Search

検索したいワードを入力してください

2017年09月29日

嘆願書の書き方と例文とは|署名方法・テンプレート

「嘆願書」というと相手方に何かをお願いしたり依頼する文書ですが、この嘆願書にはどういった内容を書くのでしょうか。嘆願書を書くシチュエーションやテンプレートの紹介、嘆願書を書くポイントや注意点についてまとめましたので、ご参照ください。

嘆願書とは?

トピック1003324/要素1136544
みなさんは嘆願の意味を知っていますか?

嘆願するとはお願いするとか頼み込むことを指し、一生懸命にお願いや依頼をすることです。

出典: http://sarakin.nagesen.net/kangan/ | 忍者ホームページ
そんな嘆願という言葉を使った文書があります。それが今回ご紹介する「嘆願書」というものです。

嘆願書とは、法的に裏付けのある書類ではなく刑事処分を行う側(裁判所や検察庁)に対して、被害者の気持ちや加害者の気持ち、被害者と加害者の関係を説明するための参考資料という位置づけになります。

嘆願書をどんな場合に使うのかですが、以下のような例があります。

(例1)交通事故の刑事罰の軽減のための嘆願書提出


交通事故を起こしてしまった場合に加害者は被害者への保障はもちろん行わなければなりませんが、それ以外に刑事罰の対象となる場合もあります。そんな場合に、その刑事罰を軽減させる方法として、嘆願書の提出があるのです。

(例2)税務署への還付請求のための嘆願書提出

税務署に対して、1年経過後に還付請求を行う場合などに更正の嘆願書を提出することが暗黙のルールになっていることがあります。

(例3)保育園入園の嘆願書提出

保育園に入りたくてもなかなか空きがなく入れない場合に、市町村に対して保育園入園の嘆願書を提出することがあります。但し、ただ入りたいですという内容のものを提出してもあまり効果はありません。なぜ、その保育園が良いのか、またどんな事情があるのかをしっかりと詳細を書いた上で、その保育園に入りたいという意思を書かなければなりません。 

(例4)行政への嘆願書(署名含む)

行政や司法に対して庶民の意向では動かない場合に、目的をはっきりとさせて署名を集めるなどして政府や行政に対して提出するものです。この場合の署名には、住所や氏名などを書きます。 

嘆願書の書き方

トピック1003324/要素1138408
嘆願書の書き方は以下のようになります。

・タイトル…タイトルとして、お願いする内容を簡潔にわかりやすく書きます。
・日付…○○年○○月○○日
・宛名…~殿、など丁寧に書きます。
・嘆願の理由と内容…このような理由で困っている、このようにして欲しいなど詳細に書きます。
・自分の氏名と住所

嘆願書の書き方と注意点

嘆願書は何かを嘆願するための内容を書いた書面になります。その相手方は、会社や行政で、生活環境の改善、刑事事件の見直しや減刑などを目的に行います。

嘆願書を書く場合には、すぐに内容がわかる表題をつけます。宛名、提出日、嘆願者の住所、名前、捺印、嘆願の内容を詳しくまとめたものを記載します。また、嘆願者は署名という形で複数になることもあります。

宛名が個人であれば、その人の名前を書き、行政機関や会社であれば正式名称と代表を書き、敬称には「殿」を書きます。嘆願の内容では、例えば公園の遊具の補修や撤去、見通しの悪い道路の改善、労働環境の改善、刑事事件の被告への厳罰の嘆願があります。減刑の場合は加害者ではなく被害者が書く事になっています。

また、交通事故等による刑事事件での加害者になった場合は、被害者と示談が成立していれば裁判で有利になりますが、その上で更に嘆願書があれば、より一層の効果が期待できます。これは、実刑かまたは執行猶予が付くかで決まってしまうので、できるだけ被害者側と話をして嘆願書をもらっておいたほうが良いでしょう。

嘆願書の内容は、表題に「嘆願書」と書き、署名、日時、検察庁あるいは裁判所担当の宛名と被害者が加害者を許すという意思の書面が必要になります。嘆願書をもらうタイミングとしては、示談金を支払うときが貰いやすいです。支払いをした後では言いにくくなってしまうので注意が必要です。嘆願書は、相手方が行政であったり裁判所であったりするので、それなりの準備が必要になります。きちんと調べて、どういった内容が有効になるかを考えて嘆願書を作成するようにすると良いでしょう。

嘆願書の書き方例文

トピック1003324/要素1136567
(書き方例)

<表紙>
□□□□□□を求める嘆願書 

<本文>
嘆願事項(陳情事項)
□□□□~するようにお願いいたします。

理由 □□□□□のため。 

○○年○○月○○日  △△市会議長 ○○○○殿
請願人住所 氏名 ○○○○  印

嘆願書と請願書と陳情書の違いは?

国民が国や地方自治体に対して、国政に関する事項や地方公共団体の事務に関する事項について、希望を述べて、適切な処置を講じるよう求める文章をいいます。請願は憲法第16条に規定された国民の権利です。

出典: https://www.kitamura-law.com/service/07.htm | https://www.kitamura-law.com/service/07.htm
請願書は、上記のような意味を持っています。

対して、陳情書とは請願書とほぼ同じなのですが、請願のように法的な根拠がないので、その形式や手続きも自由に行うことができます。

そして、嘆願書については、前述しました通り、事情を詳しく述べて熱心に頼む書であり、それ自体に法的に裏付けのある書類ではなく刑事処分などを行う側に対して求刑を軽くして欲しいなどのお願いをする書類です。

嘆願書の署名方法

トピック1003324/要素1187863
前述しましたように、行政への嘆願書では、行政や司法に対して庶民の意向では動かない場合に、目的をはっきりとさせて署名を集めるなどして政府や行政に対して提出することがあります。

行政に対しての嘆願では署名が多ければ多いほどに説得力が増し、行政を動かす原動力になりえます。そのため、嘆願書に署名するように人々に訴えかけ、多くの署名をいただきます。

この場合、その問題についての説明をしっかりと行い、それに対する解決策や誰がその解決策の決定権を持つのかを明らかにした上で呼びかける内容の行動を起こす意味や問題解決への手段となりうることの説明を行います。通りすがりの人や最初はあまり関心のない人が多いので、できるだけ簡潔に訴えかけましょう。

このような嘆願書に添える署名の方法ですが、署名には氏名と住所が必要になります。

・署名方法:氏名、住所を記載する。

なお、嘆願者本人の場合は捺印も必要になります。

嘆願書のテンプレート

トピック1003324/要素1138366
嘆願書のテンプレートを紹介します。嘆願書には色々な種類があるので、ここでは交通事故を起こした場合の減刑を嘆願する場合の嘆願書の例を紹介します。

嘆願書作成の際のポイント

嘆願書に書く内容は前述しましたが、以下に嘆願書を作成する際に欠かせないポイントをまとめました。

1.今、起きている危機を記載する
遠まわしな言い方をせずに、単刀直入に改善するべき状況を伝えましょう。問題が私たちの取り組みを必要とする危機的状況にあることを明確に示すことができると相手にも伝わりやすくなります。

2.私たちが果たすことのできる役割
嘆願書が解決策を講じるにあたり、どのように役立つのかを説明します。誰に対して嘆願書を書くのか、ということをよく考えて書きましょう。

3.訴える内容を書く
必ず、読み手に行動を起こすように呼びかけましょう。訴える際にその他の詳細について説明することにより、一層の説得力を持つでしょう。

4.補足情報
その他、嘆願書に賛同する人が知っておいた方が良い情報があれば書きましょう。

上記のポイントを抑えた嘆願書がかければ、読み手にも訴えかける良い嘆願書ができます。長々とした前置きなどは避けて、問題の核心を付いた文書となるようにしましょう。また、取り組む時期について説明し、なぜこの嘆願をしているのか緊急を要するか否か、など必要な事項はなるべく目につくように書きましょう。なお、書くべきか迷うような内容であれば書かない方が無難です。

免許取り消し時の嘆願書

反則点数が15点に達した運転者には免許取り消し処分が課せられます。しかし、このような場合でも嘆願書の提出により、処分が軽減されることがあります。

免許取り消しの対象者は処分が行われる前に意見の聴取に臨むことができます。これは、行政が当該処分を受ける予定の運転者の意見を聞いて規定通りの処分を下すか否かを最終決定するために設けられているものであり、当事者にとってみれば自身の意見を述べることができる貴重な機会です。嘆願書の提出もこの場で行うことになるため、処分の軽減を望むのであれば確実に出席すべきです。但し、自身の代わりに弁護人や代理人を出頭させることも可能です。

免許取り消しの場合の嘆願書では、書き方に決まりはありませんが、重要なのは文書を通じて自身の過失を認めて反省の意を表明することです。自身の行いの何が悪かったか、今後同じ過ちを起こさないためにどうするのかを記載した反省文を作成すると考えて書きましょう。この嘆願書で、取締をした警官がおかしいとか事実誤認だということを書くのは場違いな上に反省をしていないと判断されてしまい逆効果となるので注意が必要です。

この嘆願書の効果としては、罪は罪なので処分軽減を約束するものではないですが、実際に免許取り消し処分のものが180日間の免許停止処分で済んだり、2年の欠格期間が1年に短縮されるなどの事例も存在するので、全く効果がないわけでもありません。

嘆願書は絶対的効果はないが、やってみる価値がある。

トピック1003324/要素1187883
いかがでしたか。嘆願書とは、免許取り消しの減刑や、行政への改善要求、保育所への入所などそれぞれの状況により様々な相手に対して行うことがわかりました。

また、大事なのはどんな相手に対して嘆願するのかを理解した上で、それに合わせて必要な内容を簡潔に書く事です。ただただ、ダラダラと長い文章を書いたのでは相手も意図を読み取れずに効果がないままになりかねません。自分が何を訴えたいのか、その根拠は何かとしっかりと書きとめて、嘆願の相手方に共感されるような内容を書くようにつとめましょう。

また、必ずしも嘆願によって思い通りの結果にならないとこもある、ということも頭において臨みましょう。

有事の際は、保険による備えが安心!

何か起きてしまった時に、嘆願書で対応するのも1つの手です。しかし、実際のところ思い通りにならないことも多いです。(もちろん、やらないよりはやったほうが良いですが。)

やはりそんな時に守ってくれるのが、保険です。普段の生活の中で、保険はあまり必要ないと思われがちですが、何かあった時には大変便利です。

様々な保険があり、わからないことも多いと思うので、まずは相談してみましょう!
保険の無料相談なら、「保険ゲート」がおすすめです。
無料で保険相談に乗ってくれる上に、新規入会や保険の見直しまで行ってくれます!
ぜひ1度相談してみてください。

Related