Search

検索したいワードを入力してください

2018年04月26日

【種類別】履歴書をコンビニで印刷する方法・おすすめの紙質

コンビニで履歴書を印刷するには、どうすれば良いのでしょうか。また、どのような紙質やサイズが良いのでしょうか。このぺージでは、コンビニで履歴書を印刷する場合の方法や、おすすめの紙質・サイズなどを、考察・ご紹介しています。ぜひ参考にしてみて下さい。

最適はどれ?履歴書をコンビニで印刷する際の紙質

【種類別】履歴書をコンビニで印刷する方法・おすすめの紙質

履歴書は、就職活動や転職活動において、自分のことを企業へアピールしたり紹介したりする、重要な書類です。少し前までは、履歴書の用紙をお店で買い、その用紙に手書きで記入するのが常識とされていた履歴書ですが、近年は履歴書の書き方などにも、大きな変化が出てきています。

パソコンやインターネットが普及してきた現代社会では、履歴書はパソコンで入力して作成し、印刷して企業へ提出するという流れが一般的となりました。しかし、家庭やその時の状況によっては、プリンターが使用できないこともあります。そのような場合は、コンビニでも印刷することが可能とされています。

そこで今回は、「コンビニで履歴書を印刷する場合」をテーマにして、履歴書をコンビニで印刷する際、どのような紙やサイズを選べば良いのか、またどのような方法があるのか、考察してきます。

履歴書をコンビニで印刷する際におすすめの紙質

【種類別】履歴書をコンビニで印刷する方法・おすすめの紙質

「紙」と一言で表現しても、紙にもさまざまな種類があります。また、紙の種類や質によって、用途の向き不向きもあるとされています。

そこでまずは、コンビニで履歴書を印刷する際、どのような種類や紙質の用紙が向いているのか、考察していきます。

紙質【1】光沢紙

履歴書をコンビニで印刷する際、より厚みのあるしっかりした用紙に印刷したいと考え、光沢紙を選択する方もいらっしゃると言われています。光沢紙は、一般的な用紙と比較すると、厚みがあるため上質なイメージがある紙の1種です。しかし、履歴書の印刷には、不向きだとされています。

一般的に光沢紙は、パンフレットなどに使用されることが多い紙質です。履歴書を印刷するのには、不向きな紙質だとされています。

紙質【2】普通紙

【種類別】履歴書をコンビニで印刷する方法・おすすめの紙質

履歴書をコンビニで印刷する人の多くが選んでいると考えられる用紙が、「普通紙」です。「PPC紙」などと呼ばれることもある普通紙は、名称のとおり一般的かつ標準的な厚さや手触りの紙質と言えるでしょう。

そのため、普通紙に印刷した履歴書を企業へ送ったからと言って、失礼になることはないと考えられます。とはいえ、特別高級な用紙というわけでもないので、普通紙を選んだからといって、特に高評価に繋がる可能性も、あまりないと考えられます。

上記のような背景から、普通紙はもっともオーソドックスな履歴書を印刷する紙質であり、企業からの評価には良くも悪くも、影響を与えることがないタイプの紙だと言えそうです。

紙質【3】上質紙

上質紙とは、一般的には素材がパルプ100%で作られており、普通紙よりも厚めで良い肌触りの紙質のことを指します。名前のとおり、上質な紙質の1種であるため、普通紙に履歴書を印刷した場合よりも、企業や採用担当者へ好印象を与えられる可能性もあります。

上質紙は、普通紙よりも単に厚口なだけでなく、上品な手触りだと言われています。ですから、履歴書を扱いやすかったり、履歴書自体に上質な印象を与えたりする可能性もあると考えられます。

履歴書をコンビニで印刷する時におすすめのサイズ

上記では、履歴書をコンビニで印刷する際に、どのような紙質を選べば良いのか、紙の種類別に考察しました。しかし、履歴書をコンビニで印刷する際に注目したい点は、紙質以外にもたくさんあります。紙のサイズもまた、履歴書をコンビニで印刷する際に気を付けたい要素の1つと言えます。

そこで続いては、コンビニで履歴書を印刷する際に、どのようなサイズを選べば良いのか、考察していきます。

サイズ【1】A3

一般的に、お店などで販売されている履歴書の用紙などは、見開きタイプのA3サイズが多いと言われています。そのため、履歴書をコンビニで印刷する際のおすすめのサイズの1つとして、A3サイズが挙げられます。

履歴書の種類や項目の数などにもよりますが、履歴書はできるだけ、見開きにして二つ折りで見るようにした方が、見やすいと言われています。ですから、A3サイズの見開きで履歴書を印刷し、二つ折りにして企業へ送る方も、多いと考えられます。

サイズ【2】A4

【種類別】履歴書をコンビニで印刷する方法・おすすめの紙質

上記では、コンビニで履歴書を印刷する際におすすめのサイズとして、A3サイズでの印刷を挙げました。しかし、A3サイズでなければならないというわけではありません。A4サイズで印刷すると、A3サイズの見開きの履歴書は、2枚に続く形になります。印刷した2枚の履歴書を前後の順番になるようまとめてクリップなどで止め、企業へ送るという方もいらっしゃいます。

A4サイズで印刷して、履歴書を2枚にわけた場合は、どちらが1枚目でどちらが2枚目かわかるよう、しっかり順番を並べ、クリップで止めた上でクリアファイルなどに入れると、受け取った相手が見やすく、好印象に繋がる可能性があると言われています。

履歴書をコンビニで印刷する方法

【種類別】履歴書をコンビニで印刷する方法・おすすめの紙質

ここまで、履歴書をコンビニで印刷する際に、どのような紙を選べば良いのかに注目して、紙質やサイズなどを考察・ご紹介してきました。

しかし、そもそも履歴書をコンビニで印刷する方法には、どのような方法があるのか知りたいという方も、いらっしゃると考えられます。そこで続いては、履歴書をコンビニで印刷する方法について、メディアの種類別に考察していきます。

履歴書をコンビニで印刷する方法【1】USB

コンビニで履歴書を印刷する方法の中でも、最も手軽でメジャーな方法が、USBを使用した方法です。コンビニによって、どのようなコピー機を導入しているかは、異なります。ですから、機種によっては、USBでの印刷に対応していないケースもあります。

しかし、最近ではほとんどのコンビニで、USBに対応したコピー機を導入していると言われています。

まずはUSBに、印刷したいデータを保存しておきます。今回の場合は履歴書の印刷方法ですので、パソコンで作成した履歴書のデータを保存しておきましょう。

履歴書のデータを保存したUSBを持参してコンビニへ行き、コピー機の指示に従って操作します。コピー機の種類や機種によって操作方法は異なりますが、コピー機の指示に従ってUSBの読み込みを行い、印刷したいデータやファイルを選択してサイズや印刷方法を設定し、プリントするという流れが一般的です。

履歴書をコンビニで印刷する方法【2】PC

USBを持っていない場合は、ネットプリントを利用することで、PCから直接、コンビニのコピー機へデータを送って、履歴書を印刷することが可能です。

「ネットプリント」は、コンビニの系列や店舗によっては、対応していない可能性があるので、その点は注意しましょう。

具体的な方法としては、まずはPCでネットプリントの各サービスのwebページへとアクセスします。そして、各webページの解説や指示に従い、印刷したいデータやファイルをアップロードしましょう。

アップロードすることで、データやファイルがコンビニのコピー機へ登録され、予約番号やシリアルナンバーなどで管理されます。そして、実際に対象となるコンビニへ行き、予約番号などをコピー機に入力することで、PCからアップロードしたデータやファイルを、印刷することが可能となります。

コンビニを上手く活用して履歴書の印刷をスムーズに

【種類別】履歴書をコンビニで印刷する方法・おすすめの紙質

いかがでしたでしょうか?今回は、「履歴書をコンビニで印刷する場合」をテーマにして、履歴書をコンビニで印刷する際におすすめの紙質やサイズ、実際にコンビニで履歴書を印刷する方法などについて、考察・ご紹介しました。

履歴書のサイズや紙質は、企業などから指定があった場合は、その指示に従いましょう。しかし、特に指定や指示がない場合は、上質紙や普通紙などの、印刷に不向きではないタイプの紙で印刷し、見やすいサイズになるようにすることをおすすめします。

コンビニで履歴書を印刷する方法は、覚えておくと何かと便利です。この機会に覚えて、ぜひ上手く活用してみて下さい。

Latests