Search

検索したいワードを入力してください

ミラーカーテンのメリット・デメリット・効果・口コミ|暗い

初回公開日:2018年04月29日

更新日:2020年07月26日

記載されている内容は2018年04月29日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

ミラーカーテンというものをご存知ですか。レースカーテンは一般的ですが、レースカーテンのようで実は外からは部屋の中がかなり見えにくいように特殊な加工がされているのがミラーカーテンです。今回はそんなプライバシーを守ってくれるミラーカーテンについて紹介します。

ミラーカーテンって聞いたことありますか?

遮光カーテンや遮熱カーテンなど窓際の演出と共に室内の環境を整える役割も担うカーテンは家の中でも重要なアイテムです。そんなカーテンの役割の1つとして、プライバシーの保護が挙げられます。

ミラーカーテンは、外から部屋の中を見られたくないけど閉め切って部屋の中が暗くなってしまうのも避けたいという人達の声に応えて開発された画期的な仕組みのカーテンです。

何となくで部屋を見られたくない!

特に悪意がなくても、部屋の中が見えていれば何となく目をやってしまうかもしれません。しかし、例え何となくであっても他人に外から生活を覗き見られるのはいい気分ではありません。できるだけ外から見えてしまう情報をなくしておくことが大切になります。

しかし、視界を遮るためにカーテンを閉め切ると、昼間でも部屋の中が薄暗く圧迫感のある見た目になり気持ちが重苦しくなってしまいます。そこで活躍するのがミラーカーテンです。

ミラーカーテンを上手に活用しよう!

ミラーカーテンは一見、普通のレースカーテンのように白くレース状になっており、光を部屋の中に取り込んでくれます。しかし、ものによってはある程度外を見ることもできるのですが、外からは家の中が非常に見えにくくなります。

一人暮らしの女性やマンションの1階に住んでいる場合などに特におすすめです。

ミラーカーテンのメリットとデメリット

ミラーカーテンはレースカーテンと同じような見た目ですが、特殊な加工がされているものなので普通のレースカーテンとは別のメリットとデメリットがあります。とても便利なミラーカーテンの特徴を上手に利用して、部屋の中を快適にリメイクしてみましょう。

レースカーテンよりは暗い

白いのでミラーカーテンも光を拡散しながら室内に取り込んでくれますが、普通のレースカーテンよりは目が細かいのでどうしても少し暗くなってしまうのがミラーカーテンのデメリットです。

ただ当然閉め切ってしまうよりは明るいので、昼間ミラーカーテンだけで室内は明かりをつけずに生活できるくらいには明かりを取り込むことができます。

安価なものには注意が必要

これはミラーカーテンだけに限らずどんな物にも言えることですが、安すぎるものには注意が必要です。安くても価値のある良い商品もあるのですが、中には縫合が甘くなっていて、開け閉めの動作でぼろぼろとレース部分の糸が零れ落ちてくることがあります。

物がカーテンですから触らないというわけにはいきませんし、風通しのいいミラーカーテンは窓を開けておくことで自然と風に揺られることになります。その度に糸くずが家の中に散らかるのでは、いくら家の中が明るくなっても快適とはいえないでしょう。

インターネットで購入するときには実物を見たり触ったりすることができないので、あまり安価なものは避けるか、よく口コミを探すようにするといいでしょう。しっかりとしたメーカーのものを選んでおくと安心です。

風通しがいい

春や秋といった過ごしやすい気候の時期は窓を開けて外の空気を取り込みたくなります。そんなときには必ず外から室内が見えないようにするカーテンは重要です。

窓を開けっぱなしで家の中の様子が見えているのは怖いですから、風通しがよくてしかも室内の様子が見えなくなるミラーカーテンはこういう場面で非常に役に立ってくれます。

中からは外が見える

外から部屋の中の様子が見えないようにプライバシーを保護してくれるミラーカーテンですが、室内からはある程度外の様子を見ることができます。

ミラーカーテンにもどれくらい外から見えないか違いがあります。より外からも見えにくいものは、中からも外が見えにくくなってしまいますので実際の見え方を比べて購入するのが一番いいでしょう。

ミラーカーテンってどんな効果があるの?

ミラーカーテンはあまり聞きなれないので具体的にどんな効果があるのかピンとこないのではないでしょうか。普通のレースカーテンとは違い、ミラーカーテンには外から部屋の中の様子が見えにくくなる効果があることを説明しましたが、実はミラーカーテンの効果はそれだけではありません。

今度はミラーカーテンの効果について、もっと詳しく紹介していきます。

夜透けない

少し前の項目でも触れていますが、ミラーカーテンは高い性能の商品であれば夜でも透けないほどの効果を発揮します。薄くて白い布が光に照らされれば当然透けて見えてしまいそうですが、そこがミラーカーテンの凄いところです。

ただし、部屋の中の様子は見えないようにできても明かりは外に漏れているので目立つことは避けることができない点に気を付けましょう。また、夜に透けないとは言っても窓際にある物のシルエットは浮かび上がります。

UVカット

多くのミラーカーテンにはUVカットをしてくれる効果があります。

太陽の光自体は部屋の中に取り込んで明るくしたいですが、UVも一緒に入ってきてしまうと困ります。UVは部屋の中が色あせてしまったり窓辺でくつろいでいる時に肌へのダメージが心配されます。

UVカットをしてくれるミラーカーテンなら、太陽の光が明るく部屋の中を照らしていてもそれらの心配をする必要はありません。

Latests