Search

検索したいワードを入力してください

結納に着る服装|女性/母親/ワンピース/妊婦の場合の服装

更新日:2020年08月20日

結納の時の服装って?結納をすることは決まったけれども、洋服がいいのかな?それとも和服?そのときお母さんや兄弟はどんな服装がいいの?もし妊娠中だったら?とお困りではありませんか。この記事では結納の服装についてご紹介していきます。

結納当日の服装は何を着たらいい?

ご婚約おめでとうございます。結納は嬉しいお祝いの席です。はじめての両家の儀式ですので、参加者はきちんとした服装をする必要があります。大切なのは両家の格をあわせることです。格をあわせる、というのは、フォーマルならフォーマルで、少し柔らかいセミフォーマルならセミフォーマルでそろえる、ということです。

着物やドレスも選択肢に入りまので、何がどれにあたるのかよくわからないこともあるでしょう。両家でちはぐにならないように、まず二人が中心になって、よく話し合っておきましょう。

女性

フォーマル

結婚していない女性の、一番フォーマルな装いは振袖です。お気に入りを持っているなら、迷わず着てみたらいかがでしょうか?儀式にふさわしい華やかさと品があります。結納に一番ぴったりの服装です。

和服より洋服が着たいという方もいらっしゃるでしょう。もちろん大丈夫です。フォーマルなワンピースであれば、結納の席にふさわしい服装となります。

年齢的に振袖を着たくない場合、色留袖は結婚している、していないにかかわらない装いのためぴったりです。袖も短く、落ち着いた品が出ます。

セミフォーマル

少し格を落とした装いです。着物であれば、訪問着が適しています。上半身の柄が少なく、袖も短い着物です。

洋装であれば、セットアップやスーツが適しています。上品なものを選びましょう。

男性

フォーマル

二人の服装の格をそろえましょう。女性の服装が、振袖、もしくはフォーマルワンピースの場合は、男性もフォーマルな服装でで釣り合いを取りましょう。和装なら五つ紋付袴(現在和装をする男性は少ないようです)、洋装ならブラックスーツです。

セミフォーマル

女性の服装がセミフォーマルのスーツやセットアップ、訪問着であれば、男性の服装はダークスーツ(紺やグレーなどのスーツ)です。シャツは白、ネクタイも白やシルバーを選びましょう。

母親

結納に参加されるに当たって、ご両家で服装の格をあわせる必要があります。お子様を通じて、服装をどうするのか、こちらの意向をお伝えし、お相手の意向を確認をして、調整しておくことが大事です。

お嬢様が振袖を選ばれた場合、お母様の同格の装いは黒留袖となります。ただし、最近はお嬢様が振袖でも、お母様が少し格を下げて訪問着を選ばれる場合が多いです。また、洋装を選ばれる場合は、フォーマルなワンピースやスーツで、綺麗な色のものを選びましょう。

 
お嬢様の結納の服装がセミフォーマルスーツやセットアップ、もしくは訪問着の場合、お母様の服装は、和装であれば訪問着、洋装であれば、上品なワンピース、またはスーツが適しています。アクセサリーも上品に。結納というおめでたい席ですので、黒留袖以外は黒は避けましょう。

兄弟

ご兄弟が制服のある学校に通っているのであれば、制服は結納の席にふさわしい服装ですので他に何を着るか悩む必要は無いです。ただ、普段着ているものですから、酷く汚れているようであればクリーニングに出してきれいにしておきましょう。制服が無い場合や、ご兄弟が既に制服のある学校は卒業されている場合は、結納の主役と同じか、少し格を落とした服装にしましょう。男性の場合は、ダークスーツに白シャツ、白かグレーのネクタイを。

ご姉妹の場合は、もし和装を選ぶのであれば注意が必要です。結納の主役が振袖であるならば、ご姉妹も同格の振袖を着ることができますが、主役が訪問着ならば、ご姉妹は振袖を着ることはできません。上品な色の訪問着か、スーツ、ワンピースを選びましょう。黒は避けてください。

着るアイテム別で服装と注意点

ワンピース

初回公開日:2017年10月29日

記載されている内容は2017年10月29日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests