Search

検索したいワードを入力してください

2018年05月01日

挨拶回りでの例文・おすすめの粗品・服装マナー|ビジネス/結婚

挨拶回りにいくとき手土産や日程の調整の仕方など相手へのマナーが必要になります。また、挨拶回りの手土産にも意味や金額の相場があり、挨拶にも引っ越し、結婚、新築、ビジネスなどで異なります。そこで、個人宅やビジネスでの挨拶回りの仕方について詳しくご紹介していきます。

挨拶回りにおすすめの粗品・手土産

挨拶回りでの例文・おすすめの粗品・服装マナー|ビジネス/結婚

挨拶周りでの訪問先が個人宅の場合は、相手に気をつかわせない程度の金額で手土産を持参することが一般的です。挨拶回りの手土産には、個人の空間に入らせてもらうことへの感謝の意味があると言われています。

挨拶回りの手土産・粗品に持っていく金額相場

挨拶回りに訪問する相手の家族構成などを考え、2000円から3000円くらいが手土産の相場と言われています。引っ越しなどで近所に挨拶回りに行くときの粗品の金額は、500円から1000円くらいが一般的な相場です。

挨拶回りにおすすめ手土産はお菓子

挨拶回りで訪問するときの手土産にお菓子などが無難です。お菓子を用意する時は、事前に用意しておきます。訪問先の近くのお菓子屋さんで用意すると、「間に合わせ」という印象になるので避けたほうが良いでしょう。

挨拶回りで手土産を出すタイミング

訪問先に挨拶回りに行ったとき、玄関先で手土産のお菓子を渡すのではなく、部屋に通され挨拶をするときに紙袋から出して手渡すのがマナーになります。ただし、手土産のお菓子がアイスクリームなど早めに冷蔵庫に入れて欲しいものであるときは、「アイスクリームですので」などの言葉を添え、玄関先で渡しても大丈夫です。

挨拶回りでの手土産の渡し方

挨拶回りでは、手土産を紙袋や風呂敷から出し、表書きを相手に見える向きにし、両手で渡すのがマナーです。風呂敷の色にもマナーがあり、一般的な挨拶回りのときは青色、結婚式などおめでたいときは、赤色の風呂敷を使います。

引っ越しなどの挨拶回りにおすすめは洗剤

引っ越しのときのご近所への挨拶回りでは、「向こう三軒両隣」と裏の家へ洗剤などを持っていくのが一般的とされています。また、旧居のご近所の挨拶回りでも洗剤や石鹸などを選ぶのが無難です。

挨拶回りでの例文

挨拶回りで手土産と一緒にひと言手紙をつけたり、引っ越しのときの挨拶回りで手紙を添えたりすると喜ばれます。

手土産に添える挨拶回りでの例文

「こちら気持ちばかりの品ではございますが、よろしければご笑納ください」といった内容の手紙を手土産に添えると丁寧です。

引っ越しの挨拶回りでの例文

「この度、◯◯(住所番地)に引っ越してまいりました△△と申します。引っ越しの際は何かとお騒がせしてしまい申し訳ございませんでした。今後ともどうぞ、よろしくお願いいたします」

ビジネスでの挨拶回りの仕方

ビジネスの世界では挨拶周りの仕方のマナーが変わります。挨拶回りの事前準備から挨拶の仕方などについて進めていきます。

挨拶回りに行く前のアポイントのとり方

ビジネスで挨拶回りに行く前には、必ず訪問先の会社にアポイントを取ることが大切です。アポイントのとり方にもマナーがあります。まず、相手が忙しい時間帯は避け、一週間前遅くても3日前までに連絡をいれます。

挨拶回りに行く日程打ち合わせのマナー

挨拶回りに行く日にちは相手の都合を優先します。どうしても、自分の都合と合わないときは、現段階での都合の悪い日を確認し一旦電話を切り、調整して掛け直すのが礼儀です。日程が決まったら復唱して確認します。最後に時間を割いていただいたことへの感謝の言葉を添えます。

営業での挨拶回りの準備

営業での挨拶回りの基本は事前準備を怠らないことです。訪問の日時、場所、連絡先、地図の確認をし、書類が必要なときは準備を念入りに行います。必ず挨拶回りの当日は、先方に10分前に着くようにし、遅刻で会社のイメージを崩さない心がけが必要です。

営業の挨拶回りの手土産の渡し方

ビジネスでの挨拶回りに持参する手土産は、事前に準備をしておきます。会社の人たちが食べられるような小分けにされたお菓子が喜ばれます。手土産を渡すタイミングは、名刺交換のあとで「よろしかったらどうぞ」と言って渡します。

営業の挨拶回りの仕方

約束の時間に訪問先の会社の受付に行きます。受付で会社名、名前、約束の有無について伝え取り次いでもらいます。担当者が来るまで座っていたら担当者が現れた時点で立ち上がり挨拶をします。相手が座るように誘導してから「失礼します」と挨拶をし、腰をかけます。

営業の挨拶回りに行くときのマナー

挨拶回りで訪問先の会社でお茶を出されたとき、蓋を両手でとり、蓋の裏面を上にしておきます。お茶をいただく時は左手を湯呑の底に添えます。女性の場合でしたら、湯呑についた口紅を指で拭き取ることが挨拶回りのマナーです。

挨拶回りでの挨拶の仕方

担当者の人が「おまたせしました。本日はわざわざお越しいただきありがとうございます。」と切り出されたときは、「こちらこそお忙しい中、時間をとっていただき、ありがとうございました」と挨拶をします。帰り際も「本日は、貴重な時間をありがとうございました」と挨拶をするのが基本です。

挨拶回りでの服装のマナー

挨拶回りでの服装は、その人の品格を表すのでとても大切です。ビジネスでの挨拶回りの服装でのマナーは会社のイメージにも直結します。そこで、一般的な挨拶回りとビジネスでの挨拶回りの服装をみていきます。

挨拶回りの服装の基本

挨拶回りでの服装で気をつけたいことは、服にシワやシミ、汚れがないこと、下着のライン、色が見えていないこと、胸元が空きすぎた服でないこと、かがんだ時に下着が見えていなこと、派手すぎないことが基本です。

挨拶回りの服装髪から足元までチェック!

服装の身だしなみと同じで、髪がバサバサであることや足元が服装にあった靴でないこと、靴が磨かれていないこと、かかとのすり減った靴、パンストの伝線は、相手に気づかれていないとおもっていてもしっかり見られています。また、香水のつけすぎ、派手なマニキュアなども印象を悪くします。

ビジネスでの挨拶回りの基本の服装

ビジネスでの挨拶回りの服装の基本は、TPOをわきまえ、その日挨拶回りに行く相手にあわせること、デザイン性の高い服、大振りなアクセサリー、高いヒールなどはあまり良い印象を残しません。なにより、常識を逸脱していない清潔感がある服装選びが、社会人としての基本になります。

訪問先でコートを脱ぐときのマナー

冬場など寒くなるとコートなどの上着が必要になります。挨拶回り先でコートを脱ぐときにもマナーがあります。まず、片方の手を背中に回し反対の袖口を後ろ側に引き、片側の肩をだします。脱げた方の手で両手の袖口を合わせて引き、コートを静かに脱ぐようにします。

訪問先で靴を脱ぐときのマナー

挨拶回りで部屋に通されたときは、前向きのまま靴を脱ぎ、相手にお尻を向けないようにして靴の向きを揃え少し脇に靴を寄せておきます。

結婚での挨拶回りの仕方

結婚式後に妻の実家、夫の実家、ご近所への挨拶回りの仕方に違いがあります。ここから結婚での挨拶回りをどのようにしたらよいかについてご紹介します。

夫 妻の実家へ挨拶回りにいくとき

結婚式後に両方の実家へ挨拶回りに行くときは、ご両親の好きな食べ物や日常で活用しやすいものを手土産に選んで持っていくと喜ばれます。また、新婚旅行のお土産や旅行の報告をかねて挨拶回りに行くのも良い方法です。

新居の隣近所へ挨拶回りに行くとき

夫婦でまったく新しい場所で新生活をスタートさせる場合は、新居のご近所の人たちへ結婚しましたという挨拶より、引っ越しの挨拶回りへ伺うといった感じで挨拶回りをします。

両親と同居する場合の近所への挨拶回り

たとえば、夫の両親と同居をするという場合は、ご近所へ姑とともに嫁として紹介してもらいながら挨拶回りをしていきます。

挨拶回りで不在時の手紙の例文

挨拶回りで訪問した相手が不在だった場合、メモや手紙を残しておくと丁寧です。引っ越しの挨拶回りのときやビジネスでの挨拶回りのとき、なるべく早く挨拶しておいたほうがよいときなどは手紙を添えておくと良いでしょう。

引っ越しの挨拶回りでの手紙例文

この度、◯◯番地に引っ越してまいりました△△と申します。ご挨拶にお伺いさせていただいたのですが、ご不在でしたのでお手紙にて失礼いたします。心ばかりのご挨拶の品を一緒に置かせていただきました。これからよろしくお願いいたします。

ビジネスの挨拶回りでの手紙例文

日ごろは格別のお引き立て、ご愛顧を賜り誠にありがとうございます。先日のお話の件で資料を持参させていただいたのですが、お出かけのご様子でしたので、資料を置かせていただき失礼いたします。また、お伺いさせていただきます。何卒よろしくお願いいたします。
◯◯日◯◯時◯◯分
△△株式会社 企画部 田中光一

新築での挨拶回りの仕方

新築先に引っ越しをするとき、挨拶回りの時期や挨拶回りの品物など悩む方も多いのではないでしょうか。最近では、新築の場合、工事がはじまる前に騒音などのお詫びを兼ねた挨拶回りをハウスメーカーの方がしてくれますが、できれば新築前と引っ越し後に挨拶周りをしておくと丁寧でしょう。

新築先での挨拶回りの品物

日常使っていただけるタオル、洗剤、コーヒー、紅茶、日本茶、お菓子などがよく選ばれます。また、はじめての場所ということで「おそばに参りました」という意味を込めてお蕎麦を贈ることもあります。のしは、包装の後にする外のしで名前がわかるようにしておきます。

今までの居住していたご近所への挨拶回り

今まで住んでいたご近所の方など、お世話になった方へのお礼を兼ねた挨拶回りをしておきます。贈る品物は洗剤、タオル、日本茶など実用的なもので、のしを「御礼」とするのが一般的です。品物に新住所、連絡先など書いたカード添えるのもよいでしょう。

挨拶回りの時期

今まで住んでいた場所で近所の人やお世話になった人への挨拶回りは、引っ越しの3日前から前日くらいにします。あまり早く挨拶回りにいくとお餞別など相手に気を使わせてしまいます。新築先でのご近所の挨拶回りは、引っ越しした当日か遅くても1週間以内にしておきます。

新築工事がはじまる前の挨拶回りとは

工事が始まる前に近所の人にご挨拶をしておくと丁寧です。地鎮祭では、新築工事の前に安全を祈願します。地鎮祭の次の儀式の上棟式では、土台と家の骨組みができたときに火災除けの願いを込める意味があります。この段階で大工さんへのお礼を込めた挨拶も必要になります。

大工さんたちと近所の人たちへの挨拶

儀式のあとで施主が大工・職人をもてなす酒席を開くというならわしです。最近では缶ビール、瓶入りの酒、折り詰め料理などを渡すだけのケースも増えています。このタイミングで近所の人にも挨拶回りをしておくと、今後の近所付き合いが円満になるでしょう。

挨拶回りでの言葉づかいが好感度につながる

挨拶回りに行ったときは、相手に対し時間を割いてくれたことへの感謝を忘れず伝えてから、次につなげる言葉「これからもよろしくお願いいたします」とつなげます。相手に笑顔を向け心から「ありがとう」の気持ちを表すことがなにより大切です。

ビジネスで挨拶回りにいくときは、感謝の気持ちを伝えたあとで「おかげさまで」というクッション言葉を用いると「おかげさまでうまくいきました」と相手にしてもらったことの成果を報告することができ、相手に対しどれほど感謝しているかという気持ちが伝わりやすくなります。ぜひ、参考にしてみてください。

Latests