Search

検索したいワードを入力してください

不安を煽る人の性格・心理とは?効果的な対処法をあわせて紹介

更新日:2022年06月24日

なぜ不安を煽ってくるのか心理が知りたい、不安を煽る人にどのように対処すればいいのか分からないと悩んでいる方はいないでしょうか?この記事では不安を煽る人の性格や対処法について記述しています。人間関係でお悩みの方はぜひ目を通してみてはいかがでしょうか。

みなさんのそばには不安を煽るような発言をする人はいませんか?

人間関係が悪くなるのが嫌で、苦手だけれど我慢しているという方も多いのではないでしょうか。

本記事ではそんな不安を煽る人の心理状態について深掘りしていきます。わざわざ人の不安を煽る背景には、一体どのような心理があるのか。そして、不安を煽って来られた時にはどのように対処すればよいのかを、順を追って説明していきます。

この記事を読むことで、相手の発言の裏にある自分に向けられた意図を知ることができます。更に対処方法を身につけておけば、人間関係の負担が減ることにもつながるでしょう。

不安を煽られても我慢ばかりしている、不安を煽る人の本音を知りたいという方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

不安を煽るとは?

不安を煽るとは具体的にどのようなことを表すのでしょうか。

「煽る」という言葉は相手を意図通りに動くようけしかけるといった意味があります。「不安を煽る」というのは、すなわち相手に不安や心配を植え付ける行動を表すのです。

不安を煽る人にとっては些細なことでも、煽られる側からすれば重大なことであったりと、両者の感じる言葉の重みにも違いがあります。

不安を煽る人の性格・心理

不安を煽る人には性格的な傾向があったり、自分の深層心理を不安を煽るという行為で表していることがあります。

本人にとっては無意識なこともありますが、煽られている側からすれば真意が分からずに戸惑うことも多いでしょう。

ではなぜそのような行為に出てしまうのでしょうか。ここからは不安を煽る人の性格や心理面について紐解いていきます。

相手の反応を楽しんでいる

不安を煽る人の中には、わざと不安になるようなことを伝えて動揺させ、その時の相手の反応や表情などを見て楽しんでいるタイプがいます。

このタイプの人は、不安になった様子を見せると更に喜びます。追い討ちをかけてくることもあるので注意が必要です。

さんざん不安を煽った挙句、軽い言葉でさらっと流そうとするのも一つの特徴と言えます。

単に話しかけたいだけ

全く悪意がないにもかかわらず、思わぬところで不安を煽る人もいます。

本人は会話の糸口として、自分の知った情報や感じたことを相手に伝えているだけなのですが、相手の気持ちまでは考えていません。悪意がないだけに手強い相手と言えるでしょう。

お喋り好きな人に多く、注意喚起の意味合いで発言していることもあるのですが、伝えたいという気持ちが先行しすぎる傾向があります。

相手に失敗して欲しいと思っている

不安を煽る人の中には、相手に対して嫉妬心を抱いている場合もあります。強い嫉妬心から相手の成功を邪魔したいという心理が働き、わざと心理的なプレッシャーを与えようとしてきます。

相手を弱気にさせることで仕事に対するモチベーションを下げたり、心理的な不安からミスを誘発することを狙っているのです。内心は「失敗して欲しい」といつも考えています。

自分の不安な気持ちを共有したいと考えている

次のページ:不安を煽る人への効果的な対処法

初回公開日:2022年06月24日

記載されている内容は2022年06月24日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests