Search

検索したいワードを入力してください

フリーセル攻略のコツは?基本ルールやカード移動の規則も解説!

更新日:2022年04月12日

フリーセルがなかなかクリアできず、攻略のコツを知りたいと考えている人はいないでしょうか。この記事では、フリーセルの基本的なルールやカード移動の規則を踏まえて、攻略するためのコツを紹介しています。フリーセルをクリアしたいという人は、ぜひ参考にしてみてください。

「フリーセルで遊びたいけれど、基本的なルールを知らないから教えてほしい」
「フリーセルってどうやって攻略すればいいの?コツがあれば知りたい」
トランプを使ったゲームのひとつであるフリーセルについて、このような疑問を持っている人もいるのではないでしょうか。

本記事では、フリーセルの基本的なルールを紹介するとともに、攻略するためのコツやポイントについて紹介しています。

この記事を読むことで、フリーセルの遊び方や基本的なルールを理解することが可能です。その知識をもとに、どうすれば攻略できるのか把握できるようになるため、楽しくフリーセルをプレイできるでしょう。

フリーセルでこれから遊んでみようと思っている人やなかなかクリアできない人は、ぜひこの記事をチェックしてみてください。

フリーセルを攻略するためのコツとは?

フリーセルはトランプを使ったゲームの中でも定番のものとして知られていて、シンプルだけれども攻略が難しいと感じている人もいるのではないでしょうか。

そんなフリーセルをクリアするためには、攻略するためのコツやポイントを把握しておく必要があります。コツやポイントは難しい内容ではなく、あくまでトランプをどのように動かすのか、戦略の立て方を理解するためのものです。

攻略するためのコツやポイントを知ってプレイすると、サクサクとプレイできるだけではなく、クリアもしやすくなります。

フリーセル攻略のための基本ルール

フリーセルを攻略するコツを知るためには、まず基本的なルールを知っておく必要があります。特にポジション名やカードの配置を理解していないと、攻略のコツを聞いてもわからなくなってしまう可能性が出てくるので基本的な部分は知っておきましょう。

ここからは、そんなフリーセルの基本的なルールについて解説します。

フリーセルのポジション名とカード配置

フリーセルには、フリーセルとホームセルの2つのポジションがあります。フリーセルは左上にある4つのスペースのことで、カードを仮置きすることが可能です。各スペースに1枚ずつしか仮置きできず、列に戻す場合は連番になっていなければいけません。

そして右上にある4つのスペースがホームセルで、AからKまでの13枚のカードを置くことが可能です。ただしバラバラに置くのではなく、AからKまで連番になるように置くこと、同じイラストでそろえることが条件となっています。

フリーセルの基本ルール

フリーセルの基本的なルールはシンプルで、ホームセルにそれぞれのイラストのカードをAから連番で並べ揃えていくという内容になっています。注意点は、連番で並べていく際には赤と黒が交互になるようにしなければいけないというところです。

フリーセルとホームセルの下には8列のトランプの列が並べられているので、1枚ずつカードを動かしながらカードを揃えていきます。必要に応じてフリーセルに不要なカードを仮置きしつつ、色とイラストに注意しながらホームセルにカードを連番で揃えればクリアです。

フリーセルでカードを移動させるときの規則

フリーセルにはカードを動かす際の規則やルールがあるので、それらに則ってゲームを進めなければいけません。基本的なものとしては、1回に動かすことができるカードは1枚だけであることや、列の先頭のカードのみを動かしていくというものです。

他にも、これから解説するカードの動かし方に関する規則をしっかり理解しておくことが大切です。

規則①ホームセルに移動できるカードは「A」から

ホームセルには同じイラストの連番となるカードを置くことができるのですが、どのイラストのカードであっても最初に移動できるのは「A」のみです。これは、小さい数字から順番に並べていくというルールに則った規則となります。

他の数字から移動することはできないので、カードを並べ揃えたい場合はまず「A」を探して移動させるところから始める必要があります。このことを理解しておかないと、いつまでたってもホームセルにカードを並べられません。

規則②邪魔なカードを置ける場所がある

次のページ:フリーセル攻略のコツ

初回公開日:2022年04月12日

記載されている内容は2022年04月12日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests