Search

検索したいワードを入力してください

アメリカの郵便番号はどう書く?調べ方や郵便物への書き方も紹介

更新日:2022年07月21日

アメリカに郵便物を送るにあたり、郵便番号の書き方でお困りではないでしょうか。海外では桁数が異なる他、州による違いもあります。この記事ではアメリカの郵便番号の書き方に加え、住所しか分からない場合の番号検索の方法も紹介しています。是非読んでみて下さい。

「アメリカに手紙を送りたいけど、アメリカの郵便番号ってどこにどうやって書けばいいんだろう?」
「住所は分かってるんだけど郵便番号が分からない…。アメリカの郵便番号って、どうすれば調べられるんだろう?」
アメリカへ郵便物を送るにあたって、こういった悩みをお持ちではありませんか。

この記事ではアメリカの郵便番号の桁数や、送り先による記述内容の違い、宛名の書き方などを紹介しています。また、住所から郵便番号を調べる方法も掲載しているため、郵便番号が分からないという場合はそちらも参考にしてみて下さい。

本記事を読むことで、アメリカの郵便番号を所定の場所にきちんと書くことができるようになります。大事な郵便物をしっかりと届けるためにも、是非参考にしてみて下さい。

アメリカに郵便物を出したい

電子メールが普及し、瞬時にデータをやり取りできる現在においても、やはり郵便は重要です。

物が送れるのはもちろんのこと、誕生日やニューイヤーカード、遠くで暮らしている大切な人に手紙を書く際には、やはり実際に手に取れる手書きならではの魅力があるでしょう。グローバル化に伴い、アメリカに知人がいるという人も増えてきています。

アメリカの郵便番号はZIPCODEと言われている

アメリカの郵便サービスは「アメリカ合衆国郵便公社(United States Postal Service)」が行っており、USPSとも呼ばれています。

USPSでは郵便番号制度として「ZIP CODE(Zone Improvement Plan Code)」を使用しているため、こちらを記入しましょう。読み方は「ジップコード」です。

アメリカの郵便番号の桁数は?

日本に比べかなり国土の広いアメリカですが、郵便番号は一体何桁あるのでしょうか。この項ではアメリカの郵便番号の桁数について紹介していきます。

実はアメリカでは桁数の異なる2つの書き方が存在しており、どこに送るかによってその2つを使い分けます。2つの違いがどういったものであるのかについても確認しておきましょう。

一般的な郵便番号は5桁

一般的にはアメリカでは5桁の郵便番号が使われています。最初の数字を見ることで、どのグループの州かが分かるようになっており、例えば最初の数字が0であればメイン州などのアメリカ右上にある州、9であればカリフォルニアなどの左端にある州であることが分かります。

ニューヨーク州は1、ワシントンD.C.は2から始まる5桁です。

出典:How can we help?|USPS
参照:https://faq.usps.com/s/article/ZIP-Code-The-Basics

企業などに送る際の郵便番号は5桁+4桁の場合が多い

企業などに郵便物を送る際は、さらに4桁の郵便番号を付け加えましょう。桁数を増やすことで、より詳しく送り先の地域を指定できるようになるのです。先程紹介した5桁の後に、ハイフンで区切って付け加えます。

この書き方は「ZIP+4」「add-on code」「plus-four codes」などとも呼ばれています。

出典:How can we help?|USPS
参照:https://faq.usps.com/s/article/ZIP-Code-The-Basics

アメリカでは郵便番号の前には州名を表す2文字も必要

沢山の州を持つアメリカでは、郵便番号に加えて州を指定するためのアルファベットも記入します。州名の略称は2文字なので確認しておきましょう。

以下にアルファベット順の略称一覧を用意しました。グアムやワシントンD.C.といった、州ではない地域の一覧は別にしてあります。ワシントン州と混同しないように注意しましょう。

州名略称
Alabama(アラバマ)AL
Alaska(アラスカ)AK
Arizona(アリゾナ)AZ
Arkansas(アーカンソー)AR
California(カリフォルニア)CA
Colorado(コロラド)CO
Connecticut(コネチカット)CT
Delaware(デラウェア)DE
Florida(フロリダ)FL
Georgia(ジョージア)GA
Hawaii(ハワイ)HI
Idaho(アイダホ)ID
Illinois(イリノイ)IL
Indiana(インディアナ)IN
Iowa(アイオワ)IA
Kansas(カンザス)KS
Kentucky(ケンタッキー)KY
Louisiana(ルイジアナ)LA
Maine(メイン)ME
Maryland(メリーランド)MD
Massachusetts(マサチューセッツ)MA
Michigan(ミシガン)MI
Minnesota(ミネソタ)MN
Mississippi(ミシシッピ)MS
Missouri(ミズーリ)MO
Montana(モンタナ)MT
Nebraska(ネブラスカ)NE
Nevada(ネバダ)NV
New Hampshire(ニューハンプシャー)NH
New Jersey(ニュージャージー)NJ
New Mexico(ニューメキシコ)NM
New York(ニューヨーク)NY
North Carolina(ノースカロライナ)NC
North Dakota(ノースダコタ)ND
Ohio(オハイオ)OH
Oklahoma(オクラホマ)OK
Oregon(オレゴン)OR
Pennsylvania(ペンシルバニア)PA
Rhode Island(ロードアイランド)RI
次のページ:アメリカに郵便物を送る時の宛名の書き方と例

初回公開日:2022年07月21日

記載されている内容は2022年07月21日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests