Search

検索したいワードを入力してください

お悔やみ状の書き方と文例|宛名/封筒/名前・ビジネス・テンプレート

更新日:2020年08月20日

お香典を郵便書留で送る際に同封するお悔やみ状。お悔やみ状の文例・テンプレート、宛名の呼び方、使ってはいけない忌み言葉、使うベき便箋・封筒・便箋の封筒への入れ方をご紹介します。また手書きでなければいけないのか、手書き時に使ってはいけない文房具もお伝えします。

お悔やみ状の書き方

喪中はがきや寒中見舞いを受け取って、相手またはそのご家族にご不幸があったことを知ることも多い時期です。

そのようなときには、できればご自宅にご挨拶に伺うところですが、都合がつかない・病気がちである・子どもが小さいなどで訪問が難しい・遠方であるといった場合には、お悔やみ状とお香典をお送りする習わしがあります。ご遺族をいたわるお悔やみ状の書き方をご紹介します。

宛名

お悔やみ状はご遺族にあてて書くお手紙ですので、必ず故人ではなくご遺族のお名前を宛名とします。知り合いのご親族が亡くなった(知り合いがご遺族に当たる)のであれば、知り合いのお名前で問題ありません。

もしも故人と直接の知り合いで、ご家族のお名前がわからないというようなことがあれば、喪中はがきなどの差出人または喪主のお名前とすれば良いでしょう。差出人や喪主は通常配偶者または家長であることが多く、訃報などには続柄が記されています。

封筒

お悔やみ状の封筒はシンプルな一重のものを用います。口が二重になった封筒は不幸が重なるという言葉につながるため避けます。封筒の口はのりで閉じ、「封」や「〆」と書き入れます。ホッチキスやセロハンテープはマナー違反にあたるため使いません。

便箋

お悔やみ状の便箋はシンプルな縦書きの真っ白のものを用います。宛名となる遺族が親しい間柄であれば、百合や菊などのワンポイント程度の控えめな模様が入った便箋を使っても構いませんが、仮に故人が好きだったという背景があったとしても桜や梅などおめでたいイメージのある柄は避けたほうが無難です。罫のあり・無しはどちらでも構いません。

お悔やみ状は受けとった遺族の負担とならないよう1枚に収めるよう簡潔に書くのがマナーです。通常手紙が1枚で終わった場合はもう1枚の白紙を後ろに重ねますが、お悔み状では不幸が重なるという言葉につながるため白紙は添付しません。また「追伸」もタブーです。

香典を郵便書留で送る際には、必ずしもお悔やみ状を同封する必要はありません。お悔やみ状はあくまでもご遺族への心遣いにあたりますので、一言を添えるだけとしてもマナーには則っています。

このような場合に便利なのが縦書きの一筆箋です。一筆箋もシンプルな白の無地、またはワンポイントのものを使います。一筆箋では文頭を一文字下げることなく、すぐに書き始めます。書き終わったら折らずに郵便書留専用封筒または封筒に入れます。

便箋の折り方・封筒への入れ方

書き終わったお悔やみ状は、下から3分の1を上に向けて折上げ、上3分の1をかぶせるように折り下げて三つ折りにした後、左方向に90度回転させて封筒の裏側から入れます。受け取った相手が右手で手紙を取り出して開くと、回転させることなく読める方法です。

三つ折りでは封筒に入らない場合は、下から上に半分に折上げ、さらに下から上への折上げて四つ折りにして、三つ折りと同様に封筒に入れます。先に三つ折りにした跡が残ると恥ずかしいため、下書きで試してから清書の便箋を折るようにします。

名前

知り合いが遺族という場合、亡くなった方をお悔やみ状の中でどのように表現するか迷うことがあります。故人のことも知り合いであれば「〇〇さん」とお名前で書いて構いません。

故人と面識がない・ほとんどない場合は、次の敬称を使います。複数列記の場合は改まった表現の順に並べて記載していますので、宛先との関係の近さから選択します。(ビジネス用途の場合は先頭の表現を用います。)

祖父:御祖父様
祖母:御祖母様
父:御尊父様、お父上、お父様
母:御母堂様、お母上、お母様
夫:御夫君様、御主人様
妻:御令室、御令閨様、奥方様、奥様
息子:御子息様、御令息様
娘:御息女様、御令嬢様

手書きをする上での注意点

お悔やみ状は薄墨の筆または筆ペンで記載するのが正式とされます。しかし大切なのはご遺族をなぐさめる気持ちです。より気持ちが込められるというのであれば、書き慣れているサインペン、万年筆、ボールペンでも構いません。ただし鉛筆、シャープペンシルは避けます。

二重線や修正液などを使った文字の修正は失礼にあたります。書き損じを防ぐには下書きをして文章や文字配置を整えてから新たな便箋に清書する、それでも書き誤った場合は新たな便箋に最初から書き直します。親しい間柄であればフリクションボールペンを使っても良いでしょう。

ビジネス関係のお悔み状を書く際の注意点

お悔やみ状には時候の挨拶や頭語を用いません。ビジネスにおいても「お世話になっております」といった挨拶文は書かずに、当初からお悔やみの言葉を述べます。

お悔やみ状の宛先は次のようにします。
・取引先代表者が亡くなった場合:役員宛 またはご連絡をいただいた方宛
・取引先担当者自身が亡くなった場合:上長宛 またはご連絡をいただいた方宛
・取引先担当者のご遺族が亡くなった場合:担当者宛

忌み言葉

次のページ:お悔やみ状の例文

初回公開日:2017年11月04日

記載されている内容は2017年11月04日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests