Search

検索したいワードを入力してください

「happy wedding」はおかしい?理由や正しいフレーズを紹介

更新日:2022年09月17日

「happywedding」はおかしいのでしょうか。今回は「happywedding」がおかしい理由や、結婚メッセージに向かない英語、結婚式に使える正しい英語のフレーズをご紹介します。結婚メッセージに向いているフレーズが気になるという方は、参考にしてください。

「happy weddingっておかしいの?」
「happy weddingがおかしい理由って?」
「結婚式でも使える正しい英語のフレーズが知りたい!」
このような悩みや疑問を抱いているという方も多いのではないでしょうか。

「happy wedding」がおかしい理由を知りたいという方もいるでしょう。

この記事では、「happy wedding」がおかしい理由を解説するとともに、「happy wedding」と同様の結婚メッセージに向いていない英語や、結婚式に使える正しい英語を短いフレーズと長いフレーズに分けて紹介していきます。

「happy wedding」を結婚式で使わないようにするためにも、ぜひこの記事をチェックしてみてください。

「happy wedding」は「結婚おめでとう」ではない?

「happy wedding」は、「結婚おめでとう」という意味ではないのでしょうか。実は、「happy wedding」は「結婚おめでとう」という意味で広く知られてはいますが、正しい英語とは言えないのです。

この記事では、「happy wedding」が英語としておかしい理由や、結婚式で使うことができる正しい英語のフレーズを詳しく紹介していきます。結婚を祝福したいという気持ちを英語で表現したいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

「happy wedding」がおかしい理由

ここでは、「happy wedding」がおかしい理由を紹介していきます。『「happy wedding」は和製英語』を始めとした、2項目をピックアップしていきます。

「happy wedding」がおかしい理由についてご興味のある方は、ぜひチェックしてみてください。

理由①「happy wedding」は和製英語

「happy wedding」とは、「Have a happy wedding」を省略した形で、違和感のない英語として広まっていますが、和製英語であることから、ネイティブの方からするとおかしい英語になってしまっています。

そのため、結婚式の定番である手書きのメッセージカードや、ウェルカムボード、メッセージプレートに書く際は注意しましょう。

理由②「happy」は毎年やってくるお祝いにしか使えない

「happy wedding」がおかしいと言われている理由として、「happy」は毎年やってくるお祝いにしか使えないということが挙げられます。

「happy birthday」「happy anniversary」などのお祝いごとは、毎年迎えることから「happy」を使うことはできますが、結婚式はその日限りであるため使えないのです。

ちなみに、「happy wedding anniversary」は、「結婚記念日おめでとう」という意味になっていることから使うことができるため、覚えておくと良いでしょう。

ネイティブスピーカーが、結婚する二人に向かって、Happy Wedding!ということはありません。

Happy Birthday.など、お祝いの言葉として使われているhappyは、毎年のようにやってくるものに使います。

出典: http://empower-1.com/archives/1479 |

「happy wedding」と同様の結婚メッセージに向かない英語

ここからは、「happy wedding」と同じく、結婚メッセージに向いていない英語を紹介していきます。「①happy marrige」を始めとした、3項目をピックアップしていきます。

「happy wedding」と同様の結婚メッセージに向かない英語についてご興味がある方は、ぜひチェックしてみてください。

①happy marrige

「happy marrige」は、結婚メッセージには向いていない英語でしょう。「happy」が付いているため、結婚メッセージとして使うのは好ましくないフレーズです。

たとえば、「Cheers to a long and happy marriage life.」といったフレーズに置き換えることができます。意味は、「これからの長く幸せな結婚生活に乾杯」です。ぜひ参考にしてみてください。

②happy wedding day

次のページ:結婚式に使える正しい英語【短いフレーズ】

初回公開日:2022年04月12日

記載されている内容は2022年04月12日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests