Search

検索したいワードを入力してください

潔いの読み方・語の意味・潔い人の特徴7つと類語3つ

初回公開日:2017年07月13日

更新日:2018年08月03日

記載されている内容は2017年07月13日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

「潔い」とはどんな意味を持つ言葉で、どのような読み方をするのか解説し、さらに、「潔い人」や「潔い女」、「潔い男」の性格や特徴、「潔い人」になる方法についてご紹介しています。「潔い人」になりたい、憧れているという人は、ぜひ、この記事を読んでみてください。

潔いとは

潔いの読み方・語の意味・潔い人の特徴7つと類語3つ
※画像はイメージです

「潔い」とは、色で例えるなら白色のイメージを持たれる方も多いのではないでしょうか。このイメージは「潔白」と言う言葉からきている可能性が大きいですが、みなさんは「潔い」と聞いて何をイメージするでしょうか。きっと人それぞれのイメージがあるでしょう。

今回はこの「潔い」という言葉について、読み方や意味、さらには「潔い」人の特徴などをご紹介していきます。

潔いの読み方

「潔い(いさぎよい)」と読みます。漢字の「潔」の部分が「いさぎよ」という読みで、送り仮名が「い」となります。

文章では、「潔い○○」や、「○○潔い」のように形容詞としての働きをする言葉です。

潔いの語の意味

「潔い」の意味は、主に3つあります。その1つ目の意味は、みなさんが日常的に使用されている意味合いである、未練がましくなくさっぱりとしている様子であるとか、思い切りが良いという意味です。

2つ目の意味は、物事や風景などが清らかであるという意味です。3つ目の意味は、清廉潔白である、または道理に反していないという意味があります。

潔い人の特徴

潔いの読み方・語の意味・潔い人の特徴7つと類語3つ
※画像はイメージです

潔い人には一体どんな特徴があるのでしょうか。周りの人を見て「潔い」と感じる一面があったとしても、その人自体が一体どんなの特徴を持っていて、どんな傾向にあるのかは、あまり知らない人も多いでしょう。

人の特徴と掴むと、付き合い方がわかるようになります。その人を理解することでいろんな対策が取れるためです。その点も注意しながら見ていきましょう。

潔い人の特徴

潔いの読み方・語の意味・潔い人の特徴7つと類語3つ
※画像はイメージです

ここからは、潔い人の特徴をご紹介していきます。潔いと言う言葉は、後を引かずにすっぱりと諦められる人や、ある意味心の切り替えが早い人が想像できますが、潔い人には共通する特徴があります。

潔い人とは一体どんな人なのでしょうか。みなさんの周りにも、これからご紹介する特徴があてはまる人がいないかどうか、ぜひ確認してみてください。

特徴1:非を認めることができる人

潔い人は、自分の意見や思想にあまりこだわりを持たないので、間違いを指摘された時に素直にその間違いを認め、修正することができます。

人は、間違いを指摘された時に、プライドが高ければ高いほどその間違いを素直に認めることができません。腹を立て、高圧的な態度をとる人も多いでしょう。

ですが、潔い人はそんな時でも感情的にならず、どこか冷静です。物事を客観的に見ることで、その間違いを素直に認められます。

特徴2:引き際をわかっている

潔い人は、思い切りの良さを持ち合わせています。これがないと、物事の引き際がわかるどころか物事に対して引くこともできません。ある意味「決断力がある」と言えるでしょう。そのため、潔い人は普段からあまり長時間悩んだりしません。

状況を見て「これ以上はダメだ」と引き際を感じたら、持ち前の決断力でスパッと即断即決します。また、一度決断したら、後から迷って自分の意見を変えたりすることもありません。

特徴3:さっぱりとしている

潔い人は、後に引くという事がありません。例えば何かに失敗した時です。人によっては「あの時、他の言い方をしておけばよかった」とか、「あの時、こうしておけばよかった」などと後悔し、ずっと落ち込んでしまう人もいます。

潔い人は、「起きてしまったことは仕方がない」「次に活かせばそれでいい」と言うように、物事を楽観的に捉えられたり、すぐに切り替えができる、さっぱりとした性格であるといえます。

特徴4:淡々とした性格

潔い人は、サバサバしている人が多く、物事も淡々とこなす傾向にあります。仕事でも持ち前の決断力で仕事をどんどんこなしていくので、周りからみればどこか淡々と仕事をしているように見えます。

また、恋愛などでも、相手に固執したり、執着したりすることがありません。それゆえ、一度別れた相手のことを、別れてからもずっと引きずるなんてことがありません。

特徴5:気風の良いひと

潔い人は、ある意味男気があります。時にそれで自分の立場が悪くなる可能性があったとしても、潔い人は事態を良い方向に改善するために全力を惜しみません。

例えば、一般的にビジネスシーンでは、悪いニュースの場合は隠ぺいしたり、知らせるのを遅らせたりする傾向がありますが、潔い人は、悪いニュースほど迅速にその事実を伝え、被害を最小限に食い止めようとする特徴があります。我を顧みない心意気を感じ取れます。

特徴6:ひょうひょうとしている

Latests