Search

検索したいワードを入力してください

「サライ」の意味と使い方・由来・誤用されている「サライ」

更新日:2023年11月06日

あなたは、サライという言葉の意味を正しく使っている自信がありますか。サライの意味をしっかり意識し、正しい意味合いで使えるようにしておきましょう。サライにまつわる数多くの意味をご紹介しています。サライという言葉を自信を持って、使えるようになりましょう。

「サライ」の正しい意味と使い方を学ぼう

あなたは、時々耳にすることがある「サライ」という言葉の正しい意味を知っていますか。ただしい使い方をマスターして、常識人であることを周りにアピールしましょう。

正しい「サライ」の意味:家

サライの本来の意味は、家を指します。家から広がりをみせ、世間や世界という意味で使われることもあります。日本語の日常生活の中でサライという言葉を取り入れるのであれば、「今日はまっすぐにサライに帰る」というった使い方が正しいです。

正しい「サライ」の意味:旅館

サライには、旅館という意味もあります。独特の言い回しをする人が、「おすすめのサライはどこ」と尋ねてきたら旅館のことを指していると頭の中で変換しましょう。

サライという言葉を日常生活に取り入れたいと考えている場合、「次の旅行のサライは、どこにしよう」などという使い方をしてみましょう。ユニークな会話を楽しむことができるでしょう。

サライの意味の由来とは?

サライの言葉の意味の由来は、ペルシャ語から来ています。ペルシア語のサラーやサラーイには、家や旅館という意味があります。サライの元になったペルシャ語では、基本形は 「サラー」 です。イは、ペルシャ語の不定の語尾に相当します。

誤用されている「サライ」の意味とは?

サライという言葉は、時に間違って使われてしまいます。間違った認識をしていると恥ずかしい思いをする可能性があります。

宮殿

サライという言葉の意味は、宮殿だと勘違いしている人も多いです。ペルシャ語では、サライという言葉に宮殿という意味はありません。しかし、ウイグル語やウズベク語やカザフ語、ヒンディー語やウルドゥー語などでは、宮殿を意味する言葉でもあります。

ペルシャ語でのサライという言葉を正しい意味合いで使いたい人は、宮殿という意味でサライを使うことはやめておきましょう。

24時間テレビで流れる「サライ」の曲の意味とは?

サライという言葉を聞くと、日本テレビ系で毎年の夏に放送されている『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』のテーマソングを連想する人もいるでしょう。サライは、全国から集められた意味の深いメッセージをアリスの谷村新司さんが代表作詞として作成しました。

曲は加山雄三さんが手掛けました。24時間テレビ15回目の記念として作成され、その後エンディングで毎年流れる風物になりました。最高オリコンチャートは意外にも20ですが、日本に住んでいる人なら一度は聞いたことがある楽曲です。

次のページ:サライと共に番組を盛り上げてきた主な歴代のランナーは?

初回公開日:2018年02月27日

記載されている内容は2018年02月27日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests