Search

検索したいワードを入力してください

免許別教習所に行きたくない理由|AT/MT/二輪/怖い

初回公開日:2018年01月29日

更新日:2020年08月20日

記載されている内容は2018年01月29日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

教習所に行きたくないと感じたことはありますか?教習所に通うのが面倒であったり、さまざまな理由がから行きたくないと感じる人は多いです。教習所に行きたくない理由としてはどんなものが挙げられるのかを知って、自身が抱える不安を解消していきましょう。

免許別教習所に行きたくない理由は?

免許別教習所に行きたくない理由|AT/MT/二輪/怖い
※画像はイメージです

免許を取得するためには教習所に通わなければならず、教習所の課程をすべてクリアしなければ免許を獲得することはできません。しかし教習所に行きたくないと考えている人は多いですし、教習所に行かずに免許が取得できるのであれば、それに越したことはないと考えている人も多いです。

教習所では授業料が必要ですし、かなりの金額が必要になり、金銭的な負担から行きたくないと感じている人は多いです。しかし教習所に行きたくないと感じる理由はそれだけではありません。

他にも行きたくないと感じる理由はさまざまありますし、それらは取得する免許によっても違っています。免許別の教習所に行きたくない理由としては、どんなものが挙げられるでしょうか。

AT

ATはオートマの略であり、ギア操作なしで走ることができる車です。AT車は操作もそれほど難しくはありませんし、楽なことも多いですが、男性でATの免許を取得するのは恥ずかしいと考えられている場合も多いです。

男であれば必要性に関係なくMTと考えている人は多く、ATの教習を受けることに引け目を感じている人は多いです。恥ずかしいという考えから教習所に行きたくないと感じている人は多く、また途中からMTに変えるのも面倒で、泣く泣くそのままにしている人もたくさんいます。

またAT車は操作は簡単ですが、それでも車の運転が苦手な人では上手く操作できないことも多いです。最も簡単なはずのAT車が上手く操作できず、向いていないのではないかと考え、教習所に行きたくないと感じてしまう人も多いです。

MT

免許別教習所に行きたくない理由|AT/MT/二輪/怖い
※画像はイメージです

MTはミッションの略であり、ギア操作をおこなって運転する車です。MT車であれば男性でも恥ずかしくはありませんが、行きたくないと感じる理由は別にあります。MTの免許で教習所に行きたくない理由としては、操作性の難しさにあります。

MTの場合はギアを操作しなければなりませんし、手元の操作が増えるだけではなく、足元でクラッチの操作などもしなければなりません。ギアの仕組みを正しい理解していなければ操作することは難しく、あまりの難解さに嫌になって教習所に行きたくないと感じる人は多いです。

もともとMT志望で教習を受けている人ではなく、何となくMTを取った方がいいと感じ、惰性で教習所に通っている人ほど、操作性の難しさに行きたくないと感じてしまいます。

二輪

教習所では車の免許だけではなく、二輪のバイクの免許も取得可能です。二輪の教習に行きたくない理由としては、着替えの面倒さや暑さや寒さなどの環境の過酷さが挙げられます。二輪では転倒したときのためにさまざまな部位にサポーターをつけなければなりませんし、一回の教習を受けるのに着替えに時間がかかってしまう場合が多いです。

またいくらサポーターをしていても転倒などをすればケガをしますし、それも行きたくないと感じる理由の一つです。また二輪の場合は生身で外に出ていますし、夏は暑く、冬は寒いです。バイクに乗っている間も暑さや寒さは車以上に感じやすいですし、教官の話を聞いているときも常に屋外にいなければならないので、辛いと感じることも多いです。

技能

教習所では免許の取得のために学科と技能の教習をおこないますが、技能が嫌で行きたくないと感じる人は多いです。学科でも退屈に感じる人は多いですが、座っていさえすれば問題はありませんし、毎回試験があるわけでもありません。

技能の場合は毎回の教習で課題がありますし、それが上手くいかなければ教習課程が進みません。何度も復習し、より多くの技能教習を受けなければならない場合もありますし、教習所に通わなければならない期間も伸びてしまいます。

また技能で失敗すれば事故にもつながりかねませんし、怖さを感じて行きたくないと感じる人は多いです。いくら教官が隣でブレーキを踏んでいるとは言え、恐怖を感じることはありますし、それが原因で教習所に行きたくないと感じる人は多いです。

教習所に行きたくない場合は免許が取れない?

免許別教習所に行きたくない理由|AT/MT/二輪/怖い
※画像はイメージです

教習所に通っている場合は学科、技能ともにすべての教習を終えなければ卒業することはできませんし、卒業できなければ免許が取れないと考えている人は多いです。そのため教習所に行きたくない=免許が取れないと考えている人も多いですが、実はそうではありません。

免許取得の方法はさまざまあり、教習所はその中の一つでしかありません。教習所に通う以外にも免許を取得する方法はありますので、どんな方法で免許が取得可能なのかを知っておきましょう。

合宿

教習所に行きたくないと感じる理由は人によってさまざまですが、毎回教習所に通うのが面倒で行きたくないと感じている人であれば合宿に参加するのがです。合宿では約1ヶ月程度泊まり込みで免許の取得を目指すものであり、寮のようなところで宿泊しますので、毎回教習所に通う手間を省くことができます。

合宿は連続しておこないますので、長期日程が取れる人でなければ参加することはできませんが、それでも短期集中で素早く免許を取得することができますし、教習所に通うよりも安く済む場合も多いです。継続して通うと気持ちが折れそうだという人には合宿がですので、合宿に参加して短期集中で免許の取得を目指しましょう。

飛び込み

教習所には長期間通わなければなりませんし、かといって合宿に参加するだけの時間的な余裕もないという場合は、飛び込みで試験を受けるのがです。飛び込みは免許の試験場に当日エントリーして試験に参加することであり、そこで合格することができれば免許を交付してもらうことができます。

教習所や合宿は学科の勉強の手助けをするものですし、技能試験を免除するためのものですので、必ずしも卒業する必要はありません。飛び込みであっても学科と技能の両方で合格点を獲得することができれば免許を取得することはできます。

飛び込みの場合は一回目の試験では落とされることがほとんどですので、本番は二回目以降になります。しっかりと勉強して、早期の合格を目指しましょう。

教習所から路上に行きたくない理由は?

免許別教習所に行きたくない理由|AT/MT/二輪/怖い
※画像はイメージです

教習所に通っている場合はまずは教習所内のコースで技能の練習をし、仮免許を取得すれば路上での教習となります。教習所内の技能はいいものの、路上教習になった途端に行きたくないと感じる人は多いです。教習所から路上に行きたくない理由としては、どんなものが考えられるでしょうか。

怖い

Latests