Search

検索したいワードを入力してください

「メルヘン」の意味と語源|「ファンタジー」などとの違いやも関連する言葉も解説

更新日:2023年09月23日

「メルヘン」という言葉の意味を正しく知っていますか。本記事では「メルヘン」の意味や、「ファンタジー」「ファンシー」など類似した言葉との比較についてなど、詳しく紹介していきます。どこの国の言葉なのか、語源など詳しく知りたい方はぜひ参考にしてみてください。

「お伽話のような」

メルヘンチックと同じ意味で使われるお伽話のようなという表現は、ストーリーに対してよく使用されています。お伽話のような体験をしたなど、少し不思議で幻想的な話を指す表現に使われます。

「絵本の世界のような」

「絵本の世界のような」という表現はメルヘンチックの同義語です。童話は絵本の題材なので、「絵本の世界のような」という言葉はメルヘン的な世界を指して使われます。絵本のようにきれいでかわいらしい風景や建物に対してよく使用される言葉です。

「夢の世界のような」

メルヘンの世界とはまさに「夢の世界のような」美しい世界です。メルヘンチックの同義語である「夢の世界のような」という表現から、美しい色や形、想像を絶する不思議な雰囲気を感じ取ることができます。

「メルヘン」の意味を理解して使いこなそう

「メルヘン」という言葉を聞くと、童話やおとぎ話という点から子供向けだと連想する方もいますが、大人も対象に入っています。本記事を参考に「メルヘン」の意味を正しく理解して、使いこなしていってください。

「ファンタジー」や「ファンシー」など、「メルヘン」と似たような意味を持つ言葉もありますが、混合しないよう違いについてもしっかり把握しておきましょう。

初回公開日:2017年12月22日

記載されている内容は2017年12月22日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests