Search

検索したいワードを入力してください

アメリカの郵便番号はどう書く?調べ方や郵便物への書き方も紹介

更新日:2022年12月20日

アメリカに郵便物を送るにあたり、郵便番号の書き方でお困りではないでしょうか。海外では桁数が異なる他、州による違いもあります。この記事ではアメリカの郵便番号の書き方に加え、住所しか分からない場合の番号検索の方法も紹介しています。是非読んでみて下さい。

3つ目の調べ方はGoogleマップを使用する方法です。Googleマップで住所を検索すると、場所と共に郵便番号も表示されます。

また、検索窓にZIP CODEを入力することで、入力したコードに対応した地域を表示することも可能です。郵便番号は分かっているけれど住所が読みづらいといった場合に重宝するでしょう。

大事な郵便物をアメリカまで届けよう

ニューヨークやカリフォルニアなど多くの州を持つ広大なアメリカに、郵便物を無事に送るにはやはりきちんと郵便番号を記載しておくことが大切です。

友人や親戚、取引先などへ紛失すること無く郵便物を届けられるよう、本記事で紹介したZIP CODEや州の略称、宛名の書き方やコードの調べ方などを是非参考にしてみて下さい。

初回公開日:2022年07月21日

記載されている内容は2022年07月21日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests