Search

検索したいワードを入力してください

【特徴別】企業のキャッチコピー一覧・有名3

初回公開日:2018年03月12日

更新日:2020年08月20日

記載されている内容は2018年03月12日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

企業のキャッチコピーというとどんなものを思い浮かべるでしょうか。面白いもの、秀逸なもの、かっこいいもの、ハッとさせられるものなど様々な形のキャッチコピーがあります。今回は数ある企業のキャッチコピーからジャンルごとに厳選して紹介していきます。

キャッチコピーってどんなもの?

みなさんは企業のキャッチコピーがどんなものかと聞かれた時に、どういった説明をするでしょうか。一言で言えば、企業のキャッチコピーとは企業の「宣伝文句」です。

しかし、ただ単に事実や伝えたいことを並べて繋げただけではキャッチコピーとは言えません。いかに人の心に残るか、かっこよくて印象的な謳い文句を作れるか、ということを追求して日々コピーライターたちは趣向を凝らしています。

そういった試行錯誤の末にでき上がったものこそがキャッチコピーです。つまりキャッチコピーは、読む側の心を強く捉え印象的な宣伝文句でなければいけません。

企業のキャッチコピー

キャッチコピーといってもなじみが薄いと感じる人もいるでしょう。しかし、私たちの生活の中にはキャッチコピーであふれています。特に企業CMや駅などに貼られているポスター、電車の中で見かける中吊り広告など、普段何気なく目にしているものの中にたくさんのキャッチコピーが潜んでいます。

企業の数だけバラエティーに富んだ企業キャッチコピーがあります。今回はジャンルごとに企業のキャッチコピーをいくつか紹介していきます。

面白い

ここではおもしろいキャッチコピーをご紹介します。

やっぱりイナバ、100人乗っても、大丈夫

イナバ物置のキャッチコピーです。最近はあまり見かけませんが、少し前まではときどきテレビでこの企業のコマーシャルが流れることもありました。物置の上に100人が乗ったこのビジュアルもさることながら、「100人乗っても大丈夫」というキャッチコピーは消費者に強い印象を与えます。

実際に物置の上に人が100人乗るだけの強度が必要かと言われると首を傾げたくもなりますが、キャッチコピーとしてのインパクトは強いですし、強度がウリということも消費者に顕著に伝わる優秀なキャッチコピーと言えるでしょう。

ニクいねぇ!

三菱電機のキャッチコピーです。こちらもCMで女優の杏さんが口にしていたりします。これがキャチコピーか?と思われる方もいるでしょうが、他とは違った雰囲気のコピーなので消費者の心を強く捉えるでしょう。こういった意外性もコピーライターの想定の範囲内と言えます。奇をてらうというと大げさに聞こえますが、消費者の関心をひくよいキャッチコピーです。

かっこいい企業キャッチコピー

ここではかっこいいキャッチコピーを2つほど紹介します。

目指してる、未来が違う

【特徴別】企業のキャッチコピー一覧・有名3
※画像はイメージです

シャープのキャッチコピーです。率直に言ってかっこいいです。遠回しだけど強い意志や地震を感じます。他企業と目指している場所が違うから当然シャープ製品のレベルも技術も底上げされていくのでしょう。そういった「イメージ」を消費者に植え付けるのもキャッチコピーの役割です。現に私たちは商品を選ぶのに迷ったとき、なんとなくで選ぶことも少なくありません。優れたイメージをあらかじめ植えつけておけば、そう言った際に実を結ぶというわけです。

言えないことの方が多いから、人は書くのだと思う

パイロットのキャッチコピーです。筆記具のメーカーらしいキャチコピーです。単独で見れば単なる文章でしかないようにも思えますが、読む側にいろいろなことを想像させたり共感を誘うようなキャッチコピーになっています。

笑顔に関する企業キャッチコピー

笑顔に関するキャッチコピーとして、グリコのキャッチコピーを紹介します。

あなたが笑うと、世界が変わる

グリコのキャッチコピーです。とても素敵な感性のキャッチコピーです。自分が笑う、たったそれだけのことでこの広い世界が変わるだなんてとても幸せなことです。キャッチコピーというからには読み手に何かを残さなくてはいけません。センスの良さを感じさせたりハッとする言葉を盛り込んだり共感を呼んだり。そうすることで消費活動をする際の自社の選択肢をおおきくしてもらうのです。

秀逸な企業キャッチコピー

ここからは秀逸なキャッチコピーを紹介していきます。

インテル、入ってる?

インテルのキャッチコピーです。少し前にサッカー選手が「インテル、入ってる?」と口にするCMもありました。インテルはパソコンな精密機械の内部に使われる部品を製造している会社です。あなたの持っているパソコンの中にもインテル製の部品が使われている可能性があります。そういった意味での「インテル、入ってる?」。秀逸なキャッチコピーです。

Latests