Search

検索したいワードを入力してください

反省文の書き方と例文6つ・反省文の構成や書き出しは

初回公開日:2017年10月27日

更新日:2020年05月24日

記載されている内容は2017年10月27日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

反省文を書かなければならなくなったけど、何を書けば良いのか書き方がわからないという人は多いでしょう。反省文といっても立場や何についての反省かによって書き方が変わります。ここでは、様々なパターンや立場によっての例文や注意点をまとめましたので、ご参照ください。

反省文の書き方

反省文の書き方がわからない方や、書いてみたけど上手くかけなかった方など、反省文の書き方を難しく感じる方はたくさんいらっしゃるでしょう。

しかし、ポイントを押さえればきちんとした反省文を書く事ができます。

まずは、反省文の構成と反省文の書き出しを例文で取り上げて紹介します。

反省文の構成

反省文の構成は、「まずは事実と原因を書く、つぎに反省と謝罪を書く、さいごに今後の対策を書く」で構成されています。

以上のようにポイントを押さえて書くには、反省文を書く前にメモを用意することをおすすめします。それぞれに書く内容を箇条書きで良いので書き出しておくと、次は何を書く予定だったかすぐに見直せるので分かり易いでしょう。

まず事実と原因を書く

事実は、何をして、その結果どうなったかを指します。原因は、なぜ起こったのかを書きます。

例)出勤日前夜遅くまで遊んでおり、遅刻してしまった事で上司の方と同僚に迷惑をかけてしまいました。

知らない方にも伝わるように書くのがコツです。原因はいくつか重なりあっていることが多いです。掘り下げて考えるようにすると良いでしょう。

反省文は、問題を掘り下げる事で根本的な解決を目指します。

つぎに反省と謝罪を書く

反省とは、自分の行いを見つめ直し、良くない所を改善しようとする事です。謝罪は、自分の間違えを認め、謝る事です。

例)私の無責任な行動から、多大なるご迷惑をおかけしました事を心よりお詫び申し上げます。自分に甘えがあり、生活習慣が乱れていました。今後、こうした事がないように努めます。この度は大変申し訳ありませんでした。

反省文は何が悪かったのかを示し、自分の行動で迷惑を掛けてしまった事を謝る事が大切です。

さいごに今後の対策を書く

今後の対策とは、失敗を繰り返さないように改善案を考える事です。

遅刻の場合の例)仕事の前日はお酒や遊びは程々にし、目覚ましをかけ、早めに休むように心掛けていきます。

自分の思いつく物が少ない場合は、ネットで探すか、家族に伺うのも良いでしょう。自分にあった案を立てるようにすると良いです。提出後は実行してみましょう。反省文は提出してからが大切です。二度と繰り返さないようにし、信頼回復に努めます。

反省文の書き出し

反省文の書き出しは、日付と宛名から書き始めます。

縦書きと横書きでは書き方が異なりますので、書き方に気をつけて反省文を書いていきましよう。ついつい反省文の内容にだけ着目しがちですが、書き出しも忘れないように注意しましょう。

日付を書く

横書きでは右上の文書番号の次の行に書きます。縦書きでは、敬具の後に一行空けてから書きます。

例)文書番号(必要な場合)平成○年○月○日(日付)

反省文は提出書類であり、日付がないといつ出したのか不明確になってしまいます。

学生の方は、学校の書式があるならば書式に従い書きます。日付は提出日、あるいは発信日になります。日付は元号で記入すると良いでしょう。

宛名を書く

横書きでは、日付の次に一行空けて左詰めで記入します。縦書きでは、最初に書きます。

例)文書番号(必要な場合)提出、発信する日付(宛名)○○部○○課○○○○様

宛名は受信者名であり、提出する人の氏名を書きます。

反省文の提出は、上司の方や担任または教科の先生であることが多いでしょう。しかし、高校生までの方は、反省文に宛名を記入しない場合があるので、覚えておくと将来的に役立つでしょう。

反省文の書き方例文6つ

反省文を書くときは、それぞれの状況によって内容に違いがあります。以下に、反省文の書き方を6つの理由別で紹介しますので、参考にしてください。

・ビジネスでの反省文
・遅刻の反省文
・バイトのミスの反省文
・校則違反の反省文
・忘れ物の反省文
・飲酒の反省文

例文1:ビジネスでの反省文

反省文は、(文書番号)(日付)(宛名)(氏名)反省文(始末書、顛末書、進退伺)記入後、(内容)に入ります。

平成〇〇年○月○日に私の不注意により、商品の発注ミスが起こりました。これにより、お客様および当社スタッフに多大なるご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。

今後は、このような不始末を二度と起こさないよう細心の注意を払い業務にあたる所存です。この度は誠に申し訳ありませんでした。
以上

例文2:遅刻の反省文

平成○○年○月○日からの2週間の勤務において、7営業日に渡り無断で遅刻をしてしまいました。業務において同僚および関係各部署に多大なご迷惑をお掛けしてしまったことを深くお詫び申し上げます。

今後はこのような事を繰り返さないように目覚ましを掛け起きられるようにし、やむを得ない場合は必ず連絡をするように心掛けます。これからは日頃の生活を自ら厳しく律していく所存です。誠に申し訳ありませんでした。

例文3:バイトのミスの反省文

以前から注意を受けていたにもかかわらず、去る平成Ο年Ο月Ο日お客様の注文を聞き間違えてしまいました。 この度の間違えは私の意識の欠如であり、仕事に身が入っておりませんでした。深く反省をしております。

今後はこのような間違いをしないよう業務に対する姿勢を改め必ず受けた注文を確認することを念書をもってお約束し、深くお詫び申し上げる次第です。この度は誠に申し訳ありませんでした。

例文4:校則違反の反省文

授業中携帯でゲームをしてしまいました。自分の甘い考えからゲームに手を出してしまい、生徒のため楽しい授業をしようと教壇に立たれる〇〇先生や、真剣に授業に取り組み集中していたクラスの皆さんにご迷惑お掛けしました。

先生から注意を受け、自分の考えがいかに浅はかだったのかを思い知りました。今後は、授業中に携帯でゲームは絶対にいたしません。大切な教科の時間を台なしにしてしまい、誠に申し訳ありません。

例文5:忘れ物をしたときの反省文

平成○年○月○日に○○の教科書を忘れました。理由は、前日遊びに夢中になり準備をしておらず、学校に行く前に用意して登校したからです。

今回は隣の席の○○さんに見せて頂きましたが、今度からは前日に時間を作って用意するようにし、確認してから登校するようにします。

また、自分でできるまでは入れ忘れがないか、持ち忘れがないか両親にも確認してもらうようにします。この度は誠に申し訳ありませんでした。

例文6:飲酒の反省文

平成○年○月○日○時頃、帰宅途中○市○町の県道13号線で検問を受け酒気帯び運転で検挙、○月○日より○日間は停止処分となりました。

上司からタクシーで帰宅するよう指示されておりましたが、自己判断で自家用車を運転してしまい、私の自覚のなさと無責任な行動で弊社に多大なる損失を与えることとなりましたこと、深くお詫び申し上げます。

このような不祥事を繰り返さないよう十分注意していくことをここに誓います。

転職エージェント

今の職場で満足していますか。失敗が多く今の仕事が向いてないと感じる方、気持ちを新たに転職してみませんか。

転職を考えるなら転職エージェント(マイナビエージェント)を参考にして見ると良いでしょう。最後までしっかりサポートをしてくれます。

反省文を書く時の注意点

読む人に伝わる反省文を書きたくはありませんか。誠意がより伝わりやすくするためには、断定的に書き、正しい敬語を使う事が必要です。

ここからは、反省文を書く時の注意点として、どのように書いていけばよいか紹介しますので、参考にしてください。

注意点1:断定的に書く

断定的とは、隠さずにはっきりと物事を言うことです。うやむやにせず、真実をそのまま伝えます。反省文は自分の思いや考えを述べるものではなく、なにを反省し、この問題をこれからどう取り組んでいくのかを伝え、謝る事です。

思いや考えを述べるのは、感想文になってしまいます。ですから、「〜起こってしまいました」「〜してしまったからです」「これからは〜します」このように言い切る形で書くようにします。

注意点2:正しい敬語を使う

敬語には目上の人を敬う尊敬語と、自分を下げ相手を立てるときに使う謙譲語、ですます調の丁寧語があります。

例)〜します。(丁寧語)〜なさっています。(尊敬語)〜いたします。(謙譲語)

言葉の使い方一つで信頼を損なう事がありますので注意が必要です。正しく使う事で誠意が伝わります。反省文に限った事ではなく、普段の会話や書類に気をつけてみると良いです。

しっかりと反省文を書いて次につなげよう

反省文を書く事は、悪い事ばかりではありません。自分を見つめ直す機会です。誰でも失敗はあります。失敗から学ぶ事もあるでしょう。反省文を書いている間は辛いですが、事実を整理し、原因や対策を考える事は学びになります。

書き終えた後は、少し成長している事でしょう。反省後は失敗を繰り返さないように改善しましょう。上司の方や先生はあなたの向き合い方、姿勢を見てくれています。

反省文と始末書・顛末書の違いとは

反省文は、自分のミスを謝罪する文書です。始末書(しまつしょ)は、事実や原因を明確にし、不始末をお詫びする文書です。顛末書(てんまつしょ)は、責任の所在を明確にし、謝罪するための文書であり、問題やトラブルのを報告します。

始末書は社内処分を伴うような場合に使われます。顛末書は、故意でなくとも、仕事で起きた事故を二度と起こさないよう残しておく書類です。ミスは誰でもありますが、繰り返すと信頼を損ないます。くれぐれも注意するようにしましょう。

今の仕事を続けていいのか不安に感じる

「仕事は楽だし、楽しいけれど、本当にスキルがついているか不安…」と思われる方も多いのではないでしょうか?

じつは、転職の理由として「将来への不安」をあげる人は多く、転職理由としてもポピュラーなものなんです。

「転職すれば解決するのか分からない」「自分に原因があるかも…」

そう考えてしまうあなたには、マイナビエージェントに相談することをおすすめします。

マイナビエージェントなら、あなたの将来のキャリアプランや、習得すべきスキルまで相談にのってくれます。また、あなたのキャリアプランにあった職場の情報やスキルも教えてくれるでしょう。

もちろん、利用や登録は無料なので、悩みを相談するだけでも大丈夫!

まずは無料会員登録してみましょう!

Latests