Search

検索したいワードを入力してください

IT業界の平均年収はどのくらい?11の職種の平均年収を紹介!

更新日:2022年04月15日

人材不足のIT業界では平均年収が高いといわれています。そのためIT業界で働きたいという方も多いのではないでしょうか。本記事ではIT業界の年収や仕事内容について紹介します。転職して年収を伸ばしたいという方、未経験からエンジニアになりたい方はぜひ読んでみて下さい。

最後にソフトウェア開発です。ソフトウェア開発の仕事内容はアプリケーションや家電を制御するソフトウェアなどの開発で、上記に挙げたようなSEよりも技術者よりです。

ソフトウェア開発のSEの平均年収は約470万円と言われています。

2:Webデザイナー

Webデザイナーは、Webページの見た目やデザインから細かな使い勝手の設計まで幅広い業務を行います。また、htmlやcssといったマークアップ言語やJavaScriptといった専門的な知識も求められます。

そんなWebデザイナーの平均年収は約300万円から400万円となっています。

3:プログラマー

プログラマーは今多くの人気と注目を集めています。プログラミングスクールの広告を見たことがある方もいるでしょう。エンジニアと言ったらプログラマーというイメージを持っている方も多くいます。

そんなプログラマーの平均年収は約425万円です。もちろんスキルや実務経験、会社員かフリーランスかといった働き方によっても大きく変わってきます。

4:Webディレクター

続いてはWebディレクターです。Webディレクターの仕事内容はクライアント、デザイナー、プログラマーとの連携、そして企画を管理していきます。

Webディレクターの平均年収は約450万円という結果になっています。Webディレクターとして活動するためには自身がプログラミングをできる必要はないですが、技術的な話し合いができる程度の知識は必要になります。

5:プロジェクトマネージャー

プロジェクトマネージャーは、IT関連の職種の中でも年収が高い方だと言われています。

そんなプロジェクトマネージャーの平均年収は約890万円です。

プロジェクトマネージャーは企画の立案から人材の選出、予算の管理から他部門との情報共有をしながらプロジェクト終了まで深くかかわるため、ITスキル以外にも幅広い知識と多くの実務経験、資格が必要になるからです。

一つで数千万~数億円の案件もあるため、大きな案件のプロジェクトマネージャーになることができれば、年収1,000万を超える可能性があるでしょう。

6:ITコンサルタント

ITコンサルタントもIT業界の中で特に収入の高い仕事の一つです。ITコンサルタントの平均年収は約930万円と言われています。

ITコンサルタントはITの知識はもちろん業務内容や動向、市場動向の把握、長期の経験が必要であり、ITコンサルタントになるために多くの時間がかかります。その結果、人材価値が高く平均年収も高くなります。

一人前になるのに時間が必要な職種のため、求人が20代と応募条件が限られていることもあります。

7:データベース・セキュリティエンジニア

続いてはデータベース・セキュリティエンジニアです。求人ボックスの求人情報からの集計ではデータベースエンジニアの平均年収は約550万円です。

年齢や独立しているかどうかにもよりますが、ITコンサルタントよりは低い傾向にあります。独立してフリーランスになった場合や年収が高い50代での平均年収が約800万円のため、決して低くないといえるでしょう。

8:ITの運用・管理者

IT運用・管理の仕事内容は一見問題がなければ何もしなくてもよいと思われがちですが、発生するトラブルや障害の切り分けの他にも一時対応をします。

また、ユーザの情報を管理したりセキュリティ対策をしたりします。運用・管理ですので、トラブルが無くても仕事量は多い職種です。そんなIT運用・管理の平均年収は約600万円です。

9:ITスクール講師・インストラクター

ITインストラクターは、プログラミングスクール講師や学校や企業に出向いて直接研修、専門技術の解説を行う方が含まれます。

また、相手にするのが機械ではなく、人間のためコミュニケーション能力や相手にわかりやすく教える能力が必要です。そしてもちろんITに関する深い理解も必要になってきます。

そんなITインストラクターの平均年収は約300万円です。プログラミングスクールといった専門性が高いものは平均年収が高くなりますが、学校向けのメールやOfficeの使い方、パソコン教室などの安易なものならば比較的年収は低くなります。

次のページ:IT業界で職種ごとに年収の差が開いてしまう理由

初回公開日:2021年12月22日

記載されている内容は2021年12月22日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests