時の類語は火を吹くような忙しさ

急に色々な仕事が入ってしまい、今日はいっぱいいっぱいだという場合、火を吹くような忙しさとの類語を使うことがあります。それだけ時間に追われ、「精神的にも余裕がない状態」のことを表しています。

パニックになっている状態の類語はテンパる

忙しさのあまり、パニックになってしまった状態の時に、いっぱいいっぱいと使うでしょう。この時の類語には、もう忙しくて「テンパる」との意味があります。忙しくて冷静な判断に欠け、どう対処したらいいのか分からないし、今後もどう対応したらいいのか分からないと困っている状態を表しています。

時間まで間に合わない時に使う類語はギリギリ

決められた時間に仕事が間に合いそうになく、いっぱいいっぱいと伝えたい時の類語は「ギリギリ」です。もう時間ギリギリで間に合わないと、かなり慌てている様子を伝えたい時に使うでしょう。

どうにかこうにか頑張る類語にかつかつがある

情報も乏しく、自分の持つ能力も期待できないけれど、いっぱいいっぱいの状態の中で頑張っているとの類語に、「かつかつ」があります。最低の限度ある状態では在りますが、どうにかこうにか持っている力を使い、実行しようとする気持ちを伝えています。

「いっぱいいっぱい」の漢字表記をご紹介

何気なく使っているいっぱいいっぱいという言葉も、漢字で表記したい時、どのような漢字を使えばいいのでしょうか。その漢字表記についてご紹介します。

いっぱいいっぱいは漢字で一杯一杯と書く

ほとんどの人が「いっぱいいっぱい」と平仮名で書くことが多いでしょう。でも、漢字で書きたいという場合には、「一杯一杯」と書きます。この一杯一杯という漢字で表現する時には、まるで、心に余裕がないとの意味が込められています。

敬語で「いっぱいいっぱい」を使いたい時の使い方

気軽にいっぱいいっぱいを使う人が、敬語にして使いたいという場合もあるでしょう。そんな時の使い方をご紹介します。

相手を刺激することなく今の状況を伝えられる丁寧語

会社の取引相手に対し、いっぱいいっぱいを丁寧語で言いたい場合の使い方は、「こちらも既にいっぱいいっぱいの状態でして。申し訳御座いませんが、もう少し待って頂けますでしょうか」と、使うといいでしょう。この丁寧語なら、酷く相手を刺激することなく、ソフトに今の状況を伝えられ、さらに、これからどのようにしたいかを伝えることができます。

簡単な「いっぱいいっぱい」の使い方とは?

簡単にいっぱいいっぱいという言葉を使い、自分の今の気持ちを相手に伝える方法があります。この言葉を使った簡単な使い方を幾つかご紹介しましょう。

時間的にも精神的にもいっぱいいっぱいになると使う

今週は、大きなプロジェクトが入っており、金曜日までに完成させて提出しなければいけないというのに、また他の仕事を任されてしまいました。その仕事の提出期限は金曜日ということで、「もう時間的にも精神的にも余裕がなく、いっぱいいっぱいになる」と使います。

いっぱいいっぱいになる自分の気持ちを誰かに伝え、楽になることもできず、とても困った状態のことを表しています。どうにかしてやらなければならないという切羽詰まった状況に悩み、苦しみますが、任されたのですから、きちんと2つの仕事を完成させなければならないとの気持ちも見えます。

断りたい時に子育てでいっぱいいっぱいと使う

初めて子供を産み、育児をしている母親は、慣れない子育てをして疲れます。親の言うことは聞かないし、幼稚園では問題を起こすなど、本当に毎日の子育ては大変です。自分の自由時間もなく、お洒落もできない状態で、精神的にも限界な時に「もう子育てでいっぱいいっぱいです」と使います。だからできないと、断りたい時に使えます。

商談相手に儲けは少ないけど取引したい時に使う

商談をする時に、相手が「この値段で取引をしたい」と言ってきます。でも、その値段では儲けが少ないので困ります。そんな時に「この値段なら儲けがあって助かる」と相手側の提示してきた値段よりも高めの値段で交渉するとします。それでも「やはりこの値段でお願いします」と強気に迫られた時は、「こちらもこの値段がいっぱいいっぱいなんです」と使います。

もうこれ以上は下げることはできないギリギリの状態であるという気持ちを、分かり易く相手に伝えたい時に使えます。

自分の持つ力の限界を伝える時に使う

短距離走をしている時、自分の持っている極限までの力を出し切った時、「もういっぱいいっぱいです。これ以上速くは走れません」と使います。もう少し力を出せば良い記録は出せますが、それ以上速く走れば足を痛めそうと感じた時、その気持ちをいっぱいいっぱいと使い、限界であることを伝えます。

自分の限界を知っている人は、限界以上のものを求められると、断りたいと考えます。でもハッキリと「嫌です。走りたくない」と言えば、相手を不快な気持ちにさせると感じるでしょう。なら、少しやんわりと、でも相手にもうこれ以上は無理との気持ちを伝えられるいっぱいいっぱいを使います。

隣の車がいっぱいいっぱいに駐車することを注意する

自分の車の駐車スペースの横に、他人の車が少し入り込んで駐車しています。それを発見した時、その車の持ち主に「すみませんが、車がこちらに入り込まないように駐車してもらえますか」と言うでしょう。そして、「この腺いっぱいいっぱいに駐車してしまうとこちらの車が駐車し難いので、もう少しスペースを開けて駐車して下さい」と使います。

仕事が終わらないから納期を伸ばしてほしい時に使う

上司に任された仕事ですが、たくさんの仕事を抱えてしまい、期限内に終わりそうにありません。そんな時、無理を承知で「仕事がいっぱいいっぱいで期限内に終わりそうにありません。すみませんが、納期を延ばして頂けませんか」と使います。

自分は、たくさんの仕事を抱えて大変だという状況をさりげなく伝え、上司に同情を求める気持ち込められています。できるだけ早めに提出したいが、仕事を疎かにせずしっかりとやり遂げたいから納期を延ばしてほしいと訴える時に使うでしょう。

「いっぱいいっぱい」の言い方とは?

このいっぱいいっぱいを言う人は、どんな状況の時、どのような気持ちを伝えたいのでしょうか。いっぱいいっぱいの言い方について、幾つかご紹介します。

忙しい状況で人から頼まれた時に断りたい時に言う

いっぱいいっぱいの言い方は、「今、忙しくて手がいっぱいいっぱいなので、人と遊んでられない」と言います。他にも、「他のことをする余裕がないからできない」とも言います。自分には、任された仕事がたくさんあるし、なかなか終わりそうにもない現状をいっぱいいっぱいと簡単に、分かり易く相手に伝えたい時に言います。

能力に限界を感じて他の人に頼んでほしい時に使う

人に頼られるのは嬉しいことですが、自分の能力ではそれ以上のことはできそうにないと感じた時、「今やっていることだけでいっぱいいっぱいだから、他の人に頼んで」と言います。限界を感じた時は、頼った人に早く諦めて、すぐにできそうな他の人に頼んでほしいとの気持ちを伝えたい時に使います。

他にも、「今やっていることでいっぱいいっぱいだから、他のことに手を回している余裕がない」とも言います。

今は時間に余裕がないからと伝えたい時に使う

これから会議が始まるとか、午後からは新しいプロジェクトに参加しなければならないので時間がないと感じています。そんな時、話し掛けてきた人に「話している暇がないほどいっぱいいっぱいだから時間のある時にゆっくり話そう」と言います。

本当は話をしたいけれど、話していると会議に間に合わないし、午後からの仕事に遅れると困ると感じた時、暇がないから話はできないと考えます。でも、その仕事がひと段落して、時間に余裕ができた時なら、ゆっくり話せるからとの気持ちを伝えたい時に使うでしょう。

メールでの「いっぱいいっぱい」の使い方は?

友人や家族、知人に親戚とメールをする機会もあるでしょう。そのメールでのやり取りをする際のいっぱいいっぱいの使い方をご紹介します。

時間に余裕がなくていっぱいいっぱいと使う

友人にメールをする際に「今週は仕事が立て込んでいるから時間がなくていっぱいいっぱいなの。来週になれば時間も余裕がもてるから遊べるよ」と、使うといいでしょう。

友人にどれだけ忙しいかをさりげなく伝え、我慢してとの気持ちをやんわりと伝えられます。

親にはいかに自分の生活が苦しいかを伝える

金銭的に余裕がない時、田舎にいる親に「今月お金がピンチで生活するのもいっぱいいっぱいの状態なの。だから、今月の仕送りはもう少し待って」とメールしてみましょう。

反対に、お金を借りたい時には「いっぱいいっぱいに生活費を切り詰めて生活してるけど、どうしてもお金が足りずに困っているの。だから、2,3万円でいいから送ってくれないかな」とメールしてみましょう。どれだけ生活が切羽詰っているかが窺い知れるメールですから、親も心配して、文句も言わずに聞き入れてくれるでしょう。

「いっぱいいっぱい」の意味の四字熟語をご紹介

世の中には、いっぱいいっぱいの意味を含む四字熟語があります。今回は、その意味のある四字熟語を幾つかご紹介します。

困難な状況を表す艱難辛苦(かんなんしんく)

いっぱいいっぱいの意味がある四時熟語が艱難辛苦(かんなんしんく)です。この熟語の意味は、自分にとって 辛いと感じたり、困難と感じたことに直面した状況で使います。上手く解決策が見出せず、精神的にも苦しみ、酷く悩んでしまう様を表している四字熟語です。

危機や困難が差し迫る涸轍鮒魚 (こてつのふぎょ)

涸轍鮒魚(こてつのふぎょ)は、危機や困難が差し迫り、精神的にパニックに陥ってしまう様を表す、いっぱいいっぱいの意味と似た四字熟語です。

いっぱいいっぱいになったら頭をリセットしよう

人は、極限の状態におかれた場合「いっぱいいっぱい」との言葉を使い、その状況を表現するでしょう。そんないっぱいいっぱいの状態でパニックになったら、一旦冷静に我に返り、まずは頭をリセットしてみることが大切です。そうすれば、どうしたらその状況を改善できるのか、早く解決策を見つけることができるでしょう。

Latests