Search

検索したいワードを入力してください

就活のお礼メールの書き方・例文|面談/会社訪問/説明会

更新日:2020年08月20日

就活では様々な社会人の方にアドバイスを貰ったり、お世話になる機会があります。お世話になったりする際に、しっかりとお礼の述べることは、社会人になる最低限のマナーでもあります。就活の際に、お世話になった方にメールでお礼を送る際の例文を紹介します。

就活の質問回答のお礼メールでの返信の仕方

就活では様々な社会人の方にアドバイスを貰ったり、お世話になる機会があります。何かアドバイスを貰ったりお世話になったりする際に、しっかりとお礼の述べることは、社会人になる最低限のマナーでもあります。就活の際に、お世話になった方にメールでお礼を送る際の例文を、パターンごとに紹介します。

先輩社員に送るメール

就活を行っていくうちに、多くのわからないことも出てきます。その際に頼れるのはやはり、社会人の先輩です。自分が気になる会社に務めている先輩社員に、質問をぶつけることで、企業に対する理解を深めることはとても重要です。

その際には、質問をして終わりではなく、質問に対し丁寧に答えてくださった社員の方に、しっかりとメールでお礼をしましょう。

社員に送るメールは、人事の方がチェックしている場合もありますので、良い印象を残すためにも、文章の誤字脱字に気をつけながら、お礼のメールをするようにしてください。

例文

○○株式会社
□□部 △△様


○○大学 □□学部 △△学科のーーです。
この度は、お忙しい中、
丁寧に質問にお答え頂き、誠にありがとうございました。

△△様が丁寧に質問にお答え頂いたお陰で、昨今の〜〜業界の動向など、ホームページだけでは知ることができない現場なお話を伺うことができ、非常に勉強になりました。

貴社での仕事に対する理解が深まったことで、私自身の志望度も上がりました。

今後、△△様から伺ったお話をふまえて、更なる企業研究を進めていきたいと考えております。

また就活の中で、新たにご質問させていただくこともあるかと存じますが、その折は何卒宜しくお願い致します。

就職活動が落ち着きましたら、改めて結果をご報告させていただきます。引き続き何卒よろしくお願い致します。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
●●●●
○○大学○○学部○○学科
Mail:******@****.ac.jp
++++++++++++++++++++++++++++++++++++

就活のお礼メールの書き方・例文

就活でお世話になったシチュエーションごとに、送るべきお礼メールの例文を紹介します。

面談の場合

就活の中で、人事や、社員の方に面談を依頼し、訪問した後にも、お礼のメールを必ずするようにしましょう。相手が忙しい中、時間を作ってくれたことにしっかりと、感謝の意を込めて丁寧にお礼のメールをしましょう。

例文

○○株式会社
□□部 △△様

○○大学 □□学部 △△学科のーーです。

本日はお忙しい中、OB(OG面談)に貴重なお時間をいただき、本当にありがとうございました。
△△様が丁寧に質問にお答え頂いたお陰で、昨今の〜〜業界の動向など、ホームページだけでは知ることができない現場なお話を伺うことができ、非常に勉強になりました。

貴社での仕事に対する理解が深まったことで、私自身の志望度も上がり、益々貴社で働きたいという思いが強まりました。

今後、△△様から伺ったお話をふまえて、更なる企業研究を進めていきたいと考えております。

また新たにご質問させていただくこともあるかと存じますが、その折は何卒宜しくお願い致します。

就職活動が落ち着きましたら、改めて結果をご報告させていただきます。引き続き何卒よろしくお願い致します。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
●●●●
○○大学○○学部○○学科
Mail:******@****.ac.jp
++++++++++++++++++++++++++++++++++++

工場見学・会社訪問

就活の中で、志望する会社が、工場見学や会社の訪問の機会を設けてくれた場合に、終わった後にはお礼のメールをするようにしましょう。

工場見学や会社訪問はめったにない貴重な機会なので、お礼のメールだけでなく、印象に残った場面など、感想も合わせて送りましょう。

例文

○○株式会社
□□部 △△様

○○大学 □□学部 △△学科のーーです。

本日はお忙しい中、工場見学(会社訪問の)のお時間を頂き、誠に有難うございました。

パンフレットやホームページだけで見ることができなかった、現場を拝見することができ、とても貴重な機会となりました。特に○○はとても印象に残っています。

今回の経験を踏まえ、今後引き続き貴社に対する理解を深めて参りたいと思います。

今後またお伺いする機会がありました際に、またお世話になるかと思いますが、引き続き何卒よろしくお願い致します。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
●●●●
○○大学○○学部○○学科
Mail:******@****.ac.jp
++++++++++++++++++++++++++++++++++++

説明会

就活で会社説明会に参加した後に、人事より連絡先をもらった際には、説明会に参加したお礼のメールをしましょう。

説明会はどの就活生でも出席できるわけではなく、企業の場合、限定人数に対し行われる場合もありますので、貴重な機会となった旨を伝えるためにも、お礼のメールをしましょう。

例文

○○株式会社
□□部 △△様

○○大学 □□学部 △△学科のーーです。
本日は、貴社の説明会に参加させていただき、誠にありがとうございました。

貴社の業務内容について、社員の方々より詳しいお話を伺うことができ、非常に勉強になりました。特に、○○様のお話はとても印象に残っております。説明会後には、質問にも丁寧に答えていただき、大変勉強になりました。

貴社の説明会に参加したことで、入社意欲がますます高まりました。

今後は、伺ったお話をもとに、貴社に対する理解を更に深めていきたいと思います。引き続き、何卒よろしくお願い申し上げます。

末筆ながら、貴社の益々のご発展と、皆様のご健勝を祈念しております。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
●●●●
○○大学○○学部○○学科
Mail:******@****.ac.jp
++++++++++++++++++++++++++++++++++++

日程変更・調整

初回公開日:2017年11月14日

記載されている内容は2017年11月14日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests