Search

検索したいワードを入力してください

2017年09月12日

OB訪問をしたい人におすすめのサイト|OB訪問サイトの活用術

OB訪問をしてみたいけれど、どうやってコンタクトを取ったらいいのか分からない。OB訪問をしたい就活生のためのサービスサイト・アプリがあることをご存知でしょうか。就活に役立つサービスサイトを活用して積極的にOB訪問をしてみましょう。

OB訪問をしたい人におすすめのサイト紹介・比較

学生の間に就職活動を始めてみると『OB訪問』という言葉を耳にしたことはありませんか。OB訪問とは、大学を卒業後就職した企業の卒業生、社会人に実際に会って、社会に関すること、務めている企業についてなど、社会人としての経験談などを聞くことができるものです。

しかし、OB訪問をするのにはどうしたらいいかわからない。OB訪問ができる卒業生がいないなど、OB訪問をしたくてもできない学生もいます。悩める学生さんのために、最近ではOB訪問を探せるマッチングサイトやアプリがたくさん登場しています。

今回は、OB訪問のマッチングサイト、就職活動に役立つOB訪問に関するサイトをいくつか紹介いたします。

OBのプロフィールも分かるサイト『茶会人訪問』

OB訪問の機会をどんどん作りたい人におすすめのOB訪問支援サイトです。このサイトは、リクナビのOB訪問と連携したサイトですので、リクナビに登録している人は、OB訪問サイトとしてご存知の方も多いのではないでしょうか。

茶会人訪問とは、あらかじめ登録されている社会人のプロフィールが書かれていますので、OB訪問を申し込む前にOBの情報を知ることができます。また、OB訪問をした学生の訪問レポートも見ることができるので、OB訪問のサイトとして大いに役立つサービスではないでしょうか。

トップ企業3000社の社会人に出会える『ソーシャルランチ』

ソーシャルランチは、約3000社のトップ企業のOB訪問ができる、OB訪問の支援に特化したサービスサイトです。サイトに連携したスマホのアプリもダウンロードができますので、OB訪問サイトとしては気軽に登録ができるので、OB訪問に興味が出てきたら登録してみるといいでしょう。

OB訪問の実際に面談するまでの手続きをするまでがカンタンで気になった企業、OBに対して連絡をすることができます。また、このサイトはOB訪問支援の老舗サイトでもありますので、しっかりとしたサービスを受けることができます。

初めてのOB訪問に利用している人も多いため、プライバシー的にも管理が行き届いた優良なサイトといえるでしょう。

会いたい社会人の願いを叶えよう『Matcher』

Matcher(マッチャー)は、学生の為のOB訪問支援サイトです。社会人の登録者が多く、様々な業界の社会人にコンタクトを取り、OB訪問をすることができるサイトです。

しかし、普通のOB訪問サイトと違う点があります。それは、『就職活動の相談にのるので、●●してもらえませんか』という、社会人のお願いを聞いてあげることによって成立するOB訪問の仕方です。

お願いといっても、金銭をねだられるようなものではありません。例えば『就活相談にのるので、ランチにつきあってくれませんか』とか『就活相談にのるので、お茶しましょう』など願いは人様々ですが、学生にとっては気軽に会ってみたいと思わせる良いサイトといえるでしょう。

ジャンル問わず気軽にお茶を『COFFEE MEETING』

COFFEE MEETING(コーヒーミーティング)はコーヒー1杯を飲む時間、お茶をする時間を誰かと一緒に過ごしたいという人の為のサイトです。

利用者は30,000人と多いです。プロフィールからどんな人であるかが事前に分かりますが、不審者がいればそのアカウントを通報したり、自分に連絡できないように追放することもできます。

様々なジャンルの人、社会人などが登録していますので、OB訪問サイトとして利用するには、じゅうぶん使えるサイトといえるでしょう。また、社会人の友達を作りたい、気張らずに企業の人に会ってみたいという人におすすめです。

大学別にOB訪問相手を探せる『ビズリーチ・キャンパス』

大学生の卒業生で社会人として活躍するOBの先輩をカンタンに探すことができる、学生の為のOB訪問支援サイトです。

自分の大学、プロフィール、サークルなどを登録しておくだけで、自分のプロフィールから最適なOBを探してきてくれる機能など、大学の卒業生にOB訪問をしてみたいという人におすすめです。

東京ガスやSONYなど、有名企業も多く参加登録しているので有名企業に就職した先輩の話を聞けるチャンスを作ることができるでしょう。

有名企業のOBに会える『VISITS OB』

VISITS OBは、各業界で活躍する社会人にOB訪問ができるシンプルで使いやすいサイトです。使い方はとても簡単で、ツイッターのようにプロフィールを登録して、気になる社会人がいたらフォローボタンをクリックします。

相手の都合が合えば、相手から座談会に招待されます。参加したい場合は、参加ボタンを押すだけです。あとは、相手のOBに会うだけというシンプルなものです。

検索機能も、出身大学などに絞り込めるので、自分の大学の卒業生OBを探しやすいサイトでもあります。

スマホで人事・OBと繋がることができる『LIFE』

こちらは、企業の人事と直接コンタクトを取ることができる、ちょっと変わったサイトです。学生と人事で採用のことだけを見てもらうのではなく、一人の社会人として、人間として友達のような関係で、人事と繋がることによって、その企業の素性などを知ることができるというものです。

使い方は、ツイッターのように人事がタイムラインに投稿をしているので、興味をもった企業の人事の投稿を見ることができます。気になったらフォローすることによって、その人事からメッセージを受け取ることができます。

OB訪問サイトとしては、少し変わったサイトではありますが、就活の情報源として活用する分には、企業研究の一つとして活用してみてもいいでしょう。

OB訪問に役立つビジネスマッチング『yenta』

登録している社会人が全て完全審査制のビジネスマッチングアプリです。OB訪問サイトではありませんが、アプリなので、気軽に登録ができると人気です。

完全審査制なので、優秀で質の高い一流ビジネスパーソンが勢ぞろいしているのが特徴です。一流ビジネスパーソンにOB訪問をしてみたい人はぜひ登録してみてはいかがでしょうか。

OB訪問・インターンなど役立つ情報サイト『レクミー』

OB訪問だけでなく、インターンや企業のイベント情報など、就活生を支援してくれる情報が充実したサイトです。

登録しておけば、OB訪問はもちろんのこと、企業インターンや企業説明会など、就活生にとっては欠かせない情報を通知してくれるので、就活のツールとしては、ぜひ活用したい優秀なサイトでしょう。

一流のOB訪問をするなら『キャリアライブ』

アサヒビールやバンダイナムコなど超有名企業のOB訪問に特化した、まさにOB訪問をしたい学生のためのサイトです。様々な一流企業がOB訪問イベントを開いているので、人気企業のOB訪問イベントはすぐに満員になるので、早めに予約するのがコツです。

また、OB訪問イベントだけでなく、参考対策講座や模試面接セミナーなど就活に役立つ様々なイベントやセミナーが開かれていますので、就活生としては思い切り活用したい、充実したサイトといえるでしょう。

焼肉を楽しみながらOB・企業と話せる『ニクリーチ』

焼肉はみなさん大好きな料理の一つといえるのではないでしょうか。ニクリーチは、みんな大好き焼肉を食べながら企業やOBと座談会ができる、ちょっと変わったサービスサイトです。

OB訪問としては、こちらからコンタクトは取れませんが、プロフィールを登録しておくことによって、あなたに興味を持った企業からスカウトという形で『話を聞きに来ませんか』とオファーが来ます。その企業に興味を持っているなら、参加ボタンを押して参加するだけというシンプルなもの。

日程調整をして、企業の人たちと焼肉を一緒に楽しみながら話を聞くことができます。

その他OB訪問に役立つサイト

その他、OB・OG訪問をする際に役にたつサイトをピックアップしてみました。OB訪問についてのノウハウや、マナーなど、どのサイトも役に立つ情報ばかり乗っていますので、ぜひ就活の参考としてお役立てください。

OB訪問サイトの活用術

続いては、OB訪問を最大限に活用する活用術をご紹介いたします。この活用術さえおさえておけば、OB訪問もスムーズに参加できることでしょう。

どんな業界のOB訪問をしたいのか決めておくと探しやすい

OB訪問サイトを活用するコツとして、一番スムーズに探しやすいのが、あらかじめ自分が興味のある職業・業界などを調べて、ある程度絞っておくと、どんな業界のOBに話を聞きたいのかが明確になってきます。

OB訪問サイトを活用もしやすい方法ですので、検索項目は、できるだけしぼっておくといいでしょう。

できるだけ予定が調整できるなら、OB訪問サイトを活用してみる

自分の就活スケジュールに余裕があるなら、可能な限りOB訪問サイトを活用して、OBの話が聞ける機会を増やしてみるのもいいでしょう。OB訪問は、1回だけでなく、別のOBに会うと今まで見えてこなかった考えなどを聞くことができます。

違った観点からものを見るという意味では、スケジュールをうまく調整して活用できる活用術です。

OB訪問サイトならスケジュールの管理もしやすい

OB訪問サイトの多くは、面倒な連絡メールを送りあうということは、ほとんど少ないに等しいです。参加ボタン、簡単入力フォーマットなどで、簡単にOB訪問の予定を立てることができます。

そのため、スケジュールの管理がしやすいというのもOB訪問サイトのメリットといえるでしょう。ただ、メッセージをおくりあうものなどに関しては、メールマナーを意識した連絡を取り合うようにして失礼のないようにしましょう。

OB訪問はあくまでも、社会勉強

OB訪問をすればするほど就職に有利になるという話を時々聞くことがありますが、それは、根拠のないデマです。

確かに実際に務めている企業の方に会うのですから、その企業の人に良い印象を与えれば採用してもらえるかもしれないと思っている方も多いでしょう。

しかし、OB訪問は、就活生のためにわざわざ時間を裂いて時間を作り、相談にのってくれるという座談会であり、社会勉強をさせていただく場なのです。OB訪問にたくさん行ったからといって、就職で有利になるという美味しい話は、難しい話なのです。

OB訪問サイトを活用して社会人に会いに行ってみよう

OB訪問をしたい人におすすめのサイト|OB訪問サイトの活用術

今回は、OB訪問をしたい人のために役に立つサイトをたくさん紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。気になるOB訪問サイトがあれば、登録してみて気になる社会人に会いに行ってみましょう。

OB訪問としてただ社会人の経験談を聞きに行くだけでなく、自分が社会人になる前に不安に思っていること、質問したいことを相談にのってくれる場でもあります。

OB訪問がはじめての人でも、安心して使えるサイトばかりですので、就活ツールの一環として活用してみてはいかがでしょうか。

転職するならマイナビエージェントがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。大手転職サービスのマイナビエージェントは、知名度を最大限に生かした豊富な求人数に加え、転職成功に向かって並走してくれる優秀なキャリアアドバイザーのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひマイナビエージェントを利用して、あなたの可能性を広げましょう。

業界大手の信頼と安心感!

Latests