Search

検索したいワードを入力してください

売上管理の仕方・アプリ/クラウドソフト

更新日:2020年08月28日

売上管理は、ただの数字の記録を目的としたものではありません。売上管理をする事で問題の早期発見,解決を目的としています。週,月,年と単位毎の売上がわかる事で、統計を取り傾向と対策が打つ事ができます。職種別,管理方法別の売上管理をご紹介します。

職種別売上管理の仕方

マネージャークラスの役職の方であれば、売上管理業務はマストです。職種によっても管理の仕方は違いますが、正確な売上管理ができて、手間が無く、効率がよいにこしたことはありません。

そもそも売上管理は、ただの数字の記録を目的としたものではありません。売上管理以外にも、問題の早期発見、解決を目的としています。週、月、年と単位毎の売上から統計を取り、傾向と対策を打つことができます。

売上管理は企業が成長する上で、必ず必要になります。そこで、職種別に売上管理法を紹介していきます。

個人事業主

会社の経理をされていた方であればまだしも、営業や開発といった部門で働かれていた方は、帳簿自体を見たことがない方もいるでしょう。個人事業主になれば、確定申告のために帳簿を付けなくてはなりません。売上管理も当然この帳簿に記すことになります。

個人とはいえ、事業主ですから当然と言えば当然です。税金の申告は義務ですので、これをやらない方はいないでしょう。帳簿を付けることは、もちろん自分でもできます。会計ソフトで作成できますし、青色申告会が各地域に必ずあります。また、ある程度の利益があるのであれば、税理士に相談するのも一つの手です。

メルカリ

最近何かと話題のメルカリですが、立派な収入ですので売上管理はした方が良いです。というのも、会社勤めの方がメルカリで副業収入を得るとします。この副業収入が20万円を超えると、確定申告が必要になります。メルカリで儲けたけれど、副業が会社にバレてしまったということが、ないようにして下さい。

メルカリをやっている人向けの売上管理方法もたくさんあります。ほとんどの方が、Excelで簡単な売上管理表を作っています。パソコンが苦手でも、家計簿のように記帳しておけば計算できます。また、便利な携帯アプリも登場していますので、携帯で管理しても良いでしょう。

スナック

スナック業界は特殊で「ツケ」と言うものが存在します。経理上でいえば売掛金と言いますが、未払いの代金のことです。いつも来てくれるお客様であればこそ成立する「ツケ」ですが、しっかりと記帳しておかないと、後で回収できなくなくなる可能性があります。

売上管理で収入の項目にある売掛金ですが、いつ、だれの売掛金かをしっかりと記帳して下さい。売掛金は、利用月の売上に計上できますが、未回収が続けばキャッシュフロー(現金の流れ)が追いつかず、経営難に陥ります。また、請求額が間違っていれば、信用もなくしてしまいますので記帳するべきでしょう。

飲食店など

先にも書いたとおり、売上管理は問題の早期発見と、解決のために行います。飲食店で起こる問題で売上管理によってわかることとはなんでしょうか。

前年と同じくらいの売上なのに利益が出ていないと感じているのであれば、売上管理を確認すれば解決するでしょう。飲食店で振り分けられる経費は大きく分けて以下の3つです。
・原価
・人件費
・諸経費(家賃や水光熱費、消耗品など)

売上から経費に当たる3項目の金額を引いたものが利益です。それぞれの金額を前年と比べて差額を調べましょう。前年よりも大きくなっている項目が必ずあるはずです。このように、数字の管理から現在の問題点を探る事が重要になります。

飲食店の売上管理はPOSレジという売上管理機能を搭載したレジを使う所も多いです。これは提供したアイテムや来客数,時間帯といった情報を管理してくれるレジです。最近では、たタブレット端末を利用したPOSレジも登場していて、場所を取らないスマートさから急速に市場を伸ばしています。

android・iphone別売上管理にアプリ

従来のような売上管理ソフトだけでなく、androidやiphoneでも売上管理アプリが存在します。携帯で売上管理ができる便利さから、導入される方が非常に多いです。簡単な入力だけのものから携帯をレジのように使えるアプリまで、androidとiphoneでそれぞれの売上管理アプリをご紹介していきます。

無料

android版でが、Google playの「TapPOS レジ フリー」です。自分で売上を入力することで売上管理ができるお手軽アプリです。支出を入力したり商品管理もできるので、小規模のお店であれば事足りるでしょう。有料版もありますので、売上が上がりアップグレードの必要があればデータをそのまま移行できます。

iphone版では、「クラウド会計ソフトfreee(フリー)確定申告、青色申告対応」です。収入や支出の勘定項目がちゃんと分けられるので、経費の管理がやりやすいです。また、銀行口座やクレジットカードの取引記録を自動で読み込むこともできます。青色申告にも対応している所が事業をされている方には嬉しいです。

有料

android有料版でが「サイボウズ Office」です。50,000社との導入実績があるサイボウズ。パソコンでももちろん使えますが、androidでも管理できます。移動時間に領収書の整理や、売上管理ができる便利なアプリ版です。ある程度の規模の企業であれば、導入を考えても良いでしょう。

iphone有料版のは「レジスターPro -RegisterPro- for iPhone」です。自分のiphoneをレジに変えてくれる優れものです。商品の登録をしてレジをカスタマイズできます。カメラでバーコードを読み取れますし、モバイルレシートプリンター「SM-S210i」やAirPrint対応のプリンターと連携すれば、レシートや明細書の発行もできます。もう、大きなレジは必要ありません。あなたのポケットに収まるサイズになりました。

クラウドの売上管理のソフト

無料

無料クラウド売上管理ソフトのは「フリーウェイ販売管理」です。初期費用、利用料ともに無料なので、試してみたい方や、コストをかけたくない方はです。1000伝票までは完全に無料で使用できます。ただし、全ての機能が完全無料で使えるソフトは、残念ながら存在しません。これ以上の取引が必要になったときは、有料版を視野に入れましょう。

有料

次のページ:売上管理で上手に節約して利益を上げよう

初回公開日:2017年11月17日

記載されている内容は2017年11月17日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests