Search

検索したいワードを入力してください

平均残業時間|業種別/新卒/月残業時間の分布/性別/年代別

更新日:2020年10月02日

みなさんは月に平均でどのくらい残業をしていますか。日本人の平均残業、業種別の平均残業、年代別の平均残業など、さまざまな角度から平均残業時間をご紹介していきます。平均残業時間を自分の残業時間と比べ、より健康的に仕事に取り組みたい方に読んでいただきたいです。

20代の平均残業時間はだいたい月27.8時間だといわれています。

ただし、この残業時間は企業側が申告している残業時間なので、サービス残業などしている場合などがあるので本当の残業時間かどうか疑問が残ります。

また、企業によっては残業代、人件費を抑えるために、役職に就いていない20代の人に残業をしないように促す傾向もあります。

30代の平均残業時間ってどのくらい?

30代の平均残業時間は20代とあまり変わらず、月30.5時間程度だといわれています。

30代は働いている人の中で一番残業時間が長いといわれています。30代の中でも後半にあたる35~39歳の人が最も残業時間が長い傾向があります。

また、残業時間が一番長い30代は年収も高い傾向があると見て取れます。

40~50代は役職手当などで年収が高くなっていますが、30代は役職手当と残業手当で年収が高くなっているといわれています。

40代の平均残業時間ってどのくらい?

40代の平均残業時間は月18.8時間といわれています。だいたい20時間以下の人が多い傾向があります。

40代に入ると、役職に就いている人が多く、役職に就くと残業手当がつかない場合が多いため、残業時間が20~30代よりも減っています。

また、20~30代に比べ、体力低下などの要因で残業時間が減っている傾向があるともいわれています。

50代の平均残業時間ってどのくらい?

50代の平均残業時間は40代とあまり変わらず、17時間程度だといわれています。

50代後半にあたる55~59歳の人は残業が0時間だという人の割合が30%近くになってきます。

これは若手層の残業を減らすために、50代の幹部クラスの人が率先して残業ゼロを目指していることが要因になっています。

また、40代の残業時間が減っている要因と同じように、体力の低下や役職に就いていると残業手当が出ないという要因も50代でもあるといわれています。

女性の平均残業時間ってどのくらい?

女性の残業時間はどのくらいになるのでしょうか。

イメージとしては男性よりも役職につくことができなかったり、重要ポストから外れたりするため残業が少ないイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。

女性の平均残業時間は月30.1時間といわれています。日本人の平均残業時間が10.2時間といわれているので、それよりも大幅に多いという結果になっています。

繁忙期などの忙しい時期は月60時間を超える残業を行っている女性も少なくないという調査結果も出ています。

ただし、性別だけではなかなか残業時間の多さの判断はできにくく、やはり業種によっては残業なしの定時で帰宅する女性も多いといわれています。

また、最近の新入社員への調査では女性の約8割が月30時間以上の残業時間を許容できないという結果が出ています。私生活も大切にしたいという女性が多いという傾向が強く出ている結果になっています。

男性の平均残業時間ってどのくらい?

男性の平均残業時間は女性と比べるとどのように変化しているでしょうか。

男性の平均残業時間は月37.9時間といわれています。女性の30.1時間よりも多いという結果になっています。

繁忙期などの忙しい時期は月70時間を超えて残業をする男性もいるという結果も出ています。残業が60~70時間というのは1日3時間以上の残業を毎日行っているということになります。

労働基準法では違反している残業時間になりますが、なかなか政府などの残業を減らすキャンペーンが行き届いていない結果になっています。

女性は私生活を大事にしたいという気持ちがあるため、なかなか残業をしたくないという傾向がありますが、男性の場合は残業代もしっかり出ているならば仕事があって、残業になっても仕方ないという考えをする傾向があります。

残業時間の見直しをしよう!

日本人はよく世界から見て、働きすぎのイメージを持たれています。今回の残業時間の結果ではその働きすぎのイメージはなくなります。

ただし、それは本当の残業時間の実態か疑問が残ります。サービス残業などがあるためです。残業時間が増えることによって、精神ストレスが増え、うつや過労死などになるリスクが増えます。

正しい残業時間を労働基準法で確認しながら理解し、自分自身でも残業時間の見直しをして、仕事に従事してください。

初回公開日:2017年11月24日

記載されている内容は2017年11月24日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests