Search

検索したいワードを入力してください

「つらつらと」の意味と使い方は?例文・類語・対義語も解説!

更新日:2022年04月12日

「つらつらと」という言葉の意味や使い方をご存知でしょうか。本記事では「つらつらと」の意味や使い方、類語や対義語について、例文を交えて解説しています。身近な人との会話では使われることが少ないものの、日本古来の言葉として覚えておきましょう。

「つらつらと考える」とか「つらつらと綴る」といった言い方を耳にいたことはありませんか。小説の中で目にすることはあるものの、日常会話で耳にすることは少ないのではないでしょうか。

日常会話ではあまり使われない言葉なので、正確な意味がわからないという方も多いでしょう。たまに目にしたり耳にしたりしても「だいたいこんな意味かな」という程度で流してしまい、実際には正しい意味として理解できていない可能性もあります。

本記事では「つらつらと」という言葉の意味や使い方について、例文を交えながら解説します。例文を参照しながら意味を確認することで、正しい意味と使い方を身につけられます。

頻繁に使う言葉でなくても、正しい意味と使い方を理解し、会話や文章をスムーズに進められるようにしましょう。

「つらつらと」の意味や使い方を例文も使って紹介!

本記事では、「つらつらと」という言葉の意味と、文章の中でどのように使えるのかを解説していきます。

「つらつらと」には意味が複数あるため、それぞれの意味を理解し、使う場面に適している言い回しを選べるようにしておきましょう。まずは例文から定型的な使い方を覚え、いずれ自分の言葉として使いこなせるようにしましょう。

「つらつらと」の意味と由来

「つらつらと」は、「書く」「綴る」「考える」などの動詞と一緒に使われることが多い言葉ですが、「書く」と続くときと「考える」と続くとき、どちらも同じ意味で使われるのでしょうか。どのような状態を表すために生まれた言葉なのでしょう。

ここでは、「つらつらと」の意味と言葉の由来について解説します。いかにして生まれた言葉かを知ることで理解が深まります。

「つらつらと」の意味

「つらつらと」は日本語の文法上、副詞に分類される言葉です。「念を入れて物事を考えたり、見たりするさま」を表現するときや、「よくよく」「つくづく」といった意味を表現するときに使えます。

「書く」や「考える」と使うときは、「念を入れて物事を考える」という意味で使いますが、「流れる」という言葉につなげるときは、「なめらかに」という意味で使われます。

「つらつらと」の由来は大和言葉

「つらつらと」は大和言葉に由来するといわれています。大和言葉とは、漢語を含めた外来語が日本に入ってくる前から使われていた、日本古来の言葉です。

万葉集や徒然草などでも「連連」と書く「つらつら」が使われており、「倩」と書く「つらつら」が使われている古典文学もあります。これらの大和言葉「つらつら」に、「つらつらと」も由来しているといわれています。

「つらつらと」の漢字表記と英語表記

「つらつらと」は、古典の中では漢字で表記されています。現代の文書として「つらつらと」を使いたいときは、どのような漢字をあてればよいのでしょう。

また、現代では公私どちらでも、グローバル発信をする機会が増えています。英語を使った表現もあわせて押さえておきましょう。ここでは「つらつらと」の漢字と英語の表記を紹介します。

「つらつらと」の漢字表記

「つらつらと」は、現代漢字では「熟熟と」と書きます。繰り返し文字を使って「熟々と」と書くことも可能です。

古典で使われている「連連」や「倩」を使うことも可能ですが、「連連」は「つらつらと流れる」の表現のように「連なり続くさま」の意味を持たせたいときに適しています。

いずれの漢字も「つらつらと」の表記として使えますが、あて字とされています。「つらつらと」を表記するときは、漢字よりもひらがなで書くのが一般的です。

「つらつらと」の英語表記①カジュアルな表現の場合

「つらつらと」をカジュアルな英語で表現するときは「deeply」や「carefully」を使ってみましょう。「deeply」を使った文では「深く考えている様子」が、「carefully」を使った文では「注意深く考える様子」が強調されます。

「自分の人生について、つらつらと考えた」をカジュアルな英文にしてみると、以下の文になります。

・I thought about my life deeply(carefully) enough.

次のページ:「つらつらと」の使い方

初回公開日:2022年04月12日

記載されている内容は2022年04月12日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests