Search

検索したいワードを入力してください

大学生に・の遊び3|楽しい/頻度

更新日:2020年08月20日

「大学生」になると時間やお金に余裕のある人も増え、高校生までとは違うまったく別の世界が見えてくる事も多くなります。そんな大学生たちにはどんな遊びがで、普段どんな遊びをしているのでしょう。また、大学生になったらぜひやりたい遊びなどを紹介します。

大学生の遊ぶ頻度は?

「大学生は遊ぶ時間がたくさんある」「大学生は勉強が大変すぎて遊ぶ時間が全然ない」どちらも同じ「大学生」への見方ですが、なぜそれぞれ真逆の意見なのでしょうか。

「将来のために真剣に学びたい人」と「恵まれた家庭環境で何となく大学に通っているだけの人」、「一人暮らしの人」と「実家暮らしの人」、「常に予定を詰め込んで誰かと一緒にいるのが好きな人」と「一人でのんびり過ごすのが好きな人」など、一言で「大学生」と言ってもいろんなタイプの人がいるので、「遊び」への関心の高さも人それぞれです。

「毎日のように遊んでいる」と言う人から、「学校の外で友達と会うのは年に数回」と言う人まで色々なタイプの人がいますが、制限がゆるくなって自由にできる事が増える大学生の遊び方は、高校生の時までの遊び方とは少し変わってくるでしょう。

大学生にの遊び場

高校生までの時とは違い時間制限もゆるく、行動範囲も広がり使えるお金も増える大学生は、できる遊びの幅がグンと広がります。友達の誰かが車を持っていれば、電車では行きにくいところにも遊びに行けますし、お酒が飲める年齢になれば入れるお店の幅も広がります。

ラウンド・ワンやカラオケなど、高校生たちにものスポットももちろんですが、そういった場所で遊ぶにしても、授業がない「平日の昼間」などの空いている時間帯を狙えたり、次の日の授業が午後からの時に一晩中遊んでたりできるのも大学生の特権です。

大学生にの遊び3

第3位 とりあえずご飯

甘いものが好きな友達ならカフェでお茶をしたり、のスイーツを食べるために並んでみたり、お酒が好きな友達となら飲みに行ったりもできるでしょう。

バイトなどをしている人も多い大学生は、ある程度自由に使えるお金は持っているものの、バイトや課題に追われて、なかなか友達との時間が合わないというのも現状です。計画を立てて何かをしようと言うよりは、たまたま時間が合ったからとりあえず好きなものを食べて、近況を報告しながらしゃべってストレスを発散していると言うパターンが多いです。

第2位 仲間内でワイワイ

サークルに入ったりバイト仲間と遊びに行ったり、あるいは合コンをセッティングするなどして大勢でワイワイするのもがあります。季節ごとにイベントを企画したり、飲み会からカラオケに行って盛り上がったりと、時間とお金に余裕のある大学生ならではの遊び方もです。

普段はそれぞれ忙しくしていても、同じ時期に長期の休みがあるから日程も合わせやすいと言うのも、大学生ならではのことです。

第1位 旅行など【非日常】な体験

サークルでの旅行やバーベキューなど、みんなでワイワイ盛り上がるのもですが、恋人や気心の知れた友達との旅行だけでなく一人旅も意外とです。長期の休みを利用して海外旅行に行く人も多いです。

「社会人になったらまとまった休みが取りにくくなるだろう」と言う先の事を考えている人にもの遊びですが、「人といると気を使って疲れる」と言う人や、「一人になって自分が本当にやりたい事を見つけたい」と言う人にもです。

大学生に遊びとは?

大学生になると、高校生の時よりできる遊びの幅が増えます。高校生までではできない、大学生になったらぜひやりたい遊びにはどんなものがあるのでしょうか。

車を活用する

大学生になれば免許や車を持つこともできますし、持っている友達も増えます。車があれば電車では行きにくいスポットへ行ったり、日帰り旅行なども気軽に行けますし、車を持っていないとしてもレンタカーを利用する事もできます。

キャンプの道具やバーベキューセットなどのかさばるものも運べますので、あまりお金をかけずに色々と工夫して遊ぶこともできます。

一人暮らしの子の家で遊ぶ

大学生になると地方から出てきて一人暮らしをしている人も多くなります。一人暮らしをしている人の家では、ご近所やご家族の方に迷惑にならない程度にタコパや鍋パなど、大勢で楽しむことができ大学生らしい遊びだといえるでしょう。

夜遊び

18歳では時間や入場制限があり、自由に遊ぶことができなかったことも、20歳になれば、時間や入場制限を気にせず出入りできる場所が増えます。学業に影響するほど夜遊び歩くのは問題ですが、夜にしかできない遊びもあるので時にはハメを外してみるのも楽しいです。

みんなと一緒ならとにかく楽しい

「何を」して遊ぶかではなく、「誰と」一緒に遊ぶかを重視します。自分をさらけ出せて心から笑える友達を見つけたならば、近くの公園や一人暮らしをしてる子の家などに好きな食べ物や持ち物を持ち寄って集まるだけでも、たくさん笑えて楽しい時間を過ごせるのが大学生です。季節によってイベントを企画するのも楽しめます。

行動範囲が広がって制限もなくなる分、遊びのアイデアもたくさん出てきます。

初回公開日:2018年02月05日

記載されている内容は2018年02月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests