Search

検索したいワードを入力してください

【状況別】仕事を休みたいときに休む方法・伝え方|つわり/精神的/疲れた

更新日:2020年10月02日

仕事を休みたいのに休めないと思っている方も多いのではないでしょうか。この記事は、仕事を休みたい時休める方法、休みたいと思った時の対策などを紹介しています。仕事を休めない環境に不満を抱えている方は、ぜひ読んでみてください。

仕事を休みたいときに休む方法

どうしても仕事を休みたいと思う時はありませんか。理由は様々ですが、体調不良や家庭の事情などがあります。これからご紹介するのは、休みたいと思った時にどうしたら休めるかのポイントになります。みなさんも自分に当てはめて確認してみて下さい。

つわり

つわりは、女性しか経験しないもので症状も人それぞれです。病気ではないという考えから、なかなか周りの人に理解してもらえません。休みたいのを我慢するのは、とても過酷でストレスが溜まります。ストレスは、赤ちゃんにとって一番の大敵になるものです。それが原因で、仕事を辞めてしまう人もいます。

そうならない為に、予め上司に妊娠を報告しておくことが一番です。つわりの状態や体調の様子を伝えておくと尚更いいでしょう。同僚や先輩にも相談し協力してもらえれば仕事をしやすくなります。つらい時無理をせず、自分と子供に悪影響を及ぼさない為にも、自分の意志を発信しましょう。

台風

予期なく訪れるのが異常気象です。台風が原因で、交通機関が使用できなくなるケースもたくさんあります。そのような状況で、休みたいと思う人も少なくはないです。当たり前のように出勤する人を見ると、台風で仕事を休むなんてと罪悪感を感じるのが普通です。

ですが、外出したことによって身の危険を感じた場合は、無理せず仕事を休みましょう。出勤途中に転倒してしまったなんてことになったら、当日仕事を休むより迷惑をかけてしまいます。

ただし、気分的なものだったり、交通手段がある場合は出勤しましょう。あなたが休むことによって、会社に迷惑がかかる可能性があります。罪悪感より出勤した方が、後々気持ち的にも楽になります。

年末年始

1年の中で最も休みたいのが年末年始です。親戚同士で集まったり、お正月も兼ねてのイベントになります。仕事内容によっては年中無休の企業もあるので、入社前に年末年始の予定を確認しておくことがベストです。

可能であれば、有給休暇を利用するのがのいいでしょう。ただし、会社が人手不足等で業務に支障をきたす場合は、会社側は変更させることが可能なので注意が必要です。

早めに休みたい日を伝えてみるのも方法の1つですが、どうしても難しい場合は、少し日にちをずらして希望休を出してみてはどうでしょうか。休みをずらすことによって、混雑を避けられて過ごしやすくなります。一度試してみて下さい。

精神的に仕事を休みたいときの対策

精神的に仕事を休みたいと思うのは、誰もが経験することです。ですが、休めないというのが現実です。そんな悩みを少しでも解消できるように、いくつかの対策を紹介します。みなさんの解決策になったら嬉しいです。

抜けない疲労感

いくら寝ても疲れがとなれない、このまま仕事を休みたい。みなさんもそういう経験ありませんか。休みたいと身体からの警告であり、疲労が溜まっている証拠です。肉体的に疲労感を感じている場合は、十分な睡眠や食事を改善することによって、ある程度は解消できます。

ですが、精神的疲労は違います。ストレスが主な原因で、自律神経が乱れやすくなっているということです。全くストレスのない生活を送ることは不可能ですが、ストレスを解消できる時間は作れます。身体を動かしてみたり、趣味を見つけ没頭するのもいいでしょう。

好きなことをしている時間は一番リラックスできます。一旦仕事のことは忘れて、頭の中を楽しいことでいっぱいにしてみましょう。

人間関係の苦痛

どこの会社に行っても切り離せないのが人間関係です。仕事する上で、休みたい原因になりやすいもので、中には辞めてしまう人も多くいます。嫌いな上司がいたり、性格の合わない同僚がいたりすると、休みたいと思うのも当たり前です。そういった状況を少しでも良くするための対策として、まず始めに相手を知ることから始めましょう。

苦手だなと思っていると自然と相手にも伝わり、相手も同じことを思ってしまう可能性もあります。まず相手に興味を持ち、理解しようとする気持ちが大切です。

それでもどうしてもうまくいかない場合は、相手と距離を置くのもありです。うまく付き合っていくことにこだわらず、適度な距離感で接するようにしましょう。うまく逃げるのも大事なことです。

不安

仕事に対しての不安から、休みたいと思うことはありませんか。仕事にやりがいを感じられず、これから先どうなるんだろうと不安になったり、とある失敗から自分には向いてない仕事だと落ち込んだり、不安になる要素はたくさんあります。不安で眠れなくなったり、泣きたくなる日もあります。そういう時は、思い切って泣いてみましょう。すっきりして気持ちをリセット出来ます。

マイナス思考になりがちな「不安」という気持を、友人や家族に打ち明けてみるのもいいでしょう。少しは気持ちが軽くなり、改めて自分がどういう不安を抱えているのかがわかります。そこから、不安に対して良いイメージを持てれば尚更いいでしょう。

当日に仕事を休みたい時の伝え方とは

当日どうしても仕事を休みたい時は、どのように伝えたらいいか困りませんか。伝え方によっては、後で気まずくなったりすることもあります。安心して休めるように、連絡方法を間違えないようにしましょう。

電話での連絡

当日仕事を休む時は、電話での連絡が基本です。当日休みたい理由の1つに体調不良があります。体調不良の場合、特に休める基準は決まってないので、具体的な状況を伝えるのがポイントとなります。

例えば、「39度の熱があります」「病院へ行きます」など、自分の状態を正確に伝えましょう。下手な演技をしたり、弱々しい声で話すのは逆効果になります。いつもの口調で、簡潔に話すことが大事です。謝罪の気持ちを忘れず、あくまでも休ませてもらうという立場をわきまえて下さい。

メールやLINE

SNSが復旧したことにより、メールやLINEで欠勤連絡を済ませたいと思っている人は少ないようです。ですが、大抵の人は「非常識」だと考えます。メールやLINEで連絡した場合、相手にも返信する手間をかけてしまいます。急な体調不良で休みたいと連絡する場合は、電話で連絡するようにしましょう。

又、会社で欠勤する時の連絡方法が決まっている場合には、それに従って連絡するようにして下さい。

仕事を長期で休みたいと思ったときにするべきことって何?

仕事をしていると、長期休みはなかな取りずらいものです。それでも、怪我・病気だけでなく、出産や介護の為に、どうしても長期休み必要になる場面は出てきます。そこで、長期で休みたいと思った時に何をすべきか、状況別で紹介します。これから長期休みを考えている方は、参考にして下さい。

自身の病気、怪我の場合

初回公開日:2017年09月13日

記載されている内容は2017年09月13日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests