Search

検索したいワードを入力してください

イラストの仕事の種類とイラストの仕事がみつかる求人サイト

更新日:2020年08月20日

イラストは身近なものですが、実際の仕事のやり方は知らない人が多いでしょうか。そんな人のことを対象に、イラストの仕事の種類や、イラストで収入を得る方法を紹介しています。イラストで少しでも報酬を得たい人は参考にしてください。

絵心がなくてもイラストは制作できるか

絵心がない者は、イラストは絶対に描けないと言う人はいます。しかし最近のイラストは、ほとんどがパソコンのソフトを使って制作されています。ソフトの操作を覚えるには練習が必要ですが、ある程度操作を覚えたら絵心がなくてもイラストは描けます。

手描きでイラストが描けなくても、パソコンならば描くことができるのは理由があります。手描きであれば円や三角形・楕円形を描くのも練習しないと難しいです。しかし、パソコンのソフトであれば、円ならば円のアイコンを選択して、描きたい場所にクリックするだけで描くことができます。

イラストを仕事にするのであれば手描きと、パソコンのソフトの両方で描くことが多いですが、趣味であればパソコンのソフトだけで描けばいいでしょう。

イラストを描くためのお勧めのソフト

イラストを描く仕事では、ADOBE社のIllustratorが使われているケースが圧倒的です。昔は高価で簡単には買えないソフトでしたが、最近は月払いで使えるようになっています。Illustratorは凄く高機能ですが、操作を覚えるにつれ、自在にイラストを描くことができるようになってきます。

ソフトにお金をかけたくない方には、フリーソフトのInkscapeがお勧めです。フリーとは思えないほどの高機能が売り物です。インターネット上には解説サイトがいくつかあります。その中には丁寧に解説してくれているサイトもあるので、参考にしたらいいでしょう。

イラストの仕事と年齢

クライアントの要望とおりに上手な絵が描けたら、イラストレーターの年齢は関係ありません。しかしイラストの仕事というのは、残業時間が多くなる傾向にあります。若いときは平気だった長時間の残業も、年をとると辛くなることがあります。そんな理由でイラストの世界から異業種に転職する中年はいるでしょう。

他にはメインのイラストの仕事が若向きであれば、中高年の人は感性が付いていけないことがあるでしょう。こればっかりはいくら努力しても、補えないものでしょう。感性が付いていけなくなった中年のイラストレーターは、だんだんと会社に居づらくなる可能性はあります。

イラストを描くことは続けよう

何らかの理由でイラスト会社を退職して、異業種に転職する人はいるでしょう。それでもイラストを描くことは続けましょう。好きなイラストで仕事ができたら最高ですが、お金にならなくてもイラストを描くことで最高な気分に浸れることはできるでしょう。イラストが好きな人は、イラストを描くこと自体を楽しんでいます。

イラストを描くことの楽しさは、イラストを通して見知らぬ人や友達とコミニケーションすることができることです。遊び心満載のイラストから、話が弾むことは十分にあり得ることです。たとえ下手であっても、楽しさは変わりません。下手であっても自分色のイラストを思い切って描きましょう。

自分色のイラストを描くことで、心が豊かになってくるでしょう。会社の中や日常生活では規則を守らなければいけませんが、イラストの世界では感性の赴くまま思い切り弾けてみましょう。それができたらいつまでも青春時代です。

初回公開日:2017年12月12日

記載されている内容は2017年12月12日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests