Search

検索したいワードを入力してください

「使ってください」の敬語表現は?使い方・例文・注意点を解説

更新日:2022年11月14日

「使ってください」という言葉の敬語表現はどういったもので、また他の言い方はないかと思う方もいるのではないでしょうか。本記事では、「使ってください」の敬語表現や言い換え表現、使い方の注意点など紹介していきます。この言葉に興味がある方は参考にしてみてください。

「使ってください、の敬語での使い方って?」
「使ってください、という言葉をビジネスメールで用いる場合は?」
「使ってください、は別の言葉でも言い換えられる?」
このように、「使ってください」という言葉について、疑問を持つこともあるのではないでしょうか。

「使ってください」は、実用的な表現として1日の中で何回か使っていることがあります。しかし、正しい敬語表現で口にしているか、自信を持って言えるでしょうか。

本記事では、「使ってください」の敬語表現は何か、状況に分けた使い方や例文、注意点などを幅広く紹介していきます。

この記事を読むことで「使ってください」という正しい使い方が理解でき、言い換え表現など知る機会になるでしょう。「使ってください」について、詳しく知りたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

「使ってください」の敬語表現

「使ってください」の敬語表現は?使い方・例文・注意点を解説

「使ってください」という言葉を敬語表現で言い変えたいのであれば「お使いになってください」というフレーズにすることができるでしょう。

意味としては「使ってください」と同じになりますので「使ってください」という表現を使いたいと感じたときには「お使いになってください」というフレーズも使うことができると言えます。

特に、このフレーズの中に含まれている「お」によっても相手に対する深い敬意を示すことが可能になっているので、目上の人と会話をしているときに使うことのできる 、非常に実用的なフレーズの1つということができるでしょう。

「使ってください」の敬語での使い方・例文

続いては、「使ってください」の敬語での使い方・例文を紹介していきます。具体的にどういう場面で、どういう表現で使われるか、まずは例文を見て確認してください。

例文を覚えるだけでも、同じようなシチュエーションのときに「使ってください」という言い方が思い浮かぶようになるでしょう。

「使用」を勧める場合

「使用」を勧める場合に敬語での「使ってください」は、プレゼントなど相手に物を渡したときでしょう。以下のような文章になります。

  • このプレゼントをお使いになってください。
  • こちらの商品は、一度体温で温めてから使ってください。
  • もしよろしければ、このボールペンをお使いになってください。
  • 差し支えなければ、こちらのツールをお使いになってください。
  • できれば本日中にお使いになってください。

ビジネスメールで用いる場合

ビジネスメールで用いる場合は、「使ってください」と意味の言葉を伝える際は、謙虚さや丁寧なニュアンスが残る敬語表現がおすすめです。例文は以下の通りです。

  • よろしければお使いください。
  • お使いいただければと存じます。
  • お使いいただければ幸いです。

資料を送付する場合

メールなどで資料を送付する場合は、以下のような文章にすると良いでしょう。

  • 先ほどメールにて○○に関する資料を添付いたしましたので、よろしければお使いください。今後ともどうぞよろしくお願いします。
  • 早速ではございますが、ご依頼いただいておりました画像素材データを添付ファイルにてご送付いたします。△△△の資料も同封いたしましたので、必要であればそちらもお使いいただければと存じます。ご査収のほどお願いいたします。

利用案内を送付する場合

利用案内を送付する場合には、以下のような文章を用いてください。

  • 新規開発した社内用ツールです。以下のURL先に置いておきます。業務効率を上げるものがありましたら、ぜひお使いいただければと存じます。
  • リフレッシュルームにありますマッサージチェアなどのリラクゼーション設備につきましては、取り扱い説明書を必ずお読みいただいてからお使いください。

サンプルを送付する場合

次のページ:「使ってください」を敬語で使う場合の注意点

初回公開日:2018年02月10日

記載されている内容は2022年11月14日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests