Search

検索したいワードを入力してください

忘年会の案内メールの例文と書き方|社内/チラシ/中止/返信

初回公開日:2017年12月26日

更新日:2020年02月09日

記載されている内容は2017年12月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

人にとって、生活上の「癒し」は必要です。会社人間として、生活のためにだけ働くのではなく、人間対人間の関わりの中で、何処かで心を「許し合い」「慰め合い」癒される場は必要です。忘年会はそんな「癒しの場」としては格好の機会です。チャンスは忘年会にあり。

忘年会の案内メールの例文と書き方|社内/チラシ/中止/返信

忘年会の案内メールの例文と書き方|社内/チラシ/中止/返信
※画像はイメージです

会社・個人を問わず、年末に一度は、何らかの形で声が掛かる忘年会。幹事さんともなれば、企画から会場の確保など、色々と大変ですが、特に社内外への案内も一仕事です。ここでは社内外・上司・社内の先輩・同期・後輩への忘年会の案内文のノウハウをご紹介します。

忘年会の案内メールの例文

忘年会の案内メールの注意点

年末になると、社内における忘年会の案内は、幹事さんにとっては大仕事です。最近はメールでの案内が主流です。簡単ですし、返信で出欠の確認が取れることでもメリットがあります。ただメールは簡単な分、相手に失礼のないマナーは必須です。ここでは、忘年会の案内メールの注意点を紹介します。

注意点1:文面はビジネス書式で分りやすくする。
注意点2:要点を押さえて件名は簡潔にする。
注意点3:上司へのメールと一般社内メールは区別する。

注意点は以上ですが、要点は必ず手落ちがないようにしましょう。

要点1:最初の宛名を忘れないこと。→〇〇部各位など。
要点2:案内本文は長くならないように簡潔に。
要点3:会場を分かりやすく案内する。→地図・住所・電話番号など。
要点4:幹事の名前と連絡先(メールアドレス)などを明記する。

忘年会案内メールの例文:社内上司編

忘年会の幹事として、上司に忘年会の案内をメールで送る場合、一般社員とは区別する必要があります。ここでは上司への、忘年会案内メールの例文を紹介します。

〇〇課長殿、××部の山田太郎です。

本年も恒例の××部の忘年会を企画しております。ご多用とは存じますが、ぜひご参加頂きたくご案内申し上げます。

〇月〇日~〇月〇日を予定しておりますが、〇〇課長のご都合はいかがでしょうか?
お手数ですが、ご都合の良いお日にちを、〇月〇日までにお知らせいただけるとありがたく存じます。

どうぞよろしくお願いいたします。

××部 山田太郎
内線******
E-mail:*****
連絡先:090-0000-0000

忘年会案内メールの例文:社内先輩・同期・後輩編

忘年会幹事としての、社内の先輩・同期・後輩への、忘年会案内メールの例文をご紹介します。

××部各位、××部の山田太郎です。

今年も忘年会の時期になりました。恒例の忘年会を下記のとおり開催いたします。
年末のお忙しい時ではありますが、よろしくお願いいたします。

日時:平成○○年〇月〇日(〇曜日)〇時~〇時
場所:*****
住所:*****
電話番号:*****
(アクセス・地図も添付する。)

会費:〇,〇〇〇円(当日、会場にて徴収いたします)
なお、出欠につきましては、このままこのメールの返信にて、〇月〇日までにお知らせください。

キャンセルにつきましては、〇日前(〇月〇日〇時)までOKといたしますが、それ以降は会費の負担が発生しますことをご了承ください。

××部 山田太郎
内線:*****
E-mail:*****
携帯:090-0000-0000

忘年会の案内メールの例文:社外編の注意点

社外宛てに忘年会の案内メールを送る場合は、忙しい時期だけに色々と配慮が必要です。社外向け忘年会の案内メールの注意点を幾つが挙げておきますので、参考にして下さい。

注意点1:相手に不快感を与えない文章にすること。
注意点2:会費の徴収があるかどうかをはっきり明記すること。
注意点3:参加・不参加の回答欄を設けること。

以上の点を充分考慮して、相手に失礼のないようなメール文を作成しましょう。

忘年会の案内メールの例文:社外編前半部

株式会社〇〇 2017年忘年会のご案内

株式会社□□ ××部
田中一郎様

拝啓 師走の候 ますますご盛栄のことと拝察いたしますとともに、平素のご厚情に心より感謝申し上げます。
株式会社〇〇の山田太郎でございます。

さて弊社では本年も、日頃お世話になっている皆様をお招きして、恒例の忘年会を開催することになりました。
年末でお忙しいとは存じますが、ぜひご出席いただきたく、ご案内申し上げる次第でございます。

恐れ入りますが、○月○日までに、ご出席いただける方のお名前を、山田太郎迄ご返信いただければとおもいます。(ここに山田太郎のEメール明記)

皆さまにお会いできますことを、心より楽しみにしております。

忘年会の案内メールの例文:社外編後半部

      記
日時: ○月○日(○曜日) 午後ΟΟ時~
場所: 〇〇ホテル ××の間
電話番号:00(0000)0000
(アクセス・地図かホテルのホームページURLを載せる)
会費: 〇,〇〇〇円(会費のある場合は必ず明記する)

________________(1・2行開けるか棒線を引き、返信欄をつくる)

○○株式会社 忘年会に
参加します(  )
欠席します(  ) どちらかに○印をつけてください

参加者お名前:
会社・所属名:

以上 よろしくお願いいたします。


株式会社〇〇 〇〇部 山田太郎
E-mail:*****
携帯 090-0000-0000

忘年会の案内の可愛いチラシ・ポップの作り方

チラシ作製無料ソフトの活用

忘年会のシーズンになると、幹事さんが頭を悩ますのが、忘年会の案内状やチラシでしょう。可愛くて、進んで参加したくなるようなチラシを作りたい、文字(ポップ)も目を引くようなインパクトのあるものを使いたい、というのが幹事さんの願望でしょう。

そこで、チラシやポップが簡単に作れる無料ソフトを紹介します。
その1:OpenOffice(http://www.openoffice.org/ja/)は表計算・文書作成・プレゼンテーション・図形描画・データーベース・数式などの機能があり、チラシ作りには、この中の図形描画機能を使う事をおすすめします。

その2:Inkscape(https://www.sturnus.net/inkscape/)は、Adobe社のIllustratorの機能にも劣らない色々な作業のできるフリーソフトです。ダウンロードしておけば、ちょっとした写真編集にも使えて便利です。

忘年会の案内の面白い例文

忘年会の案内状の番外編

忘年会も、毎年となるとマンネリ化しがちです。幹事さんとしては、たまにはユニークな案内を出して見たいのではないでしょうか?そこで気心の知れた友人に向けた、面白い案内文を紹介します。

〇〇で~す。忘年会の案内だょ~ん。
今年も□□先輩が参加してくれそうだから、大いに期待してくれ。

昨年のように「無礼講ショータイム」はどう?会費は幹事の努力不足で、昨年より500円アップになってしまった。(ごめん)



日時:平成〇〇年12月〇日 午後**時~(受付**時~)
場所:△△(昨年と同じ場所)
会費:3,500円
出欠は〇日までに俺(〇〇)までお願いだょ~ん。

逢えるのを楽しみにしてま~す。

忘年会の中止の案内の例文

Latests