Search

検索したいワードを入力してください

退職祝いののしの書き方・種類・お返しのときののし|表書き

更新日:2020年08月20日

退職祝いをする際ののしの表書きやのしの種類に悩みがちです。また、退職祝いを受け取った側もお返しをどのようにどのタイミングでしたら良いかと考えるのではないでしょうか。そこで、退職祝いの意味、のしの書き方、種類などについて詳しくご紹介していきます。

退職祝いののしの書き方

退職をされる方に退職祝いを贈る際ののしの書き方は、「祝御退職」などと書きます。退職祝いののしで気をつけることは、贈る品物の大きさに合わせてのしのサイズを選ぶことです。必ず贈る品物より大きめののしにし、のしの左右を折って品物の箱に直接かけていける大きさにします。

退職祝いののしの表書きは、表題「祝御退職」を名前よりやや大きめに書くことです。この時、表題、氏名は必ず水引の蝶結びの真ん中になるように書いていきます。表題、氏名の上下を約1字分あけ水引にかからないようにします。

社名などを入れたい場合には、右側に氏名よりやや小さめに書いていきます。その際は、氏名を少し左にずらして書くと良いでしょう。のしは、楷書もしくは、楷書に近い行書で書き、毛筆を使います。

家族で退職祝いをする場合

会社の送別会での退職祝いは、「労をねぎらう」という意味があります。家族の中で退職祝いをする時も会社同様「お疲れさまでした」という気持ちと感謝の気持ちを伝えることが大切です。なにより、退職祝いには、これから新しい生活をはじめるための門出を祝うという意味もあるので、激励の気持ちを添えると良いでしょう。

家族の中で贈り物を考えている場合、のしつきの退職祝いの贈り物も良いですが、記念品という感覚でなにかお祝いの品をプレゼントしたりお祝いの席をあらためて用意したりするのも良い方法です。

退職祝いののしの表書きの書き方


退職祝いののしの表書きには、定年退職の場合でしたら「祝御退職」と書きますが、それ以外の退職祝いののしの表書きには「御祝」と書くことが一般的とされています。退職は、お別れというよりこれからの人生を激励するという意味があるからです。

退職祝い返しののしの書き方

退職祝いや餞別をもらった時のお返しは本来必要ないといわれています。しかし、お世話になった人への感謝の気持ちとそれを伝える贈り物がしたいという心情がはたらく人も多いのではないでしょうか。その場合の退職祝いのお返しには、「御礼」と書いたのしをつけてお渡します。

退職祝いの贈り物の中には、部署の全員からなど表書きののしを「御餞別」と書いていただく場合もあります。「御餞別」ののしでいただいた贈り物の返しには、「粗品」ののしをつけてお返ししても大丈夫です。

退職祝いののしの種類

退職祝いののしの種類について、ここでは「水引」と「御礼」についてご紹介します。

水引とは

出産など何度あっても良いお祝い事のときには蝶結びの水引を使い、結婚など一度きりのお祝い事のときには、結び切りを使います。退職祝いののしには、紅白または金銀蝶結びの水引のしを使います。

御礼

退職祝いのお返しを考える場合、落ち着いてから「御礼」ののしをつけた品物と近況報告を兼ねた「御礼状」を添え、感謝の気持ちを伝えるとより丁寧になります。

定年退職の場合の御礼状の例文

謹啓 新緑の候、皆さまにはいよいよご清祥のこととお喜び申し上げます。

このたびは、私の退職に際しまして、ご丁寧なお手紙とお祝いの品をいただき、心より御礼申し上げます。昭和◯◯年の入社以来、△△年間の長きにわたり、大過なく勤め上げることができましたのも、ひとえに皆様からのご指導ご鞭撻のおかげによるものとあらためて心より感謝いたしております。

今後は、日々を大切に一層充実した生活をはじめていきたいと思っております。これからも、変わらぬお付き合いのほどお願い申し上げます。

季節の変わり目でございます。何卒ご自愛専一になさってください。まずは、御礼かたがたご挨拶まで。
                                     
謹白

次のページ:連名のときの退職祝いののし

初回公開日:2018年02月02日

記載されている内容は2018年02月02日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests