Search

検索したいワードを入力してください

挫折経験とは就活に・おける面接やESの挫折経験の例文|挫折経験がない場合の面接返答例・部活やアルバイトの挫折経験を話すコツ

更新日:2020年08月20日

就職活動の際に、挫折経験はありますか、あるなら何を学びどう対応しましたか、といった質問をされたことがある人もいるでしょう。挫折経験がない、何をどう話していいかわからない人はポイントを押さえられていないのではないでしょうか。参考にしてください。

挫折経験とは

何かをしようと行動したのに、うまくいかずに失敗してしまう、というだけでは挫折とは言わないでしょう。挫折とは、失敗よりも主観的です。そして心が折れる、あきらめるという状況が失敗に伴うことが挫折でしょう。そんな経験をしたことを「挫折経験」と呼びます。

この挫折経験、実は就職活動に欠かせないキーワードでもあります。就職活動には挫折がつきものという意味ではありません。

「今までの挫折経験を教えてください」そのように、面接やESで尋ねる企業は少なくないです。今回は就活で挫折経験を上手にアピールする方法についてご紹介します。

企業が挫折経験を聞くのはナゼ?

どうして企業が成功体験ではなく、わざわざ失敗した話を聞くのか、気になったことはありませんか。何の意味もなく聞いているわけではありません。そこには立派な理由があります。

企業が挫折経験を尋ねる3つの理由をご紹介します。

失敗に対する態度を知りたい

失敗から何を学び取るかが知りたい

失敗したままで放置していては、なにも改善しません。何が原因で失敗したのか理由を探り、再発を防止するための施策を考えられる人材かどうか試しています。

失敗は成功の母とよく言いますが、それは失敗していいという意味でも、やみくもに数をこなせばいいという意味でもありません。失敗したことをしっかりと振り返り分析をすることができるかどうかが明暗を分けます。

挫折体験を客観的に分析できていて、人に伝える能力がある人は、失敗からも学び取れる人でしょう。

打たれ強さを知りたい

企業は、一度失敗したからといって怯まず、高い目標に再びチャレンジできる人材を求めています。挫折経験を聞くことで、失敗に対してどう取り組み、その後どうしたかを知ることができます。

失敗した後にあなたが別の道を模索したのか、それとも何度でも乗り越えられるまでチャレンジしたのか、挫折をした後に逃げ出したのか、企業が知りたいのあh、挫折経験の内容というよりも対象方でしょう。

企業が挫折経験を聞く理由を理解すれば、どのような点にポイントを置いて話せばいいのかがわかります。ここでは、面接やESの挫折経験の例文やポイントをご紹介します。

挫折経験がない場合の面接返答例

人によっては、失敗した経験や落ち込んだ経験はあっても、挫折というほどではない場合もあります。そういった場合にどう返答すべきかご紹介します。

小さな失敗を取り上げる

「挫折経験と言うほどの経験ではありませんが」と前置きした上で、小さな失敗や誰もが経験していそうなことを取り上げる方法です。

「大学受験で第一志望に落ちたことです。それまで、どこか勉強や世間を甘く見ていたところがあり、現実を叩きつけられた気持ちでした。大学卒業時に同じ気持ちを味わいたくないと、在学中は勉強やサークル活動に積極的に取り組み、成績を残すことができました」

というように、さして珍しいことでなくても、自分が気付きを得て改善できる人間だとアピールできます。

挫折は主観です。挫折といえるほどの失敗から何を学びどう対処したのかが知りたいので、挫折がない人はチャレンジしていること、小さな市パぴでも何かを学んだことを述べましょう。

「ない」と言い切る

挫折経験がない場合、「ない」と言い切ってしまうのも手です。

「これまで失敗はいくつも経験してきましたが、挫折するほどくじたことはありません。わたくしの性格が前向きなこともあって失敗するとやる気が沸き上がります。」のように、「挫折経験がないことに対し、どう考えているか」を話すと面接官の心証も損ないません。

また、これから挫折経験をしたらどう対応したいかを答えるのも一つの手です。

「今まで、挫折経験というをしたことがないです。しかし、社会に出れば必ず経験することでしょう。その時、わたくしははこれまで学んできた知識を活かし、問題に対して積極的に取り組みたいと考えています」

このように「ないけれど、あったらどうするか」を答えることで、挫折経験に対する考え方を答えることができます。

就活における面接やESの挫折経験の例文

ここからは、挫折体験をもとに、それらをどのように面接やESに盛り込んでいけばいいのかを紹介します。内容は人によって個人差が出てきますが、基本的な流れは就職活動ならば似通ってきます。

ESへの盛り込み方のコツ

文章で挫折経験を書くときは、わかりやすさが何よりも大切です。あなた個人の経験談というのは初めて会う人にとっては道の経験です。状況の説明が足りないとあなたにとっての一大イベントが読む人にとってはちっぽけでありふれたものに見えることもあります。一度書いたものを第三者に読んでもらいましょう。

またこれは、面接でも言えることですが、挫折経験を聞いた企業の要点がどこなのかを把握し、それに的確に答えましょう。挫折経験があったらそこから何を学び、どう会社に活かすのか聞かれることもあります。その質問に対して、挫折経験の辛かったことを長々と答えて、最後に思い出したように付け加えてはいい評価は得られないでしょう。

あくまで就職活動のための質問であり、あなたの人生を振り返っているわけではありません。

部活やアルバイトの挫折経験を話すコツ

初回公開日:2017年10月25日

記載されている内容は2017年10月25日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests