Search

検索したいワードを入力してください

【男性・女性別】インターンの鞄の選び方とは?|色・私服に合わせる

初回公開日:2017年08月10日

更新日:2017年09月12日

記載されている内容は2017年08月10日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

インターンに参加する場合、どのような鞄で行けばいいのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。この記事では、インターンに相応しい鞄選びのコツや、私服参加でのインターンにおすすめの鞄などをご紹介いたします。お気に入りの鞄を選んでインターンに参加してみましょう。

インターンの鞄の選び方

インターンに初めて参加する場合、どのような鞄を持って行こうか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。確かにインターンは、学生にとっては初めての社会経験ですから、失礼のない格好で参加したいものです。

今回は、インターンの際の鞄選びについてスポットを当てていきながら、インターンにおすすめの鞄をご紹介していきます。インターンの際の鞄選びに悩まれている方は、是非参考にされてみてください。

ビジネスバッグが基本

一般的にインターンは、インターシップの略で学生に対して、企業が行う職業体験です。職業体験といっても、きちんとした仕事を任されるため、給料も出ます。そのため、インターンを就活の合間に行いながらアルバイト感覚で参加する学生もいます。

インターンは基本的に社会人として扱われる場です。そのため、インターンにふさわしい格好をするのがマナーとされています。

たとえインターンであっても、ビジネスマナーが適用されていますので、基本的にはビジネスバッグと呼ばれる会社用の鞄とスーツで参加するのが一番無難です。

リュックはインターンではあまり好まれない

インターンにリュックで参加しても良いのか疑問を持つ方もいますが、基本的にスーツにリュックは好まれるスタイルではありません。なぜなら、スーツにリュックは少々不格好であり、バランスが悪く見えるからです。

ブラックのシンプルなリュックを、ビジネスバッグとして使っているサラリーマンもいますが、それは会社で許されているから、通勤鞄として使用しているのです。

また、派手なデザインのリュックをスーツに合わせるのは、インターンの参加者としては少々目立ちます。基本的にリュックは、インターンの際に使用する鞄としては、あまり相応しいものではありません。

私服参加の場合はトートバッグ、ショルダーバッグでOK

インターンは、一般的にスーツでの参加が多いですが、最近は、私服でもOKなインターン先が増えています。「ビジネスバッグでの参加が基本」と、ご紹介しましたが、私服とビジネスバックとの相性は良くありません。

私服で参加する際は、女性・男性ともにトートバッグかショルダーバッグが無難です。しかし、トートバッグやショルダーバッグといっても、普段使いの柄物やメッセンジャーバッグなどは、インターンの際に使う鞄としては相応しくありません。

私服参加の場合はオフィスカジュアル

私服でインターンに参加する場合は、オフィスカジュアルというジャンルの鞄を選ぶといいでしょう。オフィスカジュアルとは、カッチリとしたスーツよりも少し崩した柔らかい印象を与えるファッションのことです。

オフィスカジュアルのトートバッグやショルダーバッグは、男女ともに種類が豊富なため、私服でもスーツでも合わせやすいのが特徴です。

ただ、オフィスカジュアルに明確な決まりはありません。また、企業によって服装の決まりがある場合も考えられますので、服装の詳細については、インターンに参加する前に確認しておきましょう。

マチが広めでA4サイズが入るものを

インターンに持っていく物、持って帰ってくる物は意外と多いです。特に書類は多く配布されることが考えられるので、A4サイズがすっぽりと入る鞄を選ぶと良いでしょう。A4サイズがすっぽりと入れば、大切な書類を折り曲げずに済みます。

また、マチが広めで内ポケットがたくさんある鞄を選ぶと、通勤時に大変便利です。スマートフォンや充電器、SuicaやPASMOなど交通系ICカードをいれるポケットがあると改札前で素早く取り出すことができます。

インターンに参加すると、何かと荷物は多くなります。容量に余裕があり、自分が便利だと思う鞄を選ぶようにしましょう。

インターンの鞄としておすすめの色

インターン用の鞄として、好ましい鞄の特徴が分かったところで、続いては、インターン用の鞄として相応しい色をみていきましょう。形さえ相応しければ、色はなんでも良いというわけではありません。色にも、ビジネス用として好ましい色があります。

私服・スーツ共に黒、紺、茶などの地味なカラーが無難

相応しいとされているインターン用の鞄の色は、黒色(ブラック)、紺色(ネイビー)、茶色(ブラウン・チャコール)、灰色(グレー)などです。どれも地味な色ですが、意外と私服・スーツともに合わせやすい色です。

また、ホワイトやレッドなど派手な色は、ビジネス用の鞄として好まれないので、避けたいところです。どうしてもオシャレな鞄を使いたいなら、グレー、ネイビー、ブラウンがおすすめです。

派手なデザインは避ける

インターン用として、ただ地味な色の鞄を選べばいいというわけではありません。女性用のオフィスカジュアルの鞄として、リボンやバックチャームが付いたオシャレな鞄もありますが、インターン生は社会人としての一歩を踏み出している状態なので、リボンやバッグチャームが付いた鞄は避けるようにしましょう。

男性も、メッセンジャーバッグなど派手なデザインのものは避けましょう。メッセンジャーバッグを通学鞄として使用している学生も多いですが、インターン時にメッセンジャーバッグで通勤するのはあまり好ましくありません。

赤、白など派手すぎる色は避けるのがマナー

先ほどもご紹介しましたが、インターン用の鞄として、赤色や白色などの派手な色は望ましくありません。また、ピンク色や水色など優しい色合いの鞄は、OLに人気なので通勤時に見かけることも多いですが、インターン生は、まだ企業に入社した状態ではないので、たとえオフィスカジュアルの鞄だったとしても、派手な色の鞄は非常識とされますので、注意しながら選ぶようにしましょう。

男性・女性別インターンにおすすめ鞄

インターンに相応しい鞄の色、形がわかったところで、どのような鞄が適しているのかを実際にみてみましょう。男性・女性別に、インターン時に使えるおすすめの鞄をピックアップしてご紹介します。

インターンにおすすめの鞄:男性編

グレヴィオ A4サイズ対応PC収納ビジネスバッグ ブラック

グレヴィオというブランドの鞄です。A4サイズにしっかり対応していて、ノートパソコンも持ち運べる優れものです。作りに安っぽさがないので、インターンだけでなく就活用の鞄としても十分に使えると評判の高い鞄です。

Mru トートバッグビジネスバッグ 2way仕様

少しでもオシャレにインターンに参加したいのであれば、Mruのトートビジネスバッグがおすすめです。

この鞄は、トートバッグとしてだけでなく、ショルダーバッグとしても使える便利な2Wayタイプの鞄です。ネイビーに、高級感あふれるブラウンのベルトが施されているのが、とてもオシャレです。私服でインターンに参加する場合にも大変おすすめです。

GATSBY ビジネスバッグ A4サイズ

皮ではなく、ナイロン製のインターン用の鞄がほしいという人におすすめの鞄です。この鞄も、A4サイズの書類がすっぽりと入るサイズです。また、大きめの内ポケットだけではなく、前ポケットもあるので、大切な物は内ポケットに収納し、頻繁に取り出す小物は前ポケットに収納するなど、整理がしやすい鞄です。こんなに機能的なのに、価格は5000円以下とコストパフォーマンスの面でも優秀なアイテムです。

インターンにおすすめの鞄:女性編

ミウォルナ トートバッグ ビジネスバッグ

しっかりした作りで、見た目はシンプルなので、使いやすい鞄です。また、内ポケットがとても多く、整理しやすい構造となっています。

定期入れはもちろんのこと、スマートフォン入れ、内仕切りポケット・チャック付きの内ポケットと、たくさんのポケットが付いているので、大変便利です。また、A4サイズの書類がすっぽり入るだけでなく、大きめの雑誌やタブレットも余裕で入る大容量さも魅力です。

とても便利なのに、価格は3000円以下とコストパフォーマンス抜群の鞄です。デザイン的にも固く、スーツ・私服どちらにでも合うので、おすすめです。

オーエフエス トートバッグ キャリアバッグ

縦に入ったステッチがオシャレな鞄です。中には、チャック付きの大きめ内ポケットがあり便利です。また、デザインはとてもシンプルなので、女性だけでなく男性にもおすすめの鞄です。カラーバリエーションは、ダークブラウン、ネイビー、グレー、ブラックなど計12色もあるので、自分の好みに合わせた選び方ができます。

Pippa トートバッグ ショルダーバッグ ビジネスバッグ

こちらもミウォルナと同じく、見た目はシンプルながらも、内ポケットが豊富で使いやすい鞄です。ミウォルナと同じく、定期入れ、スマートフォン入れ、チャック付きのポケットなど、整理しやすい作りが特徴的です。また、床においても、倒れることなくしっかり自立するので安心です。

私服に合うインターンの鞄

続いては、私服に合うインターン用の鞄をご紹介します。オフィスカジュアルのトートバッグやショルダーバッグが、どのようなものか分からないという方の為にピックアップしてみました。

Business Leather Factory 牛本革 トートバッグ

こちらは、光沢が美しい牛革の本格的なトートバッグです。カラーは、インターン用の鞄として相応しいネイビー、ブラック、ブラウンがそろっています。見た目は、柔らかいので自立しないように見えますが、底面に足がついているので、床に置いてもしっかりと自立します。

収納力は、A4サイズの書類はもちろんのこと、ペットボトルや本なども入ります。内ポケットもあるので、荷物が多いという人でも満足できる鞄です。

三京商会 トートバッグ メンズ 牛革 レザー 日本製 本革

こちらも、本格的な牛革のレザートートバッグです。こちらは、メンズ用と表記されていますが、シンプルなデザインなので女性でも持ちやすい鞄です。

収納力も抜群で、A4サイズの書類はもちろんのことノートパソコンやタブレットも入ります。また、ペットボトルホルダーもあるので、ペットボトルの収納にも困りません。

BOSTANTEN トートバッグ 本革 2way ネイビー

トートバッグとしても、ショルダーバッグとしても使える2Wayタイプの鞄です。こちらも、素材は牛革なので、光沢が美しく、なめらかなさわり心地が魅力の鞄です。また、大きさは、A4サイズの書類だけではなく、ノートパソコンも入るサイズなので、インターン用としてだけでなく、お出かけ用のバッグとしても使える鞄です。

お気に入りの鞄でインターンに参加しよう

インターン用として好ましい鞄をいくつかご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。インターンに参加する際は、色やデザインに気をつけて鞄を選ばなければなりませんが、この点さえ気をつけていれば、きっとお気に入りの素敵なインターン用の鞄が見つかるはずです。

インターンは、社会人としてのマナーやビジネスシーンを勉強できる貴重な時間です。お気に入りのインターン用の鞄を見つけて、インターンに積極的に参加し、社会人としての一歩を踏み出してみてください。

お肉を食べながら就職活動しよう!

「スーツを着て、会社説明会へ」
もうそんな就活スタイルやめませんか?

自己PRを書いて、あとは待つだけ。
そのあと、企業からスカウトメールが届いて、美味しいお肉を食べながら、就活相談をして、内定をもらう。

こんな就活憧れませんか?
そんな憧れの就活ができるのが最近CMでもお馴染みのビズリーチが提供するニクリーチ!

今すぐ登録して、お肉も内定もゲットしましょう!

Latests