Search

検索したいワードを入力してください

履歴書の購入方法と場所|転職/アルバイト/就活/大学別

更新日:2020年08月20日

就活や転職する際に必ず必要になるのが履歴書。一口に履歴書といっても、その目的によっていくつか種類があることをご存知でしょうか。新卒向け、転職向けなど、自分に合う履歴書は一体どの種類のものなのか、どこで購入できるのか。そんな疑問にお応えします。

目的別の履歴書の購入方法や購入場所

履歴書は、就活や転職する際に必ず必要になります。その履歴書には、目的によっていくつかの種類があります。A4やB5といったサイズの違いや新卒向けや転職向けなど、どの種類の履歴書を購入すればいいのかよく分からない方も多いのではないでしょうか。今回は、履歴書の購入方法や価格の相場を、目的別に紹介します。購入の際の参考にしてください。

就活

大学生なら、履歴書は大学の購買で購入するのが良いでしょう。なぜなら、大学で売られている履歴書は、自己PRの欄が大きく設けられているからです。一般的な履歴書の場合、自己PR欄が小さくなり、代わりに職歴や資格欄が大きくなります。新卒では、自己PRを重視する企業が多いため、大学の購買で売られているような自己PR欄の大きい履歴書を購入しましょう。

転職

転職の場合、企業側の指定がなければどんなフォーマットでも構いません。一口に転職といっても一人ひとり事情が違います。転職回数の多い方は、職歴欄が多くとられていて職務経歴書がセットになっている転職用を選ぶと良いでしょう。

反対に転職回数の少ない方は、転職用では職歴欄の空白が目立ってしまうので、一般的なフォーマット(JIS規格といいます)をお勧めします。どちらもコンビニや書店で売られていますので、自分に合った種類を選んで購入しましょう。

アルバイト

アルバイトに応募する方は、パート・アルバイト用の履歴書をお勧めします。特徴としては、勤務の希望曜日や時間を書く欄が設けられていることです。もちろん、一般的な履歴書を使用してもまったく問題ありません。その場合、希望曜日や時間帯は本人希望欄に記入しましょう。どちらもコンビニや書店で気軽に購入できます。

オーディション

芸能事務所のオーディションの場合、一般的な履歴書とは異なるオーディション用の履歴書を購入しましょう。購入方法はいくつかあります。応募する芸能事務所のホームページからダウンロードする、アマゾンなどのネットショップで購入する、月刊Audution(オーディション)という雑誌を購入し、付録の特製オーディション用紙を利用する、といった方法があります。

コンビニや書店では手に入りづらいので、インターネットを利用して購入しましょう。

大学別!履歴書の購入方法

近大

近大(近畿大学)では、本部である東大阪キャンパス内に大学生協や文具店やコンビニが設置されていて、それぞれの店舗で履歴書を購入できます。旧本館B1Fの文具店、21号館1Fの文具店「Leaf」、11月ホールB1Fの「MiniShop November」などがあります。以下に、近畿大学の学内施設案内のリンクを記載します。

神奈川大学

神奈川大学は、他の大学と同じく大学生協の購買で指定の履歴書を販売しています。横浜キャンパスの19号館で購入しましょう。湘南ひらつかキャンパスは、1号館に紀伊国屋ブックセンターがあります。

また、神奈川大学では独自のオンラインショップを運営していて、在校生向け商品として履歴書を販売しています。自宅からオンラインで購入できるのは便利ですので、ぜひ利用してみてください。以下に、大学生協やオンラインショップのリンクを記載します。

中央大学

中央大学の大学生協は、多摩店舗と理工店舗二つの店舗があります。どちらも大学指定の履歴書を販売しているので、自宅から近い店舗で購入することをお勧めします。多摩店舗は、ヒル有数1F、理工店舗は後楽園キャンパス5号館B1Fに売店があります。

注意事項として、中央大学では就職活動において一般的な履歴書の使用を禁止していますので、現役学生の方は大学指定の履歴書を購入してください。以下にリンクを記載します。

帝京大学

帝京大学には、大学生協の店舗がありません。履歴書を購入したい場合は、各キャンパス内の売店で販売していますので、そちらで購入してください。八王子キャンパスは、短大1号館1F、板橋キャンパスは大学棟本館1F、宇都宮キャンパスは学生食堂入口、福岡キャンパスは本館1Fに売店があります。

また、キャリアサポートセンターでは就活応援サポートとして、大学指定の履歴書の無料配布キャンペーンを行っている場合があります(ただし八王子キャンパス在校生に限る)。自分で履歴書を購入する前に、一度キャリアサポートセンターに問い合わせてみましょう。

初回公開日:2017年11月02日

記載されている内容は2017年11月02日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests