Search

検索したいワードを入力してください

就活の書類郵送に使う封筒の宛名・裏面の書き方と例|縦・横書き

更新日:2020年08月20日

今回は就活の書類郵送に使う封筒の宛名書き、裏面の書き方と例、封筒の縦書きと横書きとではどのようなことに気を付けて書けばよいのか、項目ごとにまとめてわかりやすく説明しています。陥りやすいタブーやどうすれば採用担当者の目に留まるかなどのポイントも充実しています。

就活の書類郵送に使う封筒の宛名・裏面の書き方

みなさんは就活の書類郵送に使う封筒のあて名や裏面の書き方で、書類審査一時通過が決まるとご存知でしたでしょうか。就活時期、企業宛てへの履歴書や成績証明書に加えてエントリーシートが入った書類は、日々、何百通、何千通と届きます。

その中、この人の履歴書を読んでみたいと思う封筒だけが開封されます。今回は内定もしくは一次審査通過できる就活の書類郵送に使う封筒の宛名・裏面の書き方をみなさんにお話していきます。

縦書き

封筒には表書きと裏書とがあり、それぞれに縦書きと横書きがあります。封筒と言えば、中央よりやや左側の上に郵便番号を書く四角の枠が3個と4個並んであります。そして裏面の左下側に少し小さくした7つの四角の枠があります。ここでは、就活での封筒の表書きと裏書に対する縦書きの書き方についてお伝えしていきましょう。

切手・郵便番号・住所の書き方

就活時の封筒の表書きに書く内容は

①切手
②郵便番号
③住所
④所属部署名
⑤役職名です。

①切手の貼り方は郵便番号の上の枠線からそのまままっすぐ左側へ線を引っ張ったと仮定した場所に切手の上面が来、封筒の底辺と並行するようにまっすぐに貼り付けます。

②郵便番号は枠の中に納まるように数字で丁寧に正しく書きます。

住所の書き方

続いて③住所ですが、郵便番号下4桁の右から2番目と3番目のちょうど真ん中あたりから下に向けて引く線が住所の中心線です。かつ、住所は郵便番号枠の右端に揃えなければなりません。中心線の上に住所を楷書で丁寧に書いていきます。

住所の最初の一字は、都道府県から始まり、郵便番号の枠と都道府県の最初の文字との間には一文字分の空白を設けます。番地などの数字はすべて、漢数字で書きます。

所属部署名:①行を変えて書く方法

所属部署名の書き方は二とおりあります。①行を変えて書く方法、②会社名の下に一文字開けて書く方法です。①、②ともに共通して書く場合のポイントは、住所と所属部署名を書く間に必ず一行行間をとります。それでは、①行を変えて書く方法からお伝えしましょう。

①行を変えて書く方法ですが、例えば、〇〇保険株式会社東京本店総務部人事課となっているのを例にお伝えしていきます。

最初の一文字は住所:例えば「東京都」から始まる場合は「東」と「京」の間に一本横線を引いた場所が、所属部署名の頭文字が来る位置です。〇〇保険株式会社と書きます。次に改行して、1文字分空白を設けやや小さめの字で東京本店総務部以下を書きます。

所属部署名:②会社の下に一文字空けて書く方法

企業名の字数が少ない場合は所属部署名を会社名の下に書くことができます。ただし、この場合は所属部署名が封筒の中に納まりきれないからという理由での改行はできません。

万が一、所属部署名が長い場合は、あらかじめ①の行を変えて書く方法に転じたほうが良いでしょう。所属部署名を会社の下に書く場合に気を付けなければならないことは、会社名の下に一文字を空けて書くことです。そして、字のフォントサイズは少しだけ小さくします。

役職名の書き方:1

⑤役職名の書き方には2つあります。役職が4文字以下の場合は名前の上に書きます。課長(空白)大崎(空白)信治(例:課長□大崎□信治)というように書きます。この場合のポイントは役職名は名前よりも2回りほど小さくする。そのフォントは社名と同じサイズのフォントにすることです。2つ目は、5文字以上の場合は、名前の右に小さめの文字で書きます。

例で表すと、〇〇保険会社東京本店総務課人事グループ、商品開発センター統括長、結城博様を①で表すと、〇〇保険会社と書き、改行します。1段空けて東京本店総務課人事グループと書き、少しだけ行を空け、〇〇保険会社の最初の〇の頭文字と商品開発の頭文字が横一直線に並ぶように書きます。字のフォントサイズは商品開発以降の字と同じサイズにします。役職名を書き終えたら、名前と役職の間に空白を設け、名前を大きく書きます。

役職名の書き方:2

役職名の書き方、②5文字以上の場合を例に挙げます。この場合の社名から役職名までの字のフォントサイズはすべて同じサイズにします。〇〇株式会社と書き、改行します。1段空けて、東京本店総務課人事グループと書き、改行します。次の書き出しを社名の最初の1文字に合わせます。商品開発センター統括長と書き、改行します。やや大きめのフォントサイズで、結城(空白)博様と書きます。

横書き

就活の封筒の書き方において、封筒のサイズによっては横書きに書いた方が良い場合があります。しかし、実際横書きにすると封筒全体の字のバランスがとりにくくなります。しかし、横書きをしなければならない場合もありますので、ここでは、就活時の封筒の横書きの書き方ポイントをお伝えしましょう。

横書きのポイント

①切手を貼る。料金不足を避けるために郵便局で切手を貼ってもらいましょう。もしくは、ポスト投函せずに重さを郵便局では買ってもらい、料金不足になって相手に迷惑が掛からないようにします。②郵便番号をきちんと書きます。③住所は1-2-3と略してしまいがちですが、略さずに一丁目二番地三号と漢字で書きます。

④会社名を書きます。会社名は法人格をかっこ書きで省略してしまいがちですが、省略はしません。⑤部署に送る場合は、人事課の場合は人事課(空白)御中と書き、個人名で書く場合は必ず末尾に「様」を付けます。忘れてはならないのは⑥封筒の右下あたりに朱書きで履歴書在中や成績証明書在中という文言を書きます。

数字の書き方

封筒に数字を書くとき、漢数字で書けばよいのか数字で書けばよいのか迷ってしまいます。封筒に数字を書くときの書き方についてお伝えします。数字を使う場合は郵便番号の枠がある時と横書き封筒で枠が無い場合です(例:〒123-4567)。

郵便番号の枠が印字されていない縦書き封筒の場合は漢数字を使います(例:〒一二三の四五六七)。横書き封筒・縦書き封筒であっても住所を書く場合は漢数字を用います(例:一丁目二番地三号)。楷書ではっきりと明確に書きます。

裏面の書き方

初回公開日:2018年01月05日

記載されている内容は2018年01月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests