Search

検索したいワードを入力してください

借用書の書き方と見本|個人/家族/夫婦間/手書き/分割

初回公開日:2017年10月30日

更新日:2020年08月20日

記載されている内容は2017年10月30日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

ビジネスの場面ではあまりみかけない借用書。書き方などはよく知られていないと思います。しかし、突然必要になるケースもよくある借用書。必要になる場面をイメージして整理します。借用書の書き方を正しくマスターし、社会人としてスマートに対応しましょう。

借用書には含めなければならない事項や、手書きで署名しなければならないなどいくつかの決まり事があります。各種決まり事を項目に分解して解説していきます。
なお、作成時に気を付けるポイントは以下のとおりです。

・あいまいな表現はもちいず、必ず名言する
・方言を用いず、標準語で記載する
・最初から最後まで同じ表現を用いて、作成者が同一であることを示す

手書きでもよいの?手書きの場合の決まりごとは?

借用書は様式が決められているものではありません。従って必要事項が網羅されていれば手書きでも問題ありません。
しかし、改ざんあるいは消失しないように以下の事項に留意する必要があります。

・消えることがないように鉛筆書き、消えるボールペンなどは避け、油性ボールペンか万年筆などを使用する
・油性ボールペンあるいは万年筆の色は公式文書にならい、黒か青にする
・間違った場合は、面倒でも一から再作成する

場面によっては、パソコンやプリンターがない場合もあります。手書きでも問題ないことは覚えておくとよいでしょう。

分割して複数枚になってもよいの?

記載内容が多く、借用書がA4一枚に収まらない場合もあります。その場合は以下のいずれかの方法で対応します。

・裏面に記載する
・枚数を2枚以上に分ける

借用書の続きを裏面に作成する場合は、印鑑の押捺は片面だけでも問題ありません。ただし、「裏面をみていなかった」といった言い訳を防ぐためにも、両面に印鑑を押捺しておいたほうがよいです。

また、枚数を2枚以上に分ける場合は、通常の契約書と同様の取り扱いとして、割り印を押捺して、当該書類が一緒に作成されたものであることを証明したほうがよいです。

漢数字を使う必要があるの?

借用書は、金額の桁数が変わったり、文字を書き換えて金額を変更するといった改ざん、意図しない修正が入らないように工夫する必要があります。金額部分は大字(だいじ)という漢数字を用いて金額の変更ができないように記載します。

・「金」という文字を記載し、最後は「円」で締めくくる
・文字間に隙間があり、別の数字を追加記載されないようにする

例)
・1⇒壱
・2⇒弐
・3⇒参
・10⇒拾

・100万円 ⇒ 金壱百万円
・1,890万円 ⇒ 金壱千八百九拾萬円
・2,340万円 ⇒ 金弐千参百四拾万円

・100万円⇒金壱〇〇万円、金壱百萬圓、金壱百万円
・万⇒(旧字体)萬、円⇒(旧字体)圓を用いる場合もある

返済完了時の領収書は必要?

借用書を作成した借金の返済が完了した際には、領収書を作成したほうがよいです。返済が完了したのかしていないのかを明確にすることができます。

なお、借金を全部返済されたときは、借用書をお金を借りた人(借主)に返還する義務があります(民法487条)。
上記とは別に借金の返済を受けた場合は、受取証書(領収証)の交付を要求されれば、それに応じる義務もあります(民法486条)。交付を要求された場合に限られるので、こちらから作成しなければならないわけではありません。

領収証には「借金の返済として」と記載しておくようにしましょう。

利息は必要か?必要な場合の書き方は?

借金の返済については、利息が必要となる場合もあります。ただし、金銭貸借契約はもともと無利息を原則とする契約タイプであるため、利息を取る場合には借用書に明記する必要があります。

利息を取る約定をする場合には、利率の他、利息の支払方法が債務者(借主)に明確にわかるような書き方をしておかないとトラブルになります。

利息を約定する場合は、利息上限法の上限を超えないように利率を設定する必要があります。

利息なしでもよいの?

利息を設定しない場合は、借用書に利息がない旨を記載する必要はありません。これは、金銭貸借契約がもともと無利息を原則とする契約タイプであるためです。

しかし親子、夫婦間の場合は譲渡とみなされる場合があるので、その点は注意が必要です。

収入印紙の取り扱い

一万円以上の貸借が発生した場合は、収入印紙が必要となります。収入印紙が貼りつけられていない場合は、税務署の調査が入った場合はペナルティ分を貼り付ける必要が発生します。

なお、収入印紙の貼り付け有無は、借用書の効力には影響ありません。

収入印紙の金額一覧表

契約書に記載された金額 収入印紙の額
1万円未満0円(非課税)
1万円以上 10万円以下 200円
10万円超 50万円以下400円
50万円超 100万円以下1,000円
100万円超 500万円以下2,000円
500万円超 1000万円以下1万円
1000万円超 5000万円以下2万円
5000万円超 1億円以下6万円
1億円超 5億円以下10万円
5億円超 10億円以下20万円
10億円超 50億円以下40万円
50億円超60万円

借用書テンプレート

インターネット上にはサンプルとなる借用書テンプレートが多く揃っています。ケースに合わせて適切なサンプルを利用してください。

借用書テンプレートがwordファイルとして整理してあるサイト

借用書テンプレートがwordファイルとして整理してあるサイトを紹介します。

Wordで作成した、借用書のテンプレート

出典: https://free-template-download.net/daily/syakuyousyo.html |

借用書の書き方とそのポイント【例文・見本あり】

出典: https://www.bizocean.jp/doc/howto/247/ |

Latests