Search

検索したいワードを入力してください

寝癖直しにヘアスプレー・ウォーター

更新日:2020年08月20日

毎朝の寝癖直しは面倒です。少しでも早く、効率的に、簡単に寝癖を直すにはどうしたらよいでしょうか。もし今より簡単に寝癖を直すことができたら、朝の時間に余裕が生まれますよね。今回は、寝癖直しウォーターや、寝癖直しのコツについてご紹介します。

朝の切り札!寝癖直しウォーター

朝の忙しい時間帯、慌てて洗面台に行くと髪の毛が大変なことになっている、なんてことよくあります。あらぬ方向に向いたまま癖のついてしまった髪の毛を元の場所に戻すのは至難の業です。時間がなくても寝癖をそのままにして家を出るわけにはいきません。

そこで今回は、頑固な寝癖もたちまち直る、便利な寝癖直しウォーターをご紹介します。今は寝癖直しウォーターを吹きかけて髪型をセットするのが一般的な方法です。便利で簡単な寝癖直しウォーターを使って、効率よく身だしなみを整えましょう。

上手な寝癖直しウォーターの選び方とは?

寝癖直しウォーターやミストは、ざっくり分類すると「さらさらふんわり系」と「しっとりぺたんこ系」に分けることができます。髪型や髪質には個人差があるので、自分にあった商品を選ぶことが重要です。

ボリュームを出したい場合は「さらさらふんわり系」がです。この場合、商品の成分の中に油分が含まれていないことをチェックするといいでしょう。ヒアルロン酸やはちみつ、と言った成分は保湿成分となりますが、全体的に仕上がりが重くしっとりとしてしまいますので、入っていないものを選びましょう。

ボリュームを抑えたい場合は、「しっとりぺたんこ系」がです。保湿成分を多く含み、オイルが入っているとボリュームダウンすることができます。椿油などが代表的ですが、元からクセ毛の人はこちらを使うといいでしょう。

また、寝癖直しウォーターは、寝癖直しという用途以外にも、お風呂上がりのドライヤー前に、髪の毛が熱で痛むのを防いでくれる効果があります。タオルドライ後に吹きかけてからドライヤーで乾かすことによって、翌朝寝癖がつきにくい髪の毛に仕上がります。

髪質には個人差があるため、「みんながいいと言ってる寝癖直しウォーターが、私には効果がない」ということも多々あります。このような場合は、行きつけの美容院で「この髪質にはどんな寝癖直しウォーターが効くか」質問してみるといいでしょう。

寝癖直しにも使える!ヘアスプレー

寝癖直しウォーターは、しっとりさらさら、という謳い文句での商品展開が多いのですが、元から髪の毛のボリュームが足りない人や、髪の毛の本数が少ない人は、ウォーターでの寝癖直しより、ヘアスプレーで寝癖を直したほうがいい場合があります。

スタイリングを長時間キープできるヘアスプレーは多く、「どうしてもここだけ跳ねて直らない!」と言った、部分的な寝癖直しにも効果を発揮します。

ケープ スタイル ロック 無香料 LL 140g

とくに寝癖直しにしたいヘアスプレーは、ケープの「スタイルロック」です。無香料で長時間キープされ、思い通りのスタイリングが可能です。特徴的なのが、ふんわりした状態を、ハードにキープしてくれる点です。

ハードタイプのヘアスプレーは、べったりと重くなりがちですが、この「スタイルロック」はふんわりした状態のまま強力に固めてくれます。そのため、見た目はふんわりですが、触るとガチガチです。

さらさらとした状態にはなりませんが、突発的な寝癖に対処する場合や、寝癖直しウォーターではどうしてもボリュームダウンしてしまう、という人にはこちらをします。

ユニセックスで使用出来る製品です。
色々な商品を試しましたが1番秀逸です。

出典: https://www.amazon.co.jp |

困った!なかなか直らない強烈な寝癖直しの方法

朝起きてみたらとんでもない髪型になっていた、というとき、短時間で元通りに直すのは難しいことです。ここでは、なかなか直らない強烈な寝癖を直す方法をご紹介します。

そもそも寝癖とは?寝癖が起こるメカニズム

どんな人でも一度は経験したことのある寝癖ですが、なぜ寝癖がついてしまうのでしょうか。また、寝癖のつきやすい人がいたり、寝癖がつく日とつかない日があるのはなぜでしょうか。

寝癖がつく、というのは睡眠時の髪の毛の水分量が関係しています。「水素結合」と言って、髪の毛の中にある水の分子が朝に向けて徐々に結合していき、起きた時にはその形になって固まってしまっている状態です。

つまり、お風呂後の髪の毛の乾かしが足りない人や、自然乾燥で就寝してしまう人は寝癖がつきやすく、うっかり髪の毛が湿った状態で寝てしまった日の翌朝は寝癖がついてしまう、ということです。

寝癖を直すために必要なのは「水分」だった

就寝中に結合してしまった水素の分子を分離させるために必要なのが「水分」です。極端な話、寝癖が酷い人は、一旦髪の毛を洗って乾かすことによって、寝癖は完全に修正されます。ただ、朝はそんな時間はないので、簡易的な方法で修正しなければなりません。

強烈な寝癖も、弱い寝癖も、水分を含ませて分子の結合をとき、そこから形を整えて乾かすのが一番早い方法です。寝癖直しの一番のポイントは「しっかり水分を含ませること」です。表面だけ軽く濡らす程度では、直りません。

髪の毛の内部までしっかり濡らすように、多めの量の寝癖直しウォーターを吹きかけ(ケチらないで)手で揉み込みます。コームなどで形を整え、ドライヤーでしっかり乾燥させます。時間がない人は強風設定で温風を当てましょう。部分的なものなら、5分程度で寝癖直しは完成します。

寝癖直しウォーター3

次のページ:寝癖直しは普通の水でもできるの?

初回公開日:2017年12月11日

記載されている内容は2017年12月11日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests