Search

検索したいワードを入力してください

刹那主義とは(意味/対義語)・刹那主義者の特徴

更新日:2020年08月20日

「刹那主義」をテーマにして、刹那主義という言葉の意味・対義語や、刹那主義であることに関する賛否などについてまとめました。また、刹那主義者の特徴にや性格、思考についても考察しているので、ぜひ自分自身と向き合う際の参考にしてみて下さい。

刹那主義者の特徴【2】:計画性がない

また、計画性がなかったり、計画やスケジュール通りに行動することが苦手だったりする点も、刹那主義者に多い特徴だと言われています。

刹那主義者は、先のことや将来の見通しなどを考えることは、あまりありません。むしろ、今現在やその瞬間をいかに楽しく、楽に過ごすかを考えることが多い為、先の物事や予定などの計画を立てたり、計画通りに動いたりすることは、少ないでしょう。

その為、旅行や外出の際も、刹那主義者は「現地で考えよう」「流れに任せよう」といったように、無計画やノープランで行動することが多くなると予想できます。

刹那主義者の特徴【3】:我慢が苦手

刹那主義者に多い性格や共通点として、我慢が苦手であったり、辛いことに対する耐性があまりなかったりといった点が挙げられそうです。

刹那主義者は、今現在がいかに楽しく楽であるかを重視します。その為、辛いことやストレスがたまりそうな我慢が必要なことなどに直面した際、乗り越えるよりも、いかに今現在を苦しいと感じず過ごすか、また楽しく生きていくかを優先しがちであると考えられます。

上記のような背景から、刹那主義者は我慢をしたり困難を乗り越える為の努力をしたりするのが、あまり得意ではないと予想することができます。

「刹那主義」は上手くいかせば、人生を楽しく生きられる

いかがでしたでしょうか?今回は、「刹那主義」をテーマにして、刹那主義という言葉の意味や性格の特徴、刹那主義の賛否などについてご紹介しました。

刹那主義の人は、「今さえ良ければ良い」という考え方をすることが多い為、将来の為の計画や未来の為の努力が苦手な一面があります。しかし、どのようになるのかもわからない未来のことなどで、うじうじ悩んだり心配したりせずに、今現在を楽しく生きる力に優れています。ですから、計画性や忍耐を見につけ、短所と言われがちな部分を改善することができれば、刹那主義の良い面を活かして、楽しい人生を歩んでいける可能性もあります。刹那主義という考え方は、短所ばかりではなく、素晴らしい魅力や長所も備えているのです。

ぜひ、刹那主義という個性や考え方と向き合って、特徴や長所・短所を見直してみましょう。そして、楽しい人生が送れるよう、短所を改善したり長所を活かしたりといった、工夫をしてみて下さい。

初回公開日:2017年08月14日

記載されている内容は2017年08月14日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests