Search

検索したいワードを入力してください

ハレルヤの意味と使い方|韓国/キリスト教/コーエン/賛美歌

初回公開日:2017年12月11日

更新日:2020年08月14日

記載されている内容は2017年12月11日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

「ハレルヤ」という言葉が一体どんなことを指すかを知っていますか。歌の一節か、外国語なのだろうかまたは日本語なのだろうか、と迷ってしまいます。色々な視点から、意味や使い方を通して音楽や映像を見てご紹介します。ぜひご覧ください。

ハレルヤの意味と使い方

ハレルヤの意味と使い方|韓国/キリスト教/コーエン/賛美歌
※画像はイメージです

ハレルヤという言葉を見聞きしたことはあるでしょうか。まずハレルヤの意味について見ていきます。「ハレルヤ」とは、神様をたたえる言葉で「主をほめたたえよ」といった意味があります。英語ではHallelujah(ハレルヤ)と表記され、主に教会で神に賛美をしますが、喜びを表現するときの言葉で用いられていることをご存じでしたか。

語源はユダヤ教のヘブライ語から派生して作られましたが、キリスト教で使われるようになりました。

ハレルヤチャンスの意味とは?

ハレルヤの意味と使い方|韓国/キリスト教/コーエン/賛美歌
※画像はイメージです

次にハレルヤチャンスについて見ていきます。「ハレルヤチャンス」の意味を辞書で引いても掲載はされていません。この言葉はどこから来たかというと、2007年4月から月9枠で放送されていたフジテレビ系ドラマ「プロポーズ大作戦」です。脚本は金子茂樹氏で全12話(スペシャル版を含む)放送されました。

ハレルヤチャンスはどこから?

ハレルヤの意味と使い方|韓国/キリスト教/コーエン/賛美歌
※画像はイメージです

主演は山下智久、長澤まさみ、天使役が三上博史ですが、このドラマの内容を覚えているでしょうか。ではあらすじをかいつまんで説明します。

岩瀬健(演:山下智久)は、おさななじみの吉田礼(演:長澤まさみ)に告白できないまま、礼の結婚式に参加をすることになりました。

礼が結婚する相手、多田(演:藤木直人)と結婚式を挙げてしまう前に、紳士風の天使(演:三上博史)によって、健は過去を変えるためにタイムスリップをして行きます。そのタイムスリップをするときのセリフが「ハレルヤチャンス」でした。最終的に、礼と健はスペシャル放送の2008年3月でチャンスをつかみ取ります。

ハレルヤチャンスの解釈は「神さま、お願い!」

ハレルヤの意味と使い方|韓国/キリスト教/コーエン/賛美歌
※画像はイメージです

「ハレルヤ」は神様を褒めたたえる言葉だと前の項目でお伝えしましたが、「ハレルヤチャンス」は、ドラマの中の言葉なので、辞書の中では意味は見つかりませんでした。しかしこの言葉によって、誰でも過去に戻れることができるなら神にお願いをしたいと願うのではないでしょうか。

誰でも神に祈りを捧げたり、お願いをしたいときのキーワードは「かみさま、お願い」という言葉、意味は「願いを叶えてください」です。

ちなみにドラマの中では神に頼みごとをするために「ハレルヤ(チャンス)」の言葉で祈り、神に遣える妖精(天使)によって助けられました。天使たちは、この世も過去も時空を超えられると聞いたことはありませんか。

健が過去へとタイムスリップできたのは、妖精(天使)の不思議なマジックでした。そして神の与えてくれたチャンスによって、2人は幸せを手にすることができました。

韓国でのハレルヤの意味は?

次に韓国でのハレルヤについて見ていきましょう。韓国でハレルヤは、Hallelujahと表記しますが、ハレルヤは韓国語ではなく、キリスト教でいう「神を褒め讃える意味」としてとらえられています。韓国語でハレルヤは「할렐루야」と表します。

韓国のリメイク版「プロポーズ大作戦」もハレルヤ

韓国でも「プロポーズ大作戦~Mission to Love~」がリメイク版として2012年に放送されました。主演はユ・スンホ、パク・ウビン、妖精役(天使役)はキム・テフンです。原作は金子茂樹氏、脚本はユン・ジリョン氏です。全16話です。

中国でのハレルヤの意味は?

次に中国でのハレルヤについて見ていきましょう。中国のハレルヤは、Hallelujahと表記しますが、ハレルヤは中国語ではなく、キリスト教でいう「神をほめ讃えよ」という意味でとらえています。中国語でハレルヤは「哈利路亚」と表します。

中国のリメイク版「プロポーズ大作戦」もハレルヤ

中国では「プロポーズ大作戦~求婚大作战~」がリメイク版として2017年4月から放送されています。主演は張芸興(チャン・イーシン/EXOのレイ)、陳都靈(チェン・ドゥリン)、妖精役(天使役)は張智霖(ジュリアン・チャン)です。原作・脚本は金子茂樹氏で、全32話です。

キリスト教でのハレルヤの意味

Latests