Search

検索したいワードを入力してください

志望理由書の書き方の例文|大学/就職/高校/転職・注意点

初回公開日:2017年11月18日

更新日:2020年01月30日

記載されている内容は2017年11月18日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

志望する学校や会社に入るために志望利用書を提出させるところが多くなっています。志望理由書には志望動機、学校や会社で何を勉強し、どんな仕事をしたいか、さらには自分の将来像などを書きます。書き方にはそれなりのルールがあり、注意が必要です。

あて先別志望理由書の書き方の例文

志望理由書の例文を、あて先別に分類して紹介しますので参考にしてください。

大学の場合は

志望理由書

私が貴学先端情報学部を志望した理由は二つです。私は高校3年間で興味を持ち、勉強して楽しかったものが情報に関する教科でした。コンピュータやインターネットの様々な仕組みを学びましたが、担任の先生に、私の実力に合ったIT技術を学べる大学がないかと相談したところ、貴学を勧められ、オープンキャンパスにも参加しました。そこで最先端の研究をしているところに興味が湧きました。

もう一つの理由は、貴学が一流企業への就職に力を入れているほか、企業との合同研究を行っていて着実に成果を収めていることです。以上の理由から私は貴学先端情報学部を志望します。入学後は社会に役立つシステムを構築し利用してもらえるよう一生懸命勉学に励みます。

専門学校の場合は

志望理由書の書き方の例文|大学/就職/高校/転職・注意点
※画像はイメージです

志望理由書

私は通訳案内士を目指しています。そのために貴校で英語と通訳案内士に必要な専門知識と教養を学びたいと思っています。私が通訳案内士になりたいと真剣に考えるようになったのは、高校の英語の授業のほかにテレビの語学講座を欠かさず見ており、ドラマ仕立ての講座の内容から、英語は世界の共通語だという認識を新たにしたことでした。

通訳案内士になるには、英語が話せるだけでなく、世界の国々の文化を知り、また日本の文化を深く知ってさまざまな教養を身に着ける必要があります。そのために私は貴校の充実した講師陣と通訳案内士試験の合格実績などから貴校で学びたいと思うようになりました。以上のような理由で貴校を志望しましたが、貴校に入学できましたら、通訳案内士として社会に貢献できるよう努力いたします。

高校の場合は

志望理由書

私が貴校を志望する理由は、情報教育に力を入れているという点です。私はコンピュータやインターネットに関する情報学を勉強することに関心があり、学校説明会で聴いた「わが校の情報教育」という話に魅かれました。入学したらぜひ情報学を学びたいです。将来はコンピュータ関係の仕事で活躍したいという夢があるので、貴校でしっかりと学びたいと思い、志望しました。

就職の場合は

志望理由書の書き方の例文|大学/就職/高校/転職・注意点
※画像はイメージです

志望理由書

頑張れば頑張るほど成果が目に見えて現れ、会社に貢献できることに魅力を感じ、御社の営業職を希望いたしました。また、御社は幅広く異業種の企業とお取引があることや、社員相互に成功事例を共有し、それを基に研修を実施されているとのことで、その点にも魅力を感じております。入社できましたら、持前のコミュニケーション力で、多くの顧客を掴めるよう努力いたします。

転職の場合は

志望理由書

新卒で入社した会社で事務職をしており、3年間勤務したところです。しかし、もともと私は営業職を志望していました。事務職の仕事は、顧客と直接交渉したいと考える自分にとって、思いのほか充実感の得られない毎日でした。入社3箇月後の配属時点で、すぐに転職することも考えましたが、採用していただいた会社で何らかの成果を上げてからと思っていたのです。今回は大学の先輩の紹介で御社への転職を決意した次第です。

看護職の場合は

志望理由書の書き方の例文|大学/就職/高校/転職・注意点
※画像はイメージです

志望理由書

看護師である姉に勧められ、自分も一人でも生きていける職業をと考えたときに、社会の役に立つやりがいのある仕事として看護師への道を選び、看護専門学校で看護師を目指しました。専門学校で外科の実習を受けましたが、外科での看護師としての重要性と仕事の大切さを知り、外科に通われている患者様やそのご家族のために働きたいと考えるようになりました。貴院は80年の歴史をもつ外科病院であり、看護師として貴重な経験を積み、社会に貢献したいと考えております。

志望理由書の書き方や注意点は?

志望理由書の書き方の例文|大学/就職/高校/転職・注意点
※画像はイメージです

構成について

志望理由書には、おおむね4つの事柄を書けばいいでしょう。最初は、その学校や会社を志望した理由です。何を勉強したいか、会社に入ってどんな仕事をしたいか、自分の希望を書きます。ボリュームは全体の20%ぐらいが目安です。二番目に、志望するようになった動機を書きます。勉強したいことやなりたい職業について自分の長所や過去の体験などを交えて全体の30%ぐらいになるようにします。

三番目には、二番目で書いた志望の動機を基に、もっと具体的に学校や会社の一員として勉強や仕事にどう生かしていくか、どんな将来像を描いているかを書きます。全体の30%ぐらいです。

最後の20%程度に全体のまとめとして、入学又は会社に採用された場合は、どんな学校生活を送りたいか、あるいは会社員としての生活を送ろうと思っているかを書きます。志望理由書の最後は努力目標的な文章で終わるようにしましょう。

長所のアピールの仕方

志望理由書に書く自分の長所は、相手に好感を持ってもらうような表現を心がけましょう。勉強や研究の分野なら、粘り強い性格とか向学心にあふれていることをアピールします。会社の営業職だったら、性格の明るさやどんな人とでもすぐ打ち解けてコミュニケーションがとれる積極性などが決め手になります。

志望理由書を書く上で、あらゆる職種に共通して望まれる長所は、どんな環境の変化にも即対応し順応できる柔軟性、常に向上心を持ち何事も興味を持ってやってみたり苦手な分野にも飛び込んでいける積極性、周りにいる人たちとうまくやっていける協調性などです。

口調はどのように

転職するならマイナビエージェントがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。大手転職サービスのマイナビエージェントは、知名度を生かした豊富な求人数に加え、転職成功に向かって並走してくれる優秀なキャリアアドバイザーのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひマイナビエージェントを利用して、あなたの可能性を広げましょう。

業界大手の信頼と安心感!

Latests