Search

検索したいワードを入力してください

新入社員代表挨拶の例文とは?基本構成・心構え・注意点も紹介

更新日:2022年09月22日

新入社員代表挨拶をどのような構成にしたり、どこに気をつけたりすればよいのか分からず、不安に思っている方はいませんか?ここでは、新入社員代表挨拶の基本構成や例文、注意事項を解説していきます。自分に自信が持てるようなスピーチができるヒントを探しましょう。

新入社員代表挨拶をする際の注意点

社員代表挨拶をするには、どういったことに気をつければよいのでしょうか。新入社員の代表ですので、代表としてふさわしいと思ってもらいたいところです。

新入社員全体の印象にも関わってくるでしょう。ここでは、新入社員代表挨拶をする際の注意点を5点、解説していきます。

相手がいることを意識して話す

新入社員代表挨拶の本番では、聞き手の存在を意識することが大事です。本番では、どうしても緊張してしまうでしょう。緊張すると、自分が聞き手側からどのように見えているのかと、不安になってしまいます。

ですが、自分の見え方ばかりを気にしていると、相手の聞き取り方という視点を忘れてしまいがちです。上述した自分の姿を録画することで、緊張をできる限りほぐしましょう。

棒読みにならないよう表情豊かに話す

新入社員代表挨拶では、スピーチ内容だけでなく、話し方にも注意を払いましょう。もちろん、スピーチ内容は大事ですが、棒読みで言葉に表情がないと、聞き手側に内容が伝わりづらくなります。

気持ちがこもってないと思われかねません。抑揚をつけて、棒読みにならないよう、対策をしましょう。自分を客観的に見るためにも、上述した自分を録画することが良い練習になります。

丁寧な言葉遣いを徹底する

社会人の基本である言葉遣いには、徹底して気をつけましょう。会社に入るからには、上司や先輩、取引先などと関係を持つことになるので、敬語を使うタイミングが増えます。

社会人の最低限のマナーとして、身につけておかなければなりません。言葉遣いに気をつけることは大事ですが、意識しすぎておかしな敬語を使っていないか、しっかり確認しましょう。

与えられた時間を厳守する

新入社員代表挨拶は、与えられた時間より長くならないように気をつけましょう。スピーチでは、入社した想いを漏らさず伝えようとして、スピーチが長くなってしまうことがあります。

ですが、長々と話してしまうと、聞き手を飽きさせてしまったり、スケジュールがずれてしまったりすることにつながりかねません。練習の段階で、時間を計りながらスピーチをしてみましょう。

背筋を伸ばして美しい姿勢で話す

ハキハキと話すために、背筋を伸ばしてスピーチに臨みましょう。背筋を伸ばさないとハキハキとした声は出ません。上司や先輩方にフレッシュな印象を持ってもらうことや、内容を聞き取ってもらいやすいことの観点からもしっかり声を出すことは必要でしょう。

また、美しい姿勢は聞き手に堂々とした印象を与えられるので、代表としてスピーチをする場合も重要になってきます。

新入社員代表挨拶は例文を参考にして決意を示そう

新入社員代表挨拶の例文や気をつけることを解説していきました。新入社員の代表ということで、どうしても緊張する場面です。新入社員の印象も決める大事な場面となるでしょう。

しかし、今回紹介した例文や気をつけるべきことを参考に、スピーチを考えてみてください。しっかり練習を重ねて、本番に挑みましょう。

初回公開日:2022年09月22日

記載されている内容は2022年09月22日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests