Search

検索したいワードを入力してください

【男女別】詐欺師の特徴や見分け方・手口・心理・年収|顔

更新日:2020年08月28日

社会は詐欺師に満ち満ちているともいうことができます。コマーシャルだって、充分に詐欺師の要素を持ち、多くの人たちが騙されています。しかし、それを詐欺とは言いません。ポイントには、法律に触れるかというラインが存在します。詐欺師とどう向きあえばいいのでしょうか。

詐欺師は考える隙を与えない

詐欺師は騙されるために相手に隙を与えないと言います。 プランを複数用意して見合った方法を相手に使ったりして、相手に隙を与えない努力を頑張ってしていたりしますが、それも疑う眼差しによって、詐欺師は相手に隙がないことを察するでしょう。

詐欺師に関する本

詐欺によって社会は満ち満ちていると言いましたが、だとしたら、詐欺師から私達が学ぶこともたくさん存在している可能性もあります。

実際には、人にモノを売るって決して簡単にできることではありません。どうすればこの商品を買ってもらえるのか、どうすれば売上が上がるのか考えると、そこに詐欺師のテクニックと共通点があります。

もちろん、みなさんに詐欺師になりなさいと言っている訳ではありませんが、商売のために詐欺テクニックを学ぶ分には、逮捕されることもありません。

ダン・S・ケネディ 天才詐欺師のマーケティングの心理技術

権威によって自分をアピールする方法もここではしっかり語られてします。天才詐欺師Dr.ブリンクリーは、薬を販売する時、このようなことを考えてみました。最初彼は、何にでも効く特効薬として販売していました。

しかし、あるとき彼は、液体の色を変えて、3つの瓶に分ける手法に変えたと言います。すると、不思議なほど今までは売れなかった薬が売れたと言います。ここには、「万能薬」というよりも、「専門の薬」という権威を相手にうえつけることができたためです。

このような手法を実際に商売で利用している人たちも多くいます。

華麗なる騙しのテクニック 世界No.1の詐欺師が教えるフランク・W・アバグネイル (著),‎ 高橋 則明 (著)

オレオレ詐欺に引っかかりたくないというのなら、このような本を読んで勉強しておきましょう。 この本は、レオナルド・ディカプリオとトム・ハンクスが主演し大ヒットした映画『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』の原作者によって書かれたものです。

巧妙なプロの詐欺師のテクニックが解説されてあり、自己防衛法を教えてくれています。詐欺師の、実際にこんな手口があったのかという感動が、あなたを犯罪を招き寄せない人格に形成してくれます。

その実例は、紙幣・クレジットカード・公文書などの偽造詐欺にはじまって、偽ブランド品の売買、横領詐欺、株式投機詐欺、インターネットの詐欺に至るまであり、正直に言えば、詐欺師も魅力的な輩に見えたりします。

詐欺師が、頻繁に映画などに登場するのもなんとなく理解することができます。

詐欺師に向いているか診断できるチェック項目

どのような人たちが詐欺師に向いているのでしょうか。詐欺師は、人を騙すのが得意と言いますが、敢えて言えばまず自分自身を騙しているともいうことができます。

なぜなら、インチキなものを売る時に、それがインチキだとわかっていたら相手に伝わるでしょう。笑っているのに目だけが笑っていないというのも、結局は自分自身を騙すことができていないせいです。

相手にそれが純正品だと思わせるために、まずは詐欺師が、 これは純正品だと思いこんでいる必要があります。

詐欺師は夢を語っている

詐欺師たちは実態の存在しない夢をいつも語っています。実際に、そのような人物は詐欺師しかいないと考えるのはNGです。夢を見ている人物など、 サラリーマンタイプのなかにも、青年実業家タイプのなかにも、芸術家タイプのなかにも社会の中で至るところで見つけることができます。

サラリーマンをしていると段々と夢見る機会がなくなり、段々と詐欺師の能力など失われてしまう可能性があります。しかし、そのため随分窮屈なマンネリ化した生活を送っているのではないでしょうか。

詐欺師といれば楽しい

そのような意味では、詐欺師は魅力のある詐欺師的要素をたくさん持っているからこそ、日常生活をマンネリ化せず、スペース空間を持ち、心地よく生きることができます。

そして、そのような人物と一緒にいれば相手も楽しいと思うでしょう。モテる魅力的な男性たちも、実際には詐欺師の要素を持ち、女性たちは、そこに魅力を感じていたりします。女性たちも、恋愛に留まってそのような男性に魅了されている分はいいですが、少しは用心しなければ本当に詐欺に引っかかってしまう恐れもありますので注意してください。

夢を語るという意味では、あの東京ディズニーランドだって、魅力的な詐欺師です。

詐欺師の年収

詐欺師たちは果たしてどの程度の年収を稼いでいるのでしょうか。もちろん詐欺師になりたくてなかなか稼ぐことができない人たちもいます。すぐにパクられてしまう人たちもいるでしょう。

儲けている詐欺師は、億という単位でお金を稼いでいるのでしょうけど、詐欺師は犯罪です。そのような儲けが、長期的続くはずはありません。

儲けられなくなる前にきっと逮捕されるでしょう。リスクは相当存在しているので、億という単位だって、到底割が合わないです。

オレオレ詐欺の問題

いま、巷を賑わせているのは、オレオレ詐欺師たちです。警視庁によれば、昨年の振り込め詐欺の被害総額は127億8千179万円、1件あたりの被害額は214万円に上ると言われています。

その7割は、オレオレ詐欺師師と言います。 かつてちょっと安易な気持ちでオレオレ詐欺に顔を突っ込めば、簡単にお金が、架空口座に振り込みされたといいます。

いまは、簡単にオレオレ詐欺に引っかかる人たちも少なくはなっていますが、それでも、ちょっと以前は、そのようなお粗末な事態です。現在は疑いを持つ人が増えたことでどんどん詐欺師のテクニックが巧妙化しています。

一日で当時、個人で70万円ほど稼ぐことがもでき、1ヶ月で、200万円、つまり、年収、1000万円越えも全然楽勝です。

ずっと高年収がキープできる訳ではない

初回公開日:2017年12月26日

記載されている内容は2017年12月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests