Search

検索したいワードを入力してください

車におすすめの加湿器3選|気化式/アロマ

初回公開日:2018年02月17日

更新日:2020年03月05日

記載されている内容は2018年02月17日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

車用のおすすめ加湿器を一覧形式でご紹介しています。また、特徴別にもおすすめの車用加湿器をご紹介しています。選ぶときに基準となる口コミも合わせてご紹介しています。また、加湿器を使用する際の注意点についてもご説明していますので、参考にしてください。

data-max-num-ads=8 data-matched-content-rows-num="2" data-matched-content-columns-num="4" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

車におすすめの加湿器3選

それではまず、車におすすめの加湿器を一覧形式でご紹介していきます。どちらの商品もとてもおすすめなので、ぜひチェックしてみてください。

車におすすめの加湿器一覧3VIVREAL

車におすすめの加湿器、3は、VIVREALのミニ超音波式加湿器です。おしゃれなデザインで、車内のインテリアを重視する方にもおすすめです。超音波振動による安心設計なので、お子様がいらっしゃる家庭でも安心してお使いいただけます。

アロマ加湿器として、お気に入りの香りを楽しむことができます。長時間の運転が多い方でも、リラックス効果が期待できます。さらに嬉しいことに、お手入れもとても簡単です。そして、USB給電式で、最大7時間連続稼働が可能です。電池が必要ないので、とても便利です。

メーカー保証が1年間ついているのも嬉しいです。

車におすすめの加湿器一覧2Goodlight

車におすすめの加湿器一覧2は、Goodlightの小型 USB加湿器です。たっぷりのミストが発生して、加湿してくれるので、乾燥肌やのどの痛みにお悩みの方にもおすすめです。ミストは熱を持たないので、お子様がいる家庭でも安心して使用することができます。

たっぷりのミストが発生しますが、静音設計となっていて、ほとんど音が出ないので、運転の邪魔にもなりません。また、空焚き防止機能や、自動OFF機能も搭載されていて安心です。

車におすすめの加湿器一覧1シャープ

車用の商品ではありませんが、おすすめの加湿器1は、シャープの「プラズマクラスター搭載 加湿機 パーソナルタイプ」です。プラズマクラスター搭載で空気清浄能力に優れている商品です。また、温度と湿度を感知しながら加湿すので、無駄な電力を消費しません。

お値段は決してお手頃ではありませんが、つやつやの質の良い蒸気が出る事を実感できるでしょう。車のニオイが気になるという方や、喉の乾燥にも力を入れたいという方にはおすすめの加湿器です。車もしっかりと加湿することができますよ。

おすすめショップその1:オートバックス

車用の加湿器を購入するのに、おすすめのショップもご紹介しておきましょう。まずは、オートバックスです。車用品の専門店なので、豊富な知識をもつスタッフに相談しながら商品を決めることができる点がおすすめです。

はじめて車用の加湿器を買うという方は、スタッフに相談ができるオートバックスで購入してみてはいかがでしょうか。

おすすめショップその2:Amazon

車用の加湿器はは、通販サイトAmazonでの購入もおすすめです。スタッフに相談することはできませんが、品揃えが豊富で、口コミを参考にすることができます。

時間が無い方は、Amazonでの購入を検討してみてはいかがでしょうか。実際に使用している方の口コミはとても参考になりますよ。

特徴別車におすすめの加湿器

それでは続いて、特徴別におすすめの加湿器を紹介していきます。選ぶ際の参考にしてみてください。

気化式おすすめ加湿器:Zabarsii

たっぷりの濃いミストを発生させ、車内の乾燥を防ぐ気化式の加湿器です。空焚き防止の自動電源オフ機能付きで、お子様がいらっしゃる家庭でも安心してお使いいただけます。カラーバリエーションもピンク、ホワイト、イエローの3色から選ぶことができ、インテリアにこだわる方にもおすすめです。

静音設計で、運転の邪魔にもなりません。充電式なので、いつでもどこでも使用ができます。

超音波式おすすめ加湿器:dodocool

水を超音波振動によってミクロの霧を吹き出し、細かいミストを発生させる超音波式の加湿器です。熱を持たないので、お子さまがいらっしゃる家庭でも安心してお使いいただけます。また、ミストが細かいので、乾燥肌にお悩みの方にもおすすめです。

空焚き防止機能と、転倒湯漏れ防止機能が搭載されています。静音設計で、運転の邪魔にもなりません。

連続加湿モードと節電加湿モードの二つの加湿モードが調節できます。連続加湿では3時間、節電加湿では7時間の連続稼働が可能です。長時間のドライブでも安心です。

アロマが楽しめるおすすめ加湿器:ロジクロ

続いては、お好きなアロマオイルの香りが楽しめる、車用のおすすめ加湿器をご紹介します。ロジクロの車用加湿器です。

加湿の強度を選べます。強モードだと連続で6時間の稼働、弱モードだと連続で18時間の稼働が可能です。シガーソケット電源で、ホルダー付きなので、邪魔になりません。空焚き防止自動電源オフ機能もついていて安心です。

カラーバリエーションは、ブラック、ホワイト、オレンジの3色展開となっています。

運転中のおすすめアロマ

アロマを楽しむことができる加湿器をご紹介したところで、運転中におすすめのアロマオイルのレシピについてもご紹介しておきます。ぜひアロマが使用できる加湿器で試してみてください。

集中力の維持におすすめのアロマオイル

長時間の運転に必要なのは、集中力です。集中力を維持するためにおすすめのアロマオイルは、「ユーカリラディアータ」と「レモングラス」のブレンドです。すっきりとした香りで、集中力を維持することができるでしょう。

また、「ユーカリラディアータ」のアロマオイルには、インフルエンザの予防や咳の緩和といった効果も期待できますので、喉の乾燥にお悩みの方や、風邪予防に気をつけたいという方にもおすすめです。ぜひ試してみてください。

車酔いの解消に効果的なアロマオイル

最後に、車酔いの解消に効果的なアロマオイルもご紹介しておきます。車酔いの解消には、「ハッカ」や「ペパーミント」といったアロマオイルがおすすめです。清涼感がある香りで、車酔いを予防してくれます。また、車酔いの緩和にも効果が期待できるでしょう。ぜひ試してみてください。

目の疲れを解消してくれるアロマオイル

長時間運転していると、気になるのが目の疲れなのではないでしょうか。そこで次に、目の疲れの解消に効果的なアロマオイルをご紹介します。

目の疲れには、「ラベンダー」や「ローズマリー」といったアロマオイルが効果的です。また、高価ではありますが、「ローズ」も目の疲れの解消に効果があると言われています。リラックス効果が高い香りでもあるので、眠気が出ないように注意して、楽しんでみてください。

ペットボトル使用のおすすめ加湿器:トップランド

続いて、ペットボトルを使用するタイプのおすすめ加湿器をご紹介します。有数ランドのボトル加湿器です。市販のペットボトルに取り付けるだけなので、とても手軽に使用できるのが魅力です。

500mlのペットボトルで約15時間使用できます。ペットボトルを使用するので、お手入れがとても簡単なことが魅力です。

空気清浄効果があるおすすめ加湿器:Tatuer

最後にご紹介するのは、空気清浄効果が期待できる車用おすすめ加湿器です。Tatuer の車用加湿器です。空焚き防止の自動電源オフ機能つきなので、お子様がいらっしゃる家庭でも安心してお使いいただけます。

シガーソケットから給電できて便利です。また、静音設計なので、運転の邪魔にもなりません。

車の加湿器の効果

車に加湿器を置く事でどのような効果が期待できるのか、いくつかご紹介しておきます。

まずは、車内の湿度が上がる事で、体感温度が上がる事が予想されます。冬場の寒い時期であっても、エアコンの設定温度はそこまで高くしなくてもよくなるでしょう。車用の加湿器は省エネな物が多いので、ガソリンの減りも遅くなるのではないでしょうか。

そして、車内の乾燥が予防できますので、咳の緩和や、乾燥肌予防といった美肌効果も期待できます。乾燥肌で痒くなってしまう方や、乾燥して咳込んでしまうという方にはおすすめです。

さらに、アロマオイルを使用して加湿すると、車内にとても良い香りが広がります。運転中の疲れをほぐしてくれるリラックス効果も期待できますよ。

車が加湿器で曇る時の対処法

加湿器の使用で、車内の湿度が上がり過ぎてしまうと、フロントガラスが曇ってしまう可能性があります。フロントガラスが曇ると、前方が確認できず、そのまま運転するのは危険です。すぐに対処する必要があります。

加湿器の使用により、車のフロントガラスが曇ってしまった場合には、エアコンのスイッチを入れ、デフロスタースイッチをいれましょう。デフロスタースイッチをいれることで、フロントガラスに向けて送風されますので、曇りを解消してくれるはずです。

また、ほこりなどもフロントガラスの曇りの原因となります。窓ガラスはいつも清潔にしておきましょう。

理想的な湿度

快適に過ごす事ができる、理想的な湿度は季節によって異なりますが、一般的に40%~60%だといわれています。快適に感じる湿度には個人差があるため、乾燥肌の方は、60%程度が快適に感じるでしょう。
しかし、湿度が高すぎるのも問題です。湿度が高くなると、ダニが繁殖したり、カビが発生したりといったトラブルが起きる可能性が高まります。車内の湿度は、いつも快適に過ごせる程度にとどめておきましょう。気になる方は、湿度計も使用しながら、加湿器の運転モードを調節することもおすすめします。

車の加湿器はカビの原因となる?

湿度が上がることはいいことばかりではありません。加湿器はこまめに掃除をしていないと、カビの原因菌が発生するおそれがあります。加湿器内部にカビの原因菌が発生すると、加湿器の使用により、社内全体にカビの菌が撒き散らされてしまいます。

車のエアコンなどにもカビ菌が付着すると厄介です。車用の加湿器は、かならずこまめに掃除をして、いつも清潔なミストが発生されるようにしておきましょう。加湿器は、簡単に掃除できるものもたくさん販売されていますよ。

加湿器を使用して、適切な湿度に

今回は、車用のおすすめ加湿器をご紹介してきましたが、いかがでしたか。気になる商品はありましたか。

風邪予防や、乾燥肌対策に、加湿器の使用は効果的と言われています。比較的長い時間を車内で過ごされる方は、加湿器の使用もおすすめです。ただし、加湿器はこまめに掃除をして、車内の環境を悪化させることがないように気をつけましょう。

アロマオイルの香りを楽しんだり、空気清浄効果があるものなど、加湿器には加湿以外の魅力的な機能が搭載されている場合もあります。ぜひいろいろな加湿器を検討して、自分にあった車用の加湿器をみつけてみてください。

Latests