Search

検索したいワードを入力してください

海外への電話のかけ方・電話のかけ方のマナー・非通知でのかけ方

更新日:2020年08月28日

携帯電話やスマートフォンの普及により、「電話をかけることが苦手」「電話のかけ方がわからない」という人が増えていると言われています。ここでは、大人なら知っておきたい電話のかけ方や、電話をかけるにあたってのマナーについて紹介します。

電話のかけ方のマナーは?

携帯電話やスマートフォンの普及により、家に電話を設置しない家庭が増えています。携帯電話で、話したい相手とすぐに通話ができることが当たり前の環境で育った20代前半以降の方々には、電話をかけることを苦痛に感じるという人も多いと言われています。ここでは、電話のかけ方について紹介します。

ビジネス

社会人であれば、取引先や営業先への電話をかける機会も多いのではないでしょうか。会社の名前を背負って電話をかけることになるので、電話のかけ方は非常に重要と言えます。

電話の流れとしては、まず最初に「○○株式会社の○○と申します」と名乗りましょう。その後、「いつもお世話になっております」と挨拶を続け、「○○部署の○○様はいらっしゃいますでしょうか」と相手を確認、取り次いでもらいます。ここまでは、どのような場合でも共通の手順になります。この後は、相手の対応により変わってきます。

相手につないでもらったとき

相手につないでもらったら、「○○様でいらっしゃいますか」と最初に相手を再度確認します。その後、「いつもお世話になっております。わたくし○○株式会社の○○と申します」と改めて挨拶と自己紹介をしましょう。その後、要件に入る前に「2~3分ほどお時間を頂戴してよろしいでしょうか」と、相手の都合を伺い、相手が了承したら手短に要件を伝えます。

電話を切るときは「お忙しいところ、ありがとうございました」と必ずお礼を伝え、「失礼いたします」と伝えた後は、相手が通話を終了するのを待つのが基本です。特に、相手が得意先であったりお客様の場合には、自分から通話を終了しないように気を付けましょう。

相手が不在

相手が不在だった場合の基本的な対応は、「お戻りは何時ごろの予定でしょうか」と伺いましょう。その後「それでは、そのころに改めてお電話を差し上げます」と伝え、電話を切りましょう。

先方からの要件で電話をした場合などには、帰社時間を聞いた後に「恐れ入りますが、連絡をいただきたい旨をお伝えいただけますでしょうか」と、折り返しの連絡を求める方法もあります。その場合はその後、改めて名前を伝え、電話番号を伝えて電話を切りましょう。

バイト先

アルバイト先に電話をする場合も、ビジネスでの電話のかけ方が基本です。たとえアルバイトでも、社会人としてのマナーを守ったかけ方を心掛けましょう。アルバイト先に電話をかけるときは「お疲れ様です。アルバイトの○○です。」と最初に名乗って、スタッフであることを伝えましょう。その後、「○○店長はいらっしゃいますか」と相手を呼び出してもらいます。

相手につながった場合は、再度名乗った後に要件を伝えましょう。相手が不在のときや電話に出れない場合には、後ほどかけ直すのが基本ですが、急を要する場合には伝言を頼むなど臨機応変に対応すると良いでしょう。

電話のかけ方のポイントって?

要点をまとめる

電話のかけ方で一番重要なことは、伝えたい話の要点をまとめるということです。電話は相手の時間を拘束し、行動を制限することになります。また、顔が見えない状況で会話をするため、だらだらと話をすると要点が伝わり辛く、相手を困らせることにつながります。電話をかける前に、要点を確認するように心掛けましょう。

時間帯を考える

電話は、自分の都合の良い時間ではなく、相手にとって都合の良い時間を考慮してかけるのがマナーです。営業先や取引先への電話なら、始業すぐ、就業間際、休憩時間は避けるほうが良いとされています。個人宅へかける場合は、早朝や深夜を避けるだけでなく、相手の年代や生活を考えて電話をかける必要があります。

例えば、主婦であれば夕方以降は夕食の準備で忙しい時間帯です。小さなお子さんがいる世帯では、お子さんのお昼寝を邪魔しないように午前中にかけるのも良いでしょう。アルバイト先や職場にかける場合は、忙しい時間も避けるよう気遣いが必要です。

海外への電話のかけ方は?

海外への電話のかけ方はご存知でしょうか。海外へ電話のかけ方は、どのような電話を使用するかで変わります。マイラインに登録している固定電話や、ソフトバンクの携帯電話からのかけ方は、国際電話であることを示す「010」、電話をかける「国の番号」、相手の「電話番号」という順番になります。

マイラインに登録していない固定電話や公衆電話、au、docomoなどからの国際電話のかけ方は、「010」の前に会社識別番号を入力する必要があります。会社識別番号は、使っている電話回線によって違うので注意が必要です。また、相手の電話番号が「0」から始まる場合にには、最初の「0」だけ除く必要があります。

電話会社独自の国際電話サービスを提供している場合もあるので、国際電話を初めてかける場合には、お使いの電話回線の会社のホームページを確認することをします。

アメリカ

次のページ:非通知での電話のかけ方って?

初回公開日:2017年12月15日

記載されている内容は2017年12月15日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests