Search

検索したいワードを入力してください

就活の送付状の書き方のテンプレート・注意点|WORD

更新日:2020年08月20日

就活における送付状の書き方やテンプレートとは、どのようなものでしょう。就活の送付状は作成できますが、本当の意味で採用担当者に好印象な送付状のテンプレートの書き方には、いくつかのポイントがあります。WORDにおける送付状の作り方も含めて紹介します。

送付状は相手からするとどのように見られるものか

応募者にとっての送付状は、ただ送付内容を記載したものであると認識している人も多いでしょう。実際には、就活における送付状はあなたの顔を意味します。送付状だからといって、適当に記載して良いものではありません。

また、送付状の中には自分をPRできるスペースもあるので、このスペースを有効に利用することも大切です。特にのある企業に履歴書などに応募書類を送付する際は、一つでも多く自分をPRできた方が良いです。そのような送付状は、採用担当者にあなたの意気込みを感じさせるでしょう。

就活の送付状のテンプレートの作り方のポイント

就活で使用する送付状のテンプレートの作成における最大のポイントは、多くの企業に使用しても問題ない内容であることです。特に、自分をPRする内容を送付状にも記載したい時は、他の会社でも通用するような内容にすることがポイントです。

このPR文を記載すると、あなたに対する採用担当者のイメージは相当変わります。そのため、できる限りテンプレートとして使用できるPR文を自分なりに考えて、多くの会社に応募する時も使用できるようにしましょう。汎用性のあるPR文の入った送付状のテンプレートを作成できれば、就活自体は非常に効率的に展開できます。

最近では、WORDで送付状を作成するのは当たり前になっているので、場合によっては多くの企業に同じような内容の送付状を送ることで、無駄なく就活を進めることができます。

初回公開日:2017年11月24日

記載されている内容は2017年11月24日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests