Search

検索したいワードを入力してください

タバコの臭い消しの方法・臭いがする人の特徴と対策方法

更新日:2020年02月10日

タバコの臭い消しの方法・臭いがする人の特徴と対策方法を紹介します。タバコの独特な臭いは特にタバコを吸わない人には不快感を与えてしまいます。この記事で紹介する対策法を参考に、周囲に迷惑がかからないように適切な対策を実践するようにしましょう

外に出て深呼吸をする

そんな状況に陥った場合は、まずできるだけ外に出て深呼吸をしましょう。しかし、誰もがいつも外に出られる状況だとは限りません。そういった場合には、深呼吸をして横になることで酸素をしっかり取り組むことができます。

横になる

また、深呼吸をしても治らない場合や、ひどく体調を崩して吐き気がするなどといった場合には、一度横になるなどして休むようにしましょう。仕事中だからといって、無理に我慢する必要はありません。すぐに上記の対策を取りましょう。

タバコの臭いが少ない銘柄は?

タバコは臭いがしてしまう以上、吸わない周りの人に迷惑をかけてしまう場合があります。そうならないためにも、臭いの少ない銘柄を吸うのも、喫煙者の方にとっては臭いを防ぐ手段のひとつです。ここでは臭いの少ないタバコの銘柄をいくつか紹介していきます。

ウインストン・キャスター・ホワイト・3

まず紹介する臭いが少ないたばこは、JTが販売している、ウインストン・キャスター・ホワイト・3ミリです。キャスターの特徴である、ほのかなバニラの隠し味と刺激の少ない吸い心地が特徴です。

なんといってもこのたばこの特徴は、隠し味とされているバニラの香りです。これにより、ほかのタバコと比較すると、タバコ独自の臭いが少なく、代わりに甘い香りのする珍しいタバコになっています。実際女性からの人気も高いとか。

ピアニッシモ・アイシーン・グラシア

次に紹介するのは、ピアニッシモ・アイシーン・グラシアという煙草です。タバコ独自の臭いが少ないことから、女性の喫煙者の方からの人気が高いです。味はメンソールですがそこまで強くなく、臭いはマイルドです。

さらにこのタバコは見た目にも特徴があります。ピアニッシモ・アイシーン・グラシアは他のタバコと比べると細く、女性が吸っていてもいかつさや男臭さ、を感じさせないような商品になっています。また、箱のデザインもおしゃれです。

ピアニッシモ・アリア・メンソール

次に紹介するのは、ピアニッシモ・アリア・メンソールです。前述したものと同じピアニシッモですが、よりスタンダードなもので、こちらの方が吸っている方は多い印象です。タールも1mgと軽く、吸いやすいタバコといえるでしょう。

また、このタバコは太さがあるため吸うのに時間をかけられるため、そこまで多く吸ってしまう心配もなさそうです。そういった意味でいうと、臭い対策になるだけでなく、節約にもなります。

メビウス・モード・6

次に紹介するのは、メビウス・モード・6というタバコです。上記のキャスターとは異なる甘みを持っているため、吸いやすいタバコといえます。臭いも通常のメビウスよりも弱く、臭いが付きにくいタバコといえます。

煙の臭いは香水の臭いに近いものがあるため、周囲の人をそこまで不快にさせることもないでしょう。一度試してみてください。

ピース・インフィニティ

最後に紹介するのは、ピース・インフィニティです。この煙草は、通常のピースよりも臭いが少なくより甘い味がします。タールは8mgと少し重めですが、その重さを感じさせない吸いやすさがあります。

パッケージも通常のピースと異なり、高級感があるおしゃれな作りになっています。臭いは減らしたいけど、ピースが好きという方にはおすすめの銘柄です。

アイコスは臭うの?

最近よく利用者を急激に伸ばしているアイコスは、タバコ独特の臭いはしません。しかし、非喫煙者の方からするとアイコスにも普通のタバコとは異なる独特な臭いがあり、不快を感じることもあります。

タバコの臭いを10とすると、アイコスの臭いは1〜2程度といえます。これだけ見ると、大分抑えることができているようにも思えますが、やはり若干の臭いは残ってしまうため、周囲への配慮は必要です。

臭いの原因はヒートスティック

アイコスの臭いの原因は、タバコの葉を加熱するために搭載されているヒートスティックです。ここでタバコの葉が加熱された際に発生する臭いが不快感を与えています。また、ヒートスティックに詰まりがある場合にも臭いの原因になるので注意しましょう。

ホルダーをこまめに掃除しよう

アイコスの臭い対策として挙げられるのは、ホルダーをこまめに掃除することで、ヒートスティックの詰まりを無くしたり、汚れを除去することです。こまめに掃除するのは、少し面倒な作業ですが、周囲に迷惑がかからないようにしておくことはマナーとして大切です。

初回公開日:2018年02月11日

記載されている内容は2018年02月11日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests