Search

検索したいワードを入力してください

「拝借」の意味とは?使い方・例文・注意点・英語表現などを紹介

更新日:2023年10月02日

「拝借」の正しい意味や使い方をご存知でしょうか。本記事では、「拝借」の適切な使い方や注意するポイント、言い換え表現なども紹介しています。ビジネスシーンでよく耳にする「拝借」の使い方に不安や疑問がある方は、ぜひチェックしてみてください。

1つめの例文の「拝借」は、「与える」の意味を持つ英単語の“give”になり、2つめの例文では「取る」の意味を持つ“take”で表現しています。

また「拝借」のような丁寧な表現に近い英語を挙げるとしたら、“Could you~?”が適切でしょう。

「拝借」の意味を理解して正しく使いましょう

「拝借」の意味や使い方、注意点などを紹介しましたがいかがでしたか?ビジネスシーンでは話し言葉や書き言葉としてもよく耳にし、使うことも多い謙譲語の1つです。

「拝借」は自分の動作をへりくだって相手に伝えること、そして目上の人や会話相手の動作に対して使わないようにすることを意識しておきましょう。

ぜひこの記事を読んで、目上の人との会話やビジネスメールで「拝借」という謙譲語を取り入れてみてください。

初回公開日:2017年08月09日

記載されている内容は2022年11月11日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests