Search

検索したいワードを入力してください

新月の願い事の書き方・例文|恋愛/結婚/お金/復縁/妊娠/仕事

更新日:2020年08月20日

毎月の新月が訪れる頃に、ある特定のルールに則って願い事をすると成就しやすいと言われています。その新月のお願い事の書き方をご紹介しましょう。例文や事例、特に恋愛や結婚、お金儲けや復縁、妊娠、仕事運などのシチュエーション別にもお伝えします。

新月にはお願い事を

月の満ち欠けは一定のリズムで繰り返されています。満月や新月には不思議なパワーを地球にも与えてくれると言われています。特に新月の決められた時間帯になると、そのパワーから願い事が実現しやすくなるのです。

新月とはどういった状態か?

まずは「新月」とはどういった状態のことを指すのかをご説明いたします。新月の時になると月と太陽がほぼ同じ方向にあるといえます。ちょうど地球から月を望むと、月の向こう側(真裏)に太陽が位置して、一直線に並んだ状態です。肉眼では月が見れない状態です。

仮に、この順番が変わり、月と太陽のあいだに地球が入り込み一直線に並べば「満月」が見れることになります。

新月の意味には何が隠されているのか?

新月とはどんな意味があるのでしょうか。実は「月の初め」や「1日目」のことを示します。旧暦(太陰暦)を使っていた頃は、現在の太陽の動きによる暦とは違い、月の満ち欠けを測って暦を数えていました。

ひとつきの始まりこそ「新しい月」とされました。つまり月が完全に欠けた新月の日から次の新月までが一ヶ月間です。一カ月の最初の日から徐々に月は光に満ちていき満月と化すので、新月は「始まり」であると意味され、月が立つ日(旅立ちや出立の意味)で「月立ち」とされ、転じて「ついたち(1日)」となりました。

なぜ新月に願い事か?

人間は太古から、見えない力の存在を心の拠り所としていました。科学も文明もなかった時代では、自然がなすままの状態を謙虚に受け止め、そして生き延びてきたといえます。

電気も何もない頃は、太陽と月の明かりがすべてでした。新月ともなれば夜の闇の中で不安を募らせ、そして祈りを捧げていたことがそのまま受け継がれたとされています。

夢や願いをかなえる新月の願い事の書き方

新月にお願いしたことをすれば叶いやすく、どんどん夢が実現していくとされています。そのためには、新月のお願いの方法を守る必要があります。実践方法を間違えて解釈してしまうと効果が半減する可能性があるのです。

以降、毎月になった時の願い事の叶え方、方法についてご紹介しましょう。

新月の願い事の例文

新月の願い事は、常に前向きでポジティヴな内容を紙に書きましょう。主な書き方の例文をご紹介します。あくまでも事例です。実際に書く際は、自分の立場を前提に、何をどう願うのかは個人差があります。素直になるべき自分の願望を決めて書きましょう。

良き変化を願う書き方

「幸福な未来のために必要な変化を受け入れる自分になっていきます」
「いい方向へと向かう自分になっていきます」
「大きく成長するため、人生を楽しめるための自分になっていきます」
「目標達成をするために、躊躇なく突き進む自分になっていきます」
「変化の恐怖心を手放す自分になっていきます」

何かから解放されるための書き方

「(溜め込んだ考え方、習慣、過去の忌わしいことを)手放し解放され、新しい気持ちで楽しめる自分になっています」
「トラウマを解放し、身軽な自分になっています」
「○○さんを許し、整理をつけてより高められる自分になっています」
「○○さんへの罪悪感を完全に手放した自分になっています」
「自分を抑圧する全てのものを解放しています」

新月の願い事を書くための紙について

新月の願い事リストを書く際に使用する紙には、特別なものを揃える必要はなくどのようなものでも構いません。ノートやコピー用紙など色々と好きなものを使ってみましょう。中には色紙(ピンク)などが効果的という説もあれば、専用のフォーマットもあります。ただし次の2点だけは注意しておきましょう。

願い事を書いた紙は処分しないこと

次のページ:夢や願いをかなえる新月の願い事の書き方目的別

初回公開日:2017年11月02日

記載されている内容は2017年11月02日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests