Search

検索したいワードを入力してください

【状況別】問い合わせメールの書き方|初めて/就活/企業

初回公開日:2017年12月21日

更新日:2017年12月21日

記載されている内容は2017年12月21日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

状況別の問い合わせメールの書き方で悩む人は多いでしょう。そこで、さまざまなケースにおける問い合わせメールの書き方を記事にしみました。初めて問い合わせメールを書く方や、就活、企業へ問い合わせメールを送る方は参考にしてみてください。

data-max-num-ads=8 data-matched-content-rows-num="2" data-matched-content-columns-num="4" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

状況別問い合わせメールの書き方

【状況別】問い合わせメールの書き方|初めて/就活/企業
※画像はイメージです

状況別での問い合わせメールの書き方は、どのような内容を聞きたいかによって違ってきます。基本的な体裁は決まっていますが、自分なりの体裁にしても相手に伝われば問題ない時もあります。

書き方としては、相手の会社名、部署、名前を記載して、その次に本文になります。本文は、挨拶からはじまり「質問がありメールした田中と申します」となります。続いて具体的な質問の内容を分かりやすく質問しましょう。質問の内容によっては分かりづらい内容もあるので、そのような時は箇条書きで工夫して記載すれば理解してもらえるでしょう。

企業・会社へのメールは?

企業・会社へのメールの書き方としては、基本的な書き方で問題ないです。本文では、御社の何について質問があるのか具体的に質問することがポイントです。会社への質問は返信がこない場合もあるので、本文の最後に「返信の方よろしくお願いいたします」と記載しましょう。

また、企業・会社へ問い合わせメールを送信する時は、担当者の部署と名前をはっかりとわかるように記載できれば、メールを受けた側も困らなくて良いです。さらに、ビジネスで企業・会社へメールを送信する時は、件名もしっかりとしたものにする事が大切です。その会社の何についての質問なのかも良く整理した後に、件名と本文を記載しましょう。

サポートの問い合わせは?

メールでのサポートの問い合わせの書き方は、商品などの何について問い合わせなのか明確にすることです。サポートの問い合わせでは、商品名や型番が必須であったりします。メールで問い合わせた時、これらの事がはっきり記載していないと、相手にも何についての問い合わせなのか理解してもらえないでしょう。

また、サポートに関する問い合わせは、一回のメールだけで済ませようとしないことです。複数回メールでのやり取りをしていく中で問題が解決します。

不動産への問い合わせ

【状況別】問い合わせメールの書き方|初めて/就活/企業
※画像はイメージです

不動産への問い合わせの書き方は、特に何の物件についての問い合わせなのかはっきりさせましょう。最近では、インターネットで多くの物件が見ることができて、そこに整理番号のような番号が記載されています。この番号を控えておけば、問い合わせする時も非常に簡単にできます。

不動産会社も、この整理番号で物件を検索できるシステムを構築しているので、非常にスムーズに話しをすすめることができます。そのため、ある特定の物件についてメール問い合わせする時は、物件名を記載してどのようなことが聞きたいのかしっかりとまとめれば大丈夫です。

賃貸のメールは

賃貸の問い合わせメールの書き方でも、自分が聞きたいことは素直に箇条書きで記載して質問してみることです。賃貸に関しては、質問したことがたくさんあったりしますが、それを聞かないと情報収集になりません。

自分の疑問点を一つ一つ解決することで、自分にあった賃貸を見つけることができます。もしも複数の賃貸に関して質問したい時は、賃貸の整理番号をしっかりと記載して、一つのメールでまとめて聞いてしまうのも良いでしょう。

メーカーへのメール

メーカーへのメールでの問い合わせの書き方としては、商品の型番が必要となります。また、場合によってはシリアル番号も必要となるので、商品を購入した時にしっかりと保存しておきましょう。この型番をメーカーに伝えると、どのような商品についてなのかすぐに理解してくれます。

また、保証期間などの関係もあって、シリアル番号は非常に重要です。もしもシリアル番号をなくした場合は、問い合わせしても修理してくれなかったりします。そのため、メーカーへの商品の問い合わせの書き方は、型番とシリアル番号を記載して、具体的な商品の状態、修理が可能かどうかなどをできる限り詳細に聞いてみることです。

ネットショップへの問い合わせ

ネットショップへのメールでの問い合わせの書き方は、気楽にメールしてみても良いでしょう。自分で悩んでいる時間がもったいないので、メールしてみることです。書き方としては、最低でも自分の名前と用件をしっかりと記載でききていれば、ネットショップ側も理解しやすいです。

ネットショップ側から返信がない場合は、急いでいる時は電話しても問題ないです。メールでネットショップに問い合わせする利点としては、質問の詳細についてもメールならこまかく説明できることです。

初めての問い合わせメールの書き方

【状況別】問い合わせメールの書き方|初めて/就活/企業
※画像はイメージです

初めての問い合わせメールの書き方としては、こまかい体裁にこだわるよりも、自分が何を聞きたいか明確にすることです。メール全体を読んでも、何が聞きたいか分からない問い合わせメールは結構あります。これでは、会社側もどう返信したら良いのか分かりません。

極めて基本的なことですが、自分が本当に聞きたいことを箇条書きで簡単にまとめるように、習慣づける書き方が非常に大切です。慣れてくれば、あまり意識しなくても問い合わせメールが作成できるようになります。

就活での問い合わせメールの書き方

【状況別】問い合わせメールの書き方|初めて/就活/企業
※画像はイメージです

就活での問い合わせメールの書き方は、慎重に記載しましょう。メールの内容一つで、採用担当者の自分に対するイメージが決まってしまうところがあります。誤字脱字などにも十分に注意してまとめるのがポイントです。

書き方としては、最初に会社の名前と部署、担当者名を記載して「御社を志望している田中と申します。御社の採用について質問がありメールしました」と書きます。本文はできる限りコンパクトにするのと、複数質問がある時は箇条書きでまとめて記載します。

最後に「お忙しいところ大変申し訳ありませんが、返信の方よろしくお願いいたします」のような書き方にすると良いでしょう。

求人の問い合わせでは?

求人内容についてメールで問い合わの書き方は、求人内容のどの部分について質問があるかかをはっきり記載することが大切です。例えば、給料について質問であれば率直にそのように質問しても良いでしょう。

また、どれくらいの人数を採用予定なのかも聞いても良いです。就職活動では、情報がかなり重要な役割をしてくるので、企業に直接でメールで問い合わせして質問することは普通のことです。

転職の問い合わせでは?

転職の問い合わせメールの書き方は、ビジネスと同じなので慎重に記載しましょう。書き方としては、件名に「御社の応募に関して 田中」などと書きます。件名は、自分の用件に応じて変えましょう。

また、本文としては最初に応募している会社の会社名、部署、担当者名を記載します。次に、「御社を応募している田中と申しますが質問がありメールいたしました」と入力します。その次に、実際の質問事項を簡単に記載して、最後に「今後とも全力で頑張りますのでよろしくお願いいたします」と入力すれば印象が良いでしょう。

中途採用のメール

【状況別】問い合わせメールの書き方|初めて/就活/企業
※画像はイメージです

中途採用の問い合わせメールは、体裁がほぼ決まってきます。決まっている体裁に、自分の言いたい事をしっかりと記載しておけば大丈夫です。そのため、実際の書き方は、転職の問い合わせと同じようなものになります。余裕のある人は本文の最後の方で、自己PRや、志望動機を記載しておくとPRになります。

面接の問い合わせでは?

面接のメール問い合わせをする時は、こちらが都合の良い日時を複数あげることが大切です。何日か箇条書きで都合の良い日を記載して、応募している会社が選びやすいようにしておくと気が利いていて好印象です。また、面接の問い合わせもしっかりと誰に送れば良いのか確認した上でメール送信しましょう。

就活における問い合わせメールの本当の書き方のポイント

就活やさまざまな時に会社に問い合わせメールを送る機会はありますが、特に就活の時などは、メール一つでイメージを良くすることも可能です。そのため、問い合わせメールの用件だけでなく、最後に自分をPRする文章を記載したり、志望動機を書くことで好印象になります。

忙しい就活の時ではありますが、このようなちょっとした工夫で内定をもらえる可能性が高くなることもあるので、習慣的に自己PRの文章を記載してみるのも良いでしょう。

Latests