Search

検索したいワードを入力してください

傍若無人の意味と使い方・傍若無人な人の特徴と性格

更新日:2020年08月20日

「傍若無人」という言葉を一度は聞いたことがあるかと思います。この「傍若無人」とはどういった意味でどのように使われる四字熟語なのでしょうか。また、「傍若無人」な人の特徴やその性格をピックアップしましたので、参考にしてください。

傍若無人の意味と使い方

「傍若無人」という言葉を耳にすることがあるかと思います。例えば「○○の傍若無人な振る舞いに、周囲は困惑していた。」「△△の傍若無人ぶりに腹が立った。」などの使い方で使われます。

文章から読み取ると、余り良い印象ではないことはわかるかと思いますが、「傍若無人」とはどういった意味なのでしょうか。ここでは、その意味と使い方についてみていきます。

「傍若無人」の読み方と意味

「傍若無人」の読み方は、”ぼうじゃくぶじん”です。読み方で注意したいのが「無」と書いて”む”ではなく”ぶ”と読むところです。

この四字熟語は、中国の故事「史記 刺客伝」の中の一文『傍らに人無きが若し(かたわらにひとなきがごとし)』に由来します。その意味は、「そばに人がいないかのごとく、自分勝手な振る舞いや態度をとること」「周囲の目を気にせず好き勝手にすること」です。

「傍若無人(ぼうじゃくぶじん)」

人前をはばからず、勝手に振る舞うさま。他人を無視して、勝手で無遠慮な言動をする様子。▽「傍かたわらに人ひと無なきが若ごとし」と訓読する。「傍」は「旁」とも書く。

出典: https://dictionary.goo.ne.jp/leaf/idiom/%E5%82%8D%E8%8B%A... | https://dictionary.goo.ne.jp/leaf/idiom/%E5%82%8D%E8%8B%A...

「傍若無人」の使い方

次に、「傍若無人」の使い方を見ていきましょう。基本的に「傍若無人に振舞う」「傍若無人な態度(言動)」などの表現で用いられることが多いです。以下に使用例文をあげてみます。

1.最近、外国人観光客の傍若無人な振る舞いが近隣住民の反発を引き起こしている。
2.部長の傍若無人な振る舞いに、周囲は困惑を隠せないでいる。
3.市民からの苦情により判明した、市職員による傍若無人な対応は、決して許されるべきことではない。
4.若くして簡単に成功を収めると、勘違いをして傍若無人な振る舞いをしてしまうことが多い。
5.日本政府の意図とは別に、その曖昧な姿勢が相手国に傍若無人な行動をとらせる原因になっているのではないかとの指摘がある。

「傍若無人」の同義語(類義語)

「傍若無人」に似た言葉には、以下のような同義語(類義語)があります。

・「傲慢(ごうまん)」
・「不遜(ふそん)」
・「横柄(おうへい)」
・「尊大(そんだい)」
・「無礼(ぶれい)」
・「無遠慮(むえんりょ)」
・「自分勝手(じぶんかって)」

このように傍若無人と同義で使われる言葉は多数あります。しかし、「傍若無人」という言葉もビジネス上の文章で使われることもありますので、その意味や使い方を知っておくことは必要ですので、よく覚えておきましょう。

傍若無人な人の特徴と性格

前述した通り、「傍若無人」とは周りのことを気にせずに自分勝手に振舞うことを指します。そのような人は、誰でも周りに一人くらいはいるものです。そこで、傍若無人な人の特徴と性格についてまとめましたのでご参照ください。

傍若無人な人の特徴-その1

・自分は正しいと思っている。

傍若無人な人の多くは、自分が正しいと思っています。要するに、自分が正しいからこそ傍若無人に振る舞えるのです。

自分が正しいと思い込んでいるということは、例えそれが間違った内容であったとしても過ちを認めずに突き進むということです。いくら周囲がその間違いを正そうとしても、決して耳を傾けようとせずに、自分の非を認めません。

その結果、周囲からは「傍若無人」な人だというレッテルを貼られてしまうのです。これが、余り関わらなくていい人であれば問題ないのですが、ビジネス上、または保護者のPTA間など絶対に関わらないといけない立場でそのような人がいると厄介です。

傍若無人な人の特徴-その2

・人の頼みは嫌がるが自分の頼みは周囲にやってもらおうとする。

傍若無人な人は、自分勝手で自己中心的な考えを持っています。そのため、人から頼まれたりすると良い顔をしません。

しかし、自分が困った場合などは、人を頼ろうとします。通常であれば、頼られれば力を貸してあげるけど、自分が困ったときにも協力を持ちかける、など持ちつ持たれるの関係を心がけますが、傍若無人な人に対してはこのような関係は成り立ちません。傍若無人な人は基本的には自分のことだけを考えていますので、周囲への気配りなどは全く頭にないのです。そのために、周囲からの頼みは断るけど自分が困ったときには周囲を頼ろうとするのです。

そのうえ困ったことに傍若無人な人はこのような行動をしていても矛盾した行動だとは思いません。むしろ自分は正しく、全く悪いことをしていない、正義を貫いているとさえ思っています。このようなわがままで身勝手な行動をする人が、傍若無人な人の特徴の一つなのです。

傍若無人な人の特徴-その3

・人の話を聞かず、自分の話をする。

傍若無人な人は、自分の話は積極的にするのに人の話を聞こうとはしません。特に自分への叱責や自分にとって都合の悪い話については、全く耳を傾けようとしません。

傍若無人な人には、相手は真剣に話をしているのに、適当な相槌を打ってその場を乗り切ろうとします。また、複数人で盛り上がって話をしているときに、他人の話を遮ってまで自分の話をしようとすることもあります。その場の空気を読まずに自分の話だけをするので、周りはあまり良い気持ちにならずに、むしろ迷惑することが多いです。

また、傍若無人な人は他者を貶めることで自分の地位や立場を高めようとするので、始末が悪いのです。本来であれば、自分の価値を高めて周囲に認めてもらうのが普通ですが、傍若無人な人はそのような考え方はなく、自分のことのみを考えているのです。

次のページ:傍若無人な人とどのように付き合うか

初回公開日:2017年08月10日

記載されている内容は2017年08月10日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests